みなさんから寄せられた結婚式の余興ネタを、新着順に表示しています。

<<  73  74  75  76  77  78  79  80  81  82  >>

投稿者:鶴岡淳一
初めての共同作業

大きな折り紙を用意して、制限時間内に鶴を折る。
その際、新郎新婦の片手を紐で固定し、もう片方の手を使って完成させる。作業中は天道虫のサンバで盛り上げる。
できあがった鶴は、最後の新郎新婦見送りの横に飾れるし、結婚後もどこかに飾ってくれるでしょう。 この余興ネタのURL

投稿者:ひろりん
幼稚園の先生

友人が幼稚園の先生で、在職中に結婚しました。
ちょうど友人が担任を受け持つクラスに同級生のお子さんがいたので、そのお母さんを軸にクラス全員集合でサプライズとして結婚式に参加しました。(園児のみ)
両親や親族の方には当日迷惑になるといけないので、新郎様から伝えていただき、新婦の未に秘密で行ったサプライズ企画。
子供たちは一生懸命練習した「ドレミの歌」をうたってくれました。
新婦は・・・涙涙でした。 この余興ネタのURL

投稿者:wannko
祭囃子

お祭り好きの新郎新婦。
 披露宴のお色直しは、はっぴ姿で登場!!
 太鼓・笛の音をバックに、キャンドルサービスの代わりにビールサーバーを背負った新郎新婦が、お客様のテーブルを回りビールを注ぐというサービス。
 のりのりで楽しかったし、盛り上がりました。 この余興ネタのURL

投稿者:emily
サプライズ

友人からのお祝いメッセージは、会場からその場で抽選し、当選した人が即興でメッセージを送る、というものでした。
新郎新婦も何を言われるのかドキドキだし、会場にいるメンバーも自分が当選するか、ドキドキの1時間でした。
この時間だけは無礼講で、忌み言葉など使っても問題なし。
どんなメッセージが飛び出すか、披露宴会場はいろんな意味でサプライズ状態でした。
楽しかったです。 この余興ネタのURL

自分たちの結婚式での話ですが…

職場や友達の余興が終わり…
サプライズでお互いの両親にも『ウェデングケーキ入刀』のシーンをプレゼントしました。
照れながらも喜んでくれ、音楽は親世代の加山雄三!『幸せだな〜』というセリフに会場のみんなも大爆笑!!!

これで火がついたのか、お義父さんがスタッフにこっそりカラオケを予約してたみたいです。
そこからはお義父さんの十八番の結婚式では必ず歌う!と聞いていた噂のノリノリカラオケタイムとなりました!独自のアレンジが効いた余興(もはやパフォーマンス!?)でした。

ちなみに…私はその大元自体の歌は初めて聞きましたが1度聞いたら耳から離れませんでした。

普通は披露宴は2時間ほどなんでしょうがなんと私たちの披露宴は3.5時間!!!

遠方から来ていた親戚には少し余裕を持って帰りの飛行機を取っていたのですがバタバタで空港に向かってました(^^ゞ

みんなが『あんなに面白い結婚式は初めて』と言ってくれたのでとっても嬉しかったです! この余興ネタのURL

投稿者:ぽの
恩師と共に

学生時代の恩師が、出張先からビデオレターを送ってくれました。当日のサプライズでしたので、とてもビックリしたのですが嬉しさと感動で涙が。。セッティングしてくれた友人達にもとても感謝しました。 この余興ネタのURL

投稿者:ひろみ
友達の結婚式で

新郎が消防士だったのですが、
今までの余興のなかで一番盛り上がった!
消防服で登場して「要救助者は20代の美人女性!」といって
女性ゲストに何人か声をかけ、最終的に新婦が要救助者で、
「息が止まっているから人工呼吸を!」と新郎とキスしてました。
消防士さんはよくやるネタみたいですね。 この余興ネタのURL

投稿者:つなな
2次会ネタですが・・

体重計を用意して、まず全員に2人の合計体重を予想してもらい、新郎が新婦を抱っこして体重計に乗ります。フラッシュ焚きまくり。ピッタリ賞には何かおつまみとか景品をあげます。
この余興ネタのURL

<<  73  74  75  76  77  78  79  80  81  82  >>

余興ネタ一覧おすすめ余興ネタ余興ネタ投稿

本当にあった結婚式の話