みなさんから寄せられた結婚式の余興ネタを、新着順に表示しています。

<<  1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  >>

投稿者:みーちゃん
ビックリ

娘が所属していた組み太鼓の方々が、何曲か力強く演奏したあとに、新婦である娘のために半纏を用意してくださって、ウエディングドレスのまま娘も叩きました。
間近であまり見たことがないと列席者の方たちも喜んでいただき、盛り上がりましたが 私は「乳こんにちは」にならないかヒヤヒヤでした。
乳こんにちはにはなりませんでしたが、叩いた娘にビックリでした。 この余興ネタのURL

マツケンサンバが流行った頃に、新郎側の親族が手作りの手旗を持って曲にあわせて披露宴の会場を練り歩きました。全く聞いていなかったのでびっくりしました。 この余興ネタのURL

私達夫婦は吹奏楽を通して知り合いました。
所属している吹奏楽団の仲間10人と3曲生演奏しました。
メンバーの中には妹もいました。
自分が演奏しているところを遠方の親族に見てもらえてよかったですし、生演奏を聴く機会がなかなかない友人にも非常に満足してもらえました! この余興ネタのURL

川で新・新婦が桃を拾い家で桃を開いたら可愛い双子の男女赤ちゃん早やくも生まれ新郎・新婦は共に白髪の夢を見る程、二人仲よくいつまでも。 この余興ネタのURL

投稿者:まさと
本物はどーれだ?

新婦と友人達が同じ被りものをして登場。背格好から本物を見つけ、指輪をはめるゲームをしました。見事一回で当たりましたが、ハズレてたら大変でした。見てる方もヒヤヒヤしてました。 この余興ネタのURL

投稿者:でこふぐ
ものまねと即興漫才

自分の結婚式で友達が余興をしてくれた。
クイーンの曲でボーカルの格好をして江頭2時50分の様なダンスをしながら踊ってくれた。その後はラッスンゴレライの即興漫才をもう1人の友達として場を盛り上げてくれた。 この余興ネタのURL

投稿者:そら
社員さんの披露宴で

専務である主人と、結婚したばかりの私とで、「浪花恋しぐれ」という歌をデュエットしました。
二人で浴衣を着て、主人が女形、私が男役をして、メイクアップもし、私は付け髭もつけました。
歌い方も、勿論それなりに、主人はなよなよと、私は関白っぽく歌い、大受けしました。
一番と二番の間奏の部分では、女形の主人の腰に巻いた帯を、男役の私がほどき、主人は万歳したまま、あ〜れ〜と大きな声を上げながら、大げさにくるくると回り、お客さまは笑い転げていました。
後々の感想でも、私達のデュエットが一番面白かったというご意見が多数だったそうです。 この余興ネタのURL

投稿者:Immortal
NHK攻め

NHKの番組、プロフェッショナル、プロジェクトXなど音楽や語りが印象的なBGMを使った(専用のアプリもある)
結婚式当日までの打ち合わせの様子をプロジェクトXのオープニング風に、友人のお祝いコメントをプロフェッショナルの名言で流れる「トゥーン」という効果音と共にテロップで流し、会場は大いに盛り上がった。最後はプロジェクトXのエンディング、「ヘッドライトテールライト」に合わせて、当日とった写真を流して涙を誘った。
全層が楽しめるいい演出だったと思う。 この余興ネタのURL

<<  1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  >>

余興ネタ一覧おすすめ余興ネタ余興ネタ投稿

本当にあった結婚式の話