選りすぐった結婚式のおすすめ余興ネタを、新着順に表示しています。

<<  47  48  49  50  51  52  53  54  55  56  >>

私の兄の結婚式で実際に行った余興です。
我が家では子供の生まれ年に梅酒を漬けていました。
その梅酒を結婚式で開封し、両家の乾杯をし、その後ゲストにふるまいました。けっこう盛り上がりましたよ。
生まれ年の梅酒というのは無理かもしれませんが、婚約と同時に二人で果実酒を漬け、式で振舞うというのはどうでしょうか?
ちなみに私も今年結婚しますが、この余興を行う予定です☆ この余興ネタのURL

投稿者:ルルモコ
新婦とピアノを

新婦と私が出会ったのは高校の時。ピアノ教室が一緒だった。何かお互い居心地がよくてフィーリングもぴったり☆学校の友達より遊ぶようになった。そして大学も一緒の音大に無事合格。
そんな新婦の結婚式で一緒にピアノを弾いてほしいと頼まれました。今まで一緒に連弾することもなかったのに何か不思議な感じがしました。最初で最後の連弾。
新婦の両親や友達は大泣きで感動の披露宴になりました。本人たちは緊張のあまり感動にはひたれず…でしたが…
この余興ネタのURL

投稿者:ぴよやっこ
結婚式に胴着で剣舞した夫…

私の夫の話です。
会社の同僚の結婚式に招待され、正装して参加したそうですが、余興をやるときになんと、胴着に着替え、模擬刀を構え、鬼平犯科帳のテーマ(ジプシーキング)をBGMに舞ったそうです…。それが珍しさもあり大盛況だったらしく、別の同僚の結婚式のときにも舞ったそうです。それを聞いて、自分の結婚式でも舞うのかなと思っていましたが、さすがに自分の結婚式の時には舞いませんでした。私も夫の剣舞、見たかったな〜♪ この余興ネタのURL

投稿者:じゃがいも
大根占い

友達の結婚式でやって盛り上がったので、自分の結婚式のときもしてもらいました!
巫女さんのかっこうをした子が、大根をもって占いをします。
どの人を指名するかは大根がきめます。
司会者が、この中で宝くじがあたる人は?とか一番幸せな人は?
新婦の結婚を寂しく思ってるのは誰?といった質問をして、
その答えを大根をもった巫女さんが会場中を駆け回り、大根がその人を指します。
最後は、誰か一人に大根を置いていって、退場します。 この余興ネタのURL

花束贈呈に子供に親戚の子供登場!と言うのはよくあるので。。。
主人の姪っ子2人、4歳と2歳に白いお揃いのドレスを着せ、天子の羽を付け入場時のエスコートをしてもらうことに。
「うわぁ〜!」と私より目を引いてました!!
ドレスだけではインパクトが薄いので羽はGOODです!!
羽はアクセサリーなどを扱う雑貨店で安く売っているのでいいですよ。
花束贈呈って式半ばで、子供も飽きてきていて、やらされてる感がりなんとなくイマイチになることが多いのでオススメです。 この余興ネタのURL

投稿者:hirano_band
未熟なジャンベマーチ

4年くらい前に職場の同僚の結婚式に、
少しかじったくらいの、アフリカ楽器、ジャンベを演奏しました。
ロケーションが良かったこともあり、大盛況でして、今でも、時々、「あれは、良かったよー」他の同僚などにも言われます。

そして、その時一緒に演奏した同僚が、来週結婚式です。
サプライズとして、4年前に結婚した人と私とで、またジャンベを演奏します。今回の練習のために、4年前の映像を久し振りにみましたが、
もう見れるものではありませんでした。ただ、テンションだけでやっていた感じです。笑

今回は、かなりベテランになってきてますので、
スゴク楽しみです。がんばるぞー!!! この余興ネタのURL

投稿者:おーくん
●●にほえろ!?

職場で知り合い結婚した私たち。
仲間たちがドラマ「太陽にほえろ」のパロディー版で「●●(職場の名前)にほえろ!?」というタイトルのミニドラマを作成し、スクリーンで披露してくれました。
内容は、幹事から事前にアンケートをもらって、それに記入したなれそめなどを、仲間が一つづつ『捜査ネタ』として披露していく・・・というもの。
最後に職場のボスが石原裕次郎みたくブラインドから顔を覗かせたシーンでは会場みんなが大ウケでした!

音楽やカット割りなんかもとても凝っていて、作るのはとても大変だったと思いますが、本当に嬉しかったです(^o^)
最後にドラマのDVD(みんなの直筆コメントつき)をプレゼントしてもらいました。今でも時々観ています。 この余興ネタのURL

大学時代の友達みんなで、新婦との思い出を作文にしました。新婦と出会ってから、結婚までのさまざまな思い出を作文にして披露しました。
仲良し5人組であったので、4人で作文を作りひとり1枚ずつよみあげました。最後のページの私は、感極まって、会場のみんなから声をかけられ何とか最後まで読むことができました。
作文の後は、思い出の曲をアカペラでうたいました。
新婦もとっても喜んでくれました。
仲良し5人組の披露宴のときの余興はいつもこれで決まりです。 この余興ネタのURL

<<  47  48  49  50  51  52  53  54  55  56  >>

余興ネタ一覧おすすめ余興ネタ余興ネタ投稿

本当にあった結婚式の話