みなさんから寄せられた結婚式の余興ネタを、新着順に表示しています。

<<  41  42  43  44  45  46  47  48  49  50  >>

投稿者:あいちゃん
2人の歩んできた道クイズ

新郎新婦が行った旅行先や入籍日、指輪のデザイン、会場に飾ってあった写真の枚数、学生時代の専攻学科、部活などを4択クイズにして各テーブルで答えてもらって、正解したテーブルには缶ジュースをプレゼント。一番缶ジュースが多かったテーブルにクオカードをプレゼントしました。
全員参加型だったので、親戚の方にも、小さい子供にも楽しんでもらえたみたいで、『こんな楽しい披露宴初めてだょ〜』と言って頂けたので頑張って準備して良かったなぁと思いました。 この余興ネタのURL

投稿者:ふゆ
ダンス

ダンススクールの講師がご主人。
ダンスの途中からはご主人も巻き込んで!
ガーデンパーティで芝生が絡まり、大変でしたが、めっちゃ盛り上がりました! この余興ネタのURL

投稿者:えみちゃん
思い出美術館

新郎新婦にもらったもの、あげたものをその時のエピソードとともに
公開するもの。
披露宴会場が融通がきくところならば、柱やエントランスなどにも飾ったりする。
そうすることで、単に辱めるだけでなく、その時のエピソードをお互いに印象付けられる。 この余興ネタのURL

投稿者:あかうま
獅子舞

娘の結婚式で、新郎の地区神社の獅子舞クラブの方々が獅子舞を披露してくれました。新郎新婦の行く末を清めていただき、また、披露宴も盛り上がりました。 この余興ネタのURL

投稿者:りょう
大嶋 久美子

家電製品の取扱説明書のように、新婦の取扱説明書を作り、読み上げました。

「月に一度はメンテナンスの為、製造元へお戻し下さい」
「年に一度の製造日には心を込めたメンテナンスをご自身でお願い致します。その後一年間の稼働率アップにつながります」
「この商品はいかなる場合も返品交換には応じかねます」
などなど

箇条書きにしたものを証書のように作り、読み上げます。


他のゲストにも年齢、性別問わず好評でした。
余興の打ち合わせがなかなか出来ないときや、友人が既に結婚していて余興の練習に時間を取れないときなどでも出来るので良かったですよ。 この余興ネタのURL

11年前、高校時代の友達の結婚式の余興で、友達6人でモーニング娘の「ハッピーサマーウェディング」を振り付けつきで歌いました。本番前は、みんなで何度もカラオケに通い練習もいっぱいしました。途中の間奏で入るなっちのセリフのところは、新郎新婦の馴れ初めに変えて披露しました。当時25歳になっていた私達ですが、揃えられる衣装はなんだろう??とみんなで考えた結果、高校時代の制服ということになり、数年ぶりに制服に袖を通しました〜。余興後は、花嫁姿の友達の周りに、制服姿の私達が集まっての記念撮影、とても楽しかったです。 この余興ネタのURL

投稿者:あおあお
新婦の母からの手紙

よくある新婦からの手紙ではなく、新婦の母からの手紙。
司会をたのんだ友人の考えたサプライズプレゼントでしたが、涙腺やられました! この余興ネタのURL

雪国だからこそ出来る雪を使ったウエディングケーキを作りました。
高さは3m、横幅は3.5mです。デコレーションにリボンと風船でアーチを作り、まさにウエディングケーキを作りました。
その過程を写真に収め、ムービーで流しました。 この余興ネタのURL

<<  41  42  43  44  45  46  47  48  49  50  >>

余興ネタ一覧おすすめ余興ネタ余興ネタ投稿

本当にあった結婚式の話