選りすぐった結婚式のおすすめ余興ネタを、新着順に表示しています。

<<  28  29  30  31  32  33  34  35  36  37  >>

お色直しの入場の場面。
まず新郎が「空に太陽があるかぎり」の1番を「あいしてる〜」と歌いながら登場。
次に2番を新婦の父親が歌いながら新婦と入場。
そして、最後は一緒に歌って、新郎と新婦の父親が固い握手を交わしました。
みんな大盛り上がりで喜んでくれました。
披露宴に参加してくれた友達からは、「今までで一番の入場シーンのなかで強烈だったよ」と言われました。
この余興ネタのURL

投稿者:syun
感動

友達の結婚式の余興を頼まれ、笑いをとるか感動をとるか悩んだ結果。。。感動をとることに・・あとあと考えると数組がすべて笑いだったため、かなり助かった。。。

私は付き合っている彼女と二人で、余興をすることにしました。
もともと新郎新婦とは仲が良かったので。
内容はシンプルに音楽系・・・しかしそれでは思い出に残らないと思い、ピアノの二重奏&弾き語りに決定。曲はゆずの「うまく言えない」という曲。3ヶ月は徹夜で練習した。。初心者の私には地獄の3ヶ月でした。。。。でも・・・

結果・・・・大成功!!
会場が大感動に包まれました。途中から私たちも号泣で、顔がめちゃめちゃに・・・

とにかく新郎新婦には、最高の思い出になったと言われよかったです。
友達の一生に一度の晴れ舞台。地獄のような3ヶ月も天国のような1日に勝るものはありませんでした。
この余興ネタのURL

投稿者:しーちゃん
感動!!!!

昨年11月に結婚式を終えました。

感動は色々ありましたがその中でも私たちが感動したのがこの余興です。

彼は学生時代の時バンドのドラムしていました。
そのときのメンバーが集まり、世界に1つだけの歌を私たちのために作ってくれて、また歌う前に歌詞カードが配られ、見てみると私たちが付き合って結婚までのストーリが歌詞になっていて、見るなり涙がこみ上げてきました。

本当に世界に一つだけの歌です。

また最後に1つだけレコーディングしたCDを私たちにプレゼントしてくれて一生の宝物です。
今では平凡な生活を送っていますが、時々そのCDをきくとあのときの一生懸命歌ってくれてるみんなを思いだしたり、歌詞をみてあのときの感動がいまでもよみがえります。

本当に気持ちが嬉しかったです。 この余興ネタのURL

投稿者:ユウキ☆
借り物競争!

男女別々の箱を用意し、男は男・女は女で名前を書いて箱に入れてもらう。
新郎&新婦が男・女の箱から1枚ずつ名前を引き、その2人がペア。
何組か作って、借り物が書いてある箱を引いてもらう。(借り物が見えないように封筒に入れておく)
せーので開き何が出たか言ってもらう。
借り物スタート!
私のときは、面白ネタで「ヌーブラ」がありました。
1番の人に、景品があり、はずかしネタの借り物に参加してくれた人にも景品ありでした。
最後参加したみんなから、メッセージでしめて終わりです。
ペアになった人同士仲良くなる事もあるのでお勧めです! この余興ネタのURL

新郎新婦本人やお友達や両親に協力してもらい、ビデオを製作し思い出に残る作品に仕上げ結婚式で披露しました!
今までの思い出の中で二人にまつわる印象に残った話をドラマ風に仕上げて、最後にコメントをお一人ずつ頂いて、二人の思い出の曲に合わせて、想い出の場所や披露宴までの準備風景などを流しました!
自分の知り合いや、本人がいたりするので楽しみがあり、笑いあり涙ありのドキュメントなので皆さん笑ってくれたり、泣いてしまった方もいて大好評でした!!
最後にそのビデオは、新郎新婦にプレゼントしました! この余興ネタのURL

投稿者:もも
ビデオレター

友人代表で挨拶をしなくてはいけなくて。ですが友人代表ってだれも聞いていないじゃないですか 私はみんなを振り向かせたくて考えたのがこれ。当日 出席する人もその中には含まれていて一言メッセージを録画、来れない人もビデオレターで参加しうちの犬と隣人まで参加しちゃいました。おかげで会場の人々の目はスクリーンに映し出される映像に あれは良かったとお褒めの言葉を数々いただきました この余興ネタのURL

投稿者:tomo
踊る大走査線

友人のだんな様は警察官。
突然会場内に「踊る〜」のテーマ曲が流れ、無線風の声が響きました。「誘拐事件発生!!」「被害者は○○さん、女性、○才、容疑者は××、男性、特徴(ここで、新郎の特徴)」「目撃情報、△△方面に逃走!」
新郎の友人(警察官)が走り回り、披露宴に出席している上司や同僚などに事情聴取したりして、最後は新郎が確保されるというものでした。
結構もりあがりましたよ。





この余興ネタのURL

投稿者:ぴろこ
桜吹雪

海外生活が長い私は、日本で結婚するなら絶対披露宴の花は季節のお花は桜! 会場全体を桜だけで飾りました。いい感じで咲かせるために担当してくれたお花担当者は当日までどきどきもんだったとか。せっかくのピンクの桜が映える為、テーブルクロスとはあえて黒を使いました。披露宴の時間帯も夜だっため、男性はタキシード、女性はエロ可愛いファッションでお願いしました。ホテルもびっりするほど大人のパーティになりました。また、クラシックバンドを入れ、ハイライトは主人とファーストダンス(ワルツ)を踊りました。なぜか、キメポーズではあちらこちらから笑い声がきこえましたが!!そのあとは、参加者もダンス! おかげ様で追加料金が飲み代だけで100万円!! でも、座っているだけの披露宴ではなく参加型にして大正解でした!!  この余興ネタのURL

<<  28  29  30  31  32  33  34  35  36  37  >>

余興ネタ一覧おすすめ余興ネタ余興ネタ投稿

本当にあった結婚式の話