選りすぐった結婚式のおすすめ余興ネタを、新着順に表示しています。

<<  46  47  48  49  50  51  52  53  54  55  >>

投稿者:胡弓
息はピッタリ?

主人の友人の結婚式に参加したときに見た余興ですが、

クイズ番組のように、新郎新婦の間を壁で区切って、互いの回答を見えないようにし、彼らが辿った軌跡

『出会いはいつ?どんなシチュエーションで?』
『初チューはどこで?』
『彼の今現在のマイブームは?』

など、結婚するなら答えられて当然?なクイズを、次から次へと親族もいる前でホワイトボードに記入し、答えさせられていました。
なんでもアリの問題だったので、赤面しながら答えてましたが、見てるほうも『そうだったんだ〜』と初めて知ったことが多く、楽しかったです。 この余興ネタのURL

投稿者:ももたろう
さすが消防士。

新郎の職業が消防士だったので、
職場の友人が
映画「海猿」にかけて、
「陸猿」というDVDを一年掛けて作成していた。

当日上映され、
消防車出動シーンや、
訓練シーンが沢山載っていて
会場は盛り上がった。


しかし、会場に来ていた新郎の上司は
「お前らまじめに仕事しろ」と怒ってました・・・。 この余興ネタのURL

二人のエピソードクイズをしました。
*クイズは3つ用意しました。?新郎新婦にまつわる話、?新郎の幼い頃の話、?新婦の幼い頃の話。
*?は受付の時にします。新郎、新婦と2つ籠を用意して、答えと思う方に名前を書いたカードを入れてもらいます。
*?、?は色直しで席を外してる時に司会者さんにしてもらいます。
事前に各テーブルに水色(?用)、桃色(?用)と2枚の封筒を用意しておきます。中には答えを書いたカードの他にダミーカードを各テーブル人数分用意しておきます。これで1人2枚カードを持ちますよね。

キャンドルサービスが終わったら、?の回答を新郎から発表し、?は新郎の母から。?は新婦の父から回答してもらいました。
私達はプレゼントを用意しました。300〜500円程度の物を百貨店で買いました。年齢、性別に問題がないように、食料品売り場で、おかき、ふ、飴など選びました。?1つ?テーブル数?テーブル数(?と?はテーブルの数だけ正解者がいますから)
このプレゼントの受け渡しによって、抱き合う写真やら、大笑いする写真やら、色々な角度と表情の写真が残せました。
また中座してる間も楽しかったと好評でした。
コンセプトは『主席者全員が一度は主役の気分を』。ただ主役の二人を見に、おめかしして3時間座って食事をするだけではなく、インタビューなんかを入れながら、全員が一度はマイクで話をする事を考えましたよ。クイズはおもしろい余興をしてくれる友人がいない方、カラオケ大会だけはさけたい方におすすめですよ。 この余興ネタのURL

投稿者:ヤンチんグー
フライトアナウンス

これは、スチュワーデスの機内アナウンスを新婚の二人に見立ててスピーチするものです。
間違いなくウケルと思います。
みなさま本日は○○エアライン(○は新郎新婦の名前)にご搭乗ありがとうございます。
とはじめ、たとえば「ご着席になりしっかりとシートベルトをお閉めください。また新婦○○さんにつきましては毎月のだんなさんのお給料をしっかり握りください。」
「また当飛行機は途中喧嘩により乱高下いたしますので、気分が悪く
なった場合はすぐにお知らせください、近くの産婦人科をすぐご案内いたします。」みたいにもじってスピーチすると結構評判いいと思います。 この余興ネタのURL

投稿者:仔山羊
戦隊モノって好きだっけ?

友人(新婦)の結婚式。
新郎の友人5人が披露宴中にいなくなって数分後。
チャラララ〜♪
ジャジャ〜〜ン♪
突如鳴り響く、場に合わない騒音・・・もとい音楽。
そして、勢いよく開かれるドア!

!!!!!

赤・青・黒・白・黄のマスクマン!
そして第一声が
「宴会ジャー参上!」
なんだーーーーー!?

・・・どうも新郎達の間で定番化していた
『余興戦隊宴会ジャー』なるモノらしい。

新婦・・・・戦隊モノ好きだったっけ?
それに親戚の皆様は??
とか心配したが、意外とウケていた(笑)

コレぐらいインパクトのある余興は初めてでしたよ(笑)
この余興ネタのURL

投稿者:さゆりん
恥ずかしさを捨てて。。。笑

友達と3人で、大塚愛のさくらんぼを替え歌にして、
となり同士○○○と△△△さくらんぼ〜♪
のような感じ等。(新郎、新婦の思い出を入れての替え歌)

それで、3人で制服をきて、トップスはユニクロで購入したお揃いのポロで、後ろには、《祝結婚》の文字を書き込み、ポンポン(チアー用の)をもって歌って踊りました!!アイドルの気分で!!笑

途中で、お二人のラブラブを見せてもらいましょう!!の掛け声で、新郎新婦席に移動して、あらかじめたのんでいた人達に、歌のリズムにあわせて看板を出してもらい、その看板にはキスして!の文字入り!!キスコール!!そしてキスしてもらった後は、看板の裏にはおめでとう!の文字を入れました。

会場はかなり盛り上がりましたよ☆
毎晩、集まり踊りの練習はかなりしましたよ♪
この余興ネタのURL

「お色直しが終わったようなので新郎新婦の入場&キャンドルサービスです!」と司会者。そこに、大仏姿の新郎と舞台化粧を施したバニー新婦の登場。大仏はチャッカマン(点火器具)を手に意気揚々!… 実は、彼らは本物の新郎新婦ではなく、新郎の友人と新婦の妹に仮装してもらい、余興としてやってもらいました。実際に私の結婚式で行われた余興エピソードです。司会者が「あんたら会場間違ってまっせ、ここはあんたらの結婚式会場とちゃいますよ〜」と言い、2人はイナバウワーをして退場しました。(当時イナバウワーが流行っていましたので。)その後、お色直しを終えた本当の新郎新婦(私たち)が登場し、爆笑からしっとりモードに会場の雰囲気が変わり、大成功でした。 この余興ネタのURL

投稿者:きなこ
人間筆!!

以前勤めていた会社の結婚式でものすごい余興を見ました。

その名も「人間筆」。
余興をする人たちの中で一番背が低く、体重の軽い男性の髪の毛を筆に見立てて大きな紙に「壽」という字を書くというものです。

あまりのすさまじさに来ていた人たちは呆然としていました。
筆になった人は勿論髪も顔も墨まみれ…
筆になった方の奥様と友達なのですが、墨がシャツについて落ちない!!と激怒なさっていました。

「壽」と書いた紙は新郎新婦に贈呈されていましたが果たして保管してあるのやら…
体全体でお祝いを表現した余興でした。
この余興ネタのURL

<<  46  47  48  49  50  51  52  53  54  55  >>

余興ネタ一覧おすすめ余興ネタ余興ネタ投稿

本当にあった結婚式の話