選りすぐった結婚式のおすすめ余興ネタを、新着順に表示しています。

<<  1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  >>

結婚式ではバルーンリリースが定番となっていたので、
少しアレンジをと思い、
阪神タイガース好きな夫婦ということで、
試合のときのようなジェット風船をとばすシーンを式場のガーデンで再現しました。
ゲストみんな、風船をふくらませるところからワイワイ楽しんでいただきました。
新郎新婦の私たちは大好きな選手のユニフォームを羽織り、試合で使用されているメロディーに合わせてみんなでジェット風船をとばしました。ゲストの中にもタイガースファンがたくさんいたので一緒に盛り上げていただきました。その日は雨予報でしたがガーデンにでるときには綺麗に晴れて最高の余興ができました。
あとはガーデンでお菓子まきをしました。取りやすいように袋を配ってみんな参加してくれてこちらも盛り上がってよかったです!新郎が全身でお菓子をまいている姿が写真に撮られていて結婚式後も楽しめました! この余興ネタのURL

投稿者:おしるこ
どぶろっくの替え歌を披露!

友達の結婚式でどぶろっくの「もしかしてだけど」の替え歌を披露しました。
友達がギター、僕が歌う事に!
もしかしてだけど〜もしかしてだけど〜とうとう〇〇(新郎)が結婚しちゃうんじゃないの〜
で始まり間は新郎と新婦の出会いや思い出を交え歌詞にしました。
最後は、もしかしてだけど〜もしかしてだけど〜愛の歯車が回り始めたんじゃないの〜そういう事だろ!
と締めくくり皆笑ってくれていたので良かったです!
新郎が婚約指輪を渡す時に新婦より先に泣いていた事をこっそり新婦に聞いていたので歌詞に勿論しました!笑いながらですが新郎には怒られました(笑) この余興ネタのURL

新郎新婦はコーヒーが大好きな二人。新居は北陸ですが、新婦の地元・関西で結婚式が行われました。
余興が始まったとき、「5、4、3、2、1…」とサンダーバードのオープニング映像が流れてきました。サンダーバードのコスプレをした新郎の友人たちが、コスプレしたまま京都駅からサンダーバードに乗り、金沢へ。新郎新婦の友人たちから、コーヒー豆をもらいに旅に出たのです。金沢だけでなく、信州や北海道、そして海外にまで足を運び、友人たちからコーヒー豆を集めていきました。
そして映像が終わったら式場にサンダーバードのコスプレをした彼らが、新郎新婦の友人たちから集めた特製ブレンドのコーヒー豆をプレゼント!
みんなの想いが1つになって新郎新婦の元に届き、幸せそうでした。
そして何よりサンダーバードのコスプレの再現度が高いし、映像のクオリティも高いし、今までで一番インパクトのある余興でした。
この余興ネタのURL

幼稚園の先生たち10人くらいでの余興。
音楽を流し踊りながら登場。
マジックの曲に変わり、2・3人にわかれてマジックをしました。

ジェスチャーのみで伝わるような短いマジックをテンポよく披露しました♪
コップの水がなくなったり、パンが浮いたり、カードを透視したり♪

招待客も成功したら拍手をしたり、失敗しても笑ってくれたりと老若男女にウケました!盛り上がるポイントがしっかりわかる余興って盛り上がりますよね。
さすが先生たち!って好評でした^^ この余興ネタのURL

投稿者:ユキ
うまい棒の詰め放題

新郎新婦に各招待客から3人ずつ呼んでもらい、計6人で色分けしたテーブル上に大量にばら撒いたうまい棒を、各1枚ずつ渡したビニール袋に詰め放題競争をしてもらいました。
新婦からゲスト全員参加型の余興を希望されてたので、会場のゲストにはテーブル毎にどの色の人が1番詰めれるかを賭けてもらい、当たったテーブルには余ったうまい棒全てプレゼントしました。

すごく上手に詰める人もいれば、詰めるのをやめて食べ始める人など会場も一体になって楽しめていたので、余興の主催側はバタバタと忙しかったですが、新婦の希望通りの良い余興になったと思います。 この余興ネタのURL

投稿者:nissy
江南スタイル

旦那様が韓国歌手のSPYに激似だったので、カンナムスタイルのPVを完全コピーして流し、サビを踊りました
旦那側の親族に失礼かと思って迷いましたが、あまりの完成度が高いPVと、完璧揃った女子10人のダンスに大うけでした。
花嫁の出身校や思い出の場所で親しい友人にもPV出演してもらったので、ウケつつも涙してくれました。 この余興ネタのURL

投稿者:かっぺ
最期はみんなで大合奏!

ミュージシャンの新郎新婦。案内には是非楽器をお持ちください!の一言が。
披露宴の1番最初に楽譜を貰いました。
ゲストや新郎新婦が演奏し、最期はみんなで大合奏。楽器ができない人も歌ったり簡単なパーカッションや手拍子で参加してました。
みんなが一つになった瞬間ですね!
まるでコンサートに来てるみたいな2人らしい披露宴でした。
この余興ネタのURL

投稿者:三日月のしっぽ
入場は暴走

ガーデン人前式の入場は、夫が子豚さん2匹と入場、という計画。
なぜかその会場は無謀にもリハなし当日本番を迎え、新郎新婦の私たちもどうなるんだろうねーと期待半分不安半分。

子豚さんには風船がフワフワとつけられていて若干お洒落にしてあり、大好物だというパンを千切りながら夫が誘導しながら入場。待ち構えた参列者の大音量の拍手と喝采に大興奮の子豚さんは、夫の千切るパンにも見向きもせず、ガーデンを暴走。お洒落にしてあった風船は植え込みに引っかかり、パーンっと音を立てて割れ、会場には驚愕の悲鳴。プランナー方も大慌てで子豚さんを捕獲。真夏の青空の下に入場曲のレゲエと子豚さんの興奮したプギーっという鳴き声が忘れられない思い出になり、そんなハプニングも大うけで好評、今でも友達や親戚にあれは面白かったと言われてます。 この余興ネタのURL

<<  1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  >>

余興ネタ一覧おすすめ余興ネタ余興ネタ投稿

本当にあった結婚式の話