みなさんから寄せられた結婚式の余興ネタを、新着順に表示しています。

<<  313  314  315  316  317  318  319  320  321  322  >>

投稿者:keikoko
おいたち紙芝居

おいたちを紙芝居にしてあって、それぞれの時代にあう友人のところに行き、その時のエピソードをインタビューするというのをしました。インタビューがいろんな人のところに行くのでみんな注目だし、盛り上がりました
この余興ネタのURL

投稿者:ぬまきち
品質証明書

新婦の友人として出席したときに友達を商品にたとえて新郎に証明書を渡しました。例えば「この商品は暑さにも寒さにも耐えることが出来ますが、○○様の優しい言葉をかけていただければすぐに良くなる商品です」とか この余興ネタのURL

投稿者:もも
小梅太夫!?

会社の同僚の結婚式。人数の関係で呼ばれなかったA君。
でもA君はエンターテイナーで宴会では必ず盛り上げてくれるので、披露宴の余興のみゲストとして来てくれることになりました。
そして当日。「チャッチャカチャッチャ、チャチャッチャチャッチャ♪」というどこかで聞いたようなフレーズを口ずさみながら和服でA君登場! そうです、あの小梅太夫になりきって出てきたのです!
「結婚式に呼ばれて来て見たら〜♪自分の席がありませんでしたぁ〜♪・・・チクショーっ!」
会場大爆笑!
A君、本当に自分の席がないので、余興の後すぐ帰っていきました。寂しそうに。
次回は私が小梅をやりたいです♪ この余興ネタのURL

投稿者:めぐっぺ
思い切って余興ナシ!

自分の結婚式の時のコトを話します。
「感謝祭、おもてなし」のテーマを徹底すべく、
思い切って余興ナシにしました。

事前に友人同士で集まったり、ギリギリまで緊張したり、
当日もゆっくり料理を食べれなかったり、、、などの負担を
友人にさせるのが忍びなくて。

感謝祭に相応しい表彰式を自分たちでしました。
メダルと賞状を準備して、いろんな賞を表彰しました!
招待状の着順、最も遠方賞、手作りアイテムを作ってくれた方々に、
お誕生日、キューピット賞、担当プランナーさんへ...など。

サプライズな演出だ、あたしたちらしいなどと喜んでもらえました。
この余興ネタのURL

投稿者:ゆりママ
おじいちゃんからの質問

主人の小さいころによく面倒を見てもらっていたおじいちゃんとおばあちゃん。 親も忙しく、よくお世話になったようで、親も知らないようなエピソードをクイズ形式にして、おじいちゃんが質問して、みんなに答えてもらうものがありました。サプライズだったのもあって、私たち夫婦も楽しいのと、主人は、そんなこと覚えても居ない・・というエピソードもあり、会場みんなが、とても和やかな雰囲気になりました。 この余興ネタのURL

投稿者:ROVA
動物で!

仲良しの動物2匹を登場させると場が和んでいいのではないでしょうか。結婚式って行ったことないのでどんなもんか分かりませんが・・・ この余興ネタのURL

新郎の大学時代の友人は3人で女装し、チアーリーディングを疲労しました。大変好評でした! この余興ネタのURL

余興とはちょっと違うかもですが、私は自分の結婚式のウェディングケーキを自分でデザインしました。人数がそんなに多くない場合、オリジナルでも価格がたいして変わらないよ・・といわれたのでコレは嬉しいやらなきゃ!と。雪が好きなので雪だるまの形のケーキにしました。どこを刺すかで凄い問題になったのですが(笑)結局ケーキの横にバケツ型チョコケーキを付属してそれに入刀しました♪思い出になりますし、絵が得意なひとはデザインを楽しめるかと。ちなみにデザイン画はウェルカムボードに貼り付けました♪ この余興ネタのURL

<<  313  314  315  316  317  318  319  320  321  322  >>

余興ネタ一覧おすすめ余興ネタ余興ネタ投稿

本当にあった結婚式の話