みなさんから寄せられた結婚式の余興ネタを、新着順に表示しています。

<<  62  63  64  65  66  67  68  69  70  71  >>

投稿者:しろひつじ
だいこんシンクロ

保育園に勤めていたとき、同僚の披露宴でやったのが「だいこんシンクロナイズドスイミング」でした。
水色に塗ったダンボールを建てて、上半身はキャップをかぶって踊り、もぐったら、大根にハイヒールをくっつけて足の演技。しゃがんで手で大根を持って動かしました。
男性保育士の足(大根)には黒い毛糸を貼って毛むくじゃらにしたり、太目の先生は太い大根にしたり・・と、大根の足の持主が顔を出すたびに笑いがおきたり、きれいに揃った大根足ラインダンスに拍手がきたりした、盛り上がりました。
ただ、かなりの練習が必要ですが・・・ この余興ネタのURL

投稿者:しぃ51
寸劇しました。

看護師仲間の結婚式だったので、看護師6人がナース服を着て雑談しながら新婦の紹介をしていくという寸劇。
医師役もつくって、医療現場の裏話なんかも交えてすごく盛り上がりました。
 普段は絶対ありませんが、一人だけ超ミニでナース服を着ましたよ。
ありえないかんじがおもしろかったです。
この余興ネタのURL

投稿者:バツイチ女
安来節 対 皿踊り

 もうそろそろ、私の記憶から消えても不思議じゃないほど
昔昔の事でした。
あれは、30年前の・・・そう・・・まだまだ若くて綺麗だった?私の結婚式でした。
 元主人の実父が、頭にずきんを巻いて、顔にはヒョットコのお面、
手には、ざる。安来節を踊り始めたと思ったら、今度は休む間もなく
私の実母の兄が、左右の手にお皿を2枚ずつ、これまた器用に両手にカスタネットのごとく、カチャ♪カチャ♪カチャ♪ これって、長崎の諫早では昔からある「皿踊り」と言う物らしいのです。
 まぁ・・・本音を言えば、建前のスピーチやら、中途半端に上手い?下手?な、歌なんかより、ずっと面白かったですよ。
  この余興ネタのURL

投稿者:ふく
手作り梅酒プルズ☆

お色直し後、各テーブルごとに写真をとりました。そのときにそのテーブルの人数分入ったプチギフトを配ります。
(私はお菓子のカントリーマアムが好きなので、それを2個ずつ袋に詰めました)
そのプチギフトに当たりのシールを貼っておきます。
(私の場合ははずれは白いくま、当たりは黒いくま)

そして各テーブルから当たった人は前に出てきてもらい、ブーケプルズの代わりにプレゼントプルズをしました。
中には私が漬け込んだ「自家製手作り梅酒」をラッピングしておきました。

そうすることで、老若男女が楽しめ、各テーブルごとにも盛り上がるので良かったです。
特に30才近い年でブーケプルズに抵抗がある人にはお勧めです。

この余興ネタのURL

五色のヘルメットと衣装を着て、悪者に新婦が拉致され新郎が助けに行くショーです。
新郎がレッド役(無理やり笑)好きな方法でアドリブで助けに行ってもらい、バタバタと仲間がやられあとは新郎レッドお前しか居ない・・新婦を助けるんだ・・・っと悪役と戦ってもらいました。

新婦とキスを一分間しなければ俺を(悪役)倒す事は出来ない・・・と悪ノリでキスを求め盛り上がりました。

キスをカウントし一分立っところで悪役から【結婚おめでとう証書】を渡しみんなでクラッカーを鳴らし、新郎胴上げしました。
相当恥ずかしがっていたけど喜んでくれて、みんなも大笑いで大成功でした!!!
この余興ネタのURL

投稿者:かなぶん
酒好きな夫婦

お酒が大好きな新郎新婦だったため、キャンドルサービスではなくビールサービスをしていた友人がいます。
新郎がビールサーバーのタンク背負って各テーブルのピッチャーにそそいでいました。 この余興ネタのURL

投稿者:vivid
巨大な和田明子

私はブライダル関係で働いておりますが、先日見た余興が面白かったので投稿します。

余興で登場したのが、ヒット曲と共に入場した何とも巨大な和田明子。よく見ると、肩車をした2人組で、あまりのデカさにまず、会場のドアにぶつかり爆笑、その後物まねで爆笑、最後にバランスを崩し、分裂して爆笑と、見ていて非常に面白かったです。

余興で和田明子を選ぶ人はあまりいないので、新鮮で面白いかも? この余興ネタのURL

投稿者:AKIBA
花嫁商品紹介

新郎の勤めている自動車会社にちなみ、新婦を車にたとえてプレゼンするという余興を行ないました。

「わが○○自動車の新製品「△△(新婦名前)」を購入頂き、ありがとうございます。」
「△△はアルコールを燃料として走行します。ただし、入れ過ぎますと翌日昼過ぎまで一時停止しますので、量の見極めにご注意願います。」
などのナレーションとスライド(新婦の顔+車)を作成しました。
スライドつくりは大変でしたが、とても好評でした。 この余興ネタのURL

<<  62  63  64  65  66  67  68  69  70  71  >>

余興ネタ一覧おすすめ余興ネタ余興ネタ投稿

本当にあった結婚式の話