みなさんから寄せられた結婚式の余興ネタを、新着順に表示しています。

<<  305  306  307  308  309  310  311  312  313  314  >>

新郎、新婦の出会いを冬ソナ風にアレンジ

もちろん、新郎はめがねにマフラー、コートを!!
新婦は普通でOK!!

冬ソナの音楽に合わせてプロポーズの言葉などをコントで実演する。
この余興ネタのURL

投稿者:のざわたかし
歌しかないでしょう

余興といわれてもネタがないので、困ったときのカラオケ!
歌は松田聖子さんの「感謝しているヨ!」です。 この余興ネタのURL

投稿者:ひなまま
お互いの生立ちを

披露宴の序盤で新郎新婦の生立ちをスライド写真と一緒に流しました。 この余興ネタのURL

投稿者:なお
てんとう虫の帽子で

てんとう虫のサンバを歌いました この余興ネタのURL

新婦とは幼馴染で、彼女は天然の忘れん坊だったので、数々の忘れ物体験をサザエさんの歌で替え歌にして歌いました。
海に行く時に、行きのバスで浮き輪を忘れたり、入試の時に鉛筆を忘れたり・・・最後に、私はこんな彼女のお世話をづっとしてきました。今日からは旦那様へバトンタッチです。幸せにしてあげて下さい。と言いました。
受け狙いだったのですが、最後はみんな真剣に聞いてくれて、よかったです。 この余興ネタのURL

投稿者:あいちん
ギター1本で弾き語り

友人の結婚式に出席したときに、ギター1本で福山雅治「桜坂」を弾き語りをした人を見ました。笑わせるネタもいいけど、こんな余興もムードが盛り上がってとても良かったです。 この余興ネタのURL

投稿者:melody
手品

手品を披露して喜ばれました。大学時代、奇術同好会にいたのが役に立ちました。 この余興ネタのURL

投稿者:さわころ
ウクレレ!

幼なじみの結婚式披露宴で、友人3人でウクレレを弾きながら歌いました。「見上げてごらん夜の星を」を歌ったんですが、3人ともまったくの初心者だったため緊張いっぱいでした。それをあたたかく見守ってくれた会場みなさんが手拍子してくださって、最後には会場全員で大合唱という感動的な流れになりました。友人の新婦だけでなく新郎まで泣いて喜んでくれて、素敵な余興になりました。 この余興ネタのURL

<<  305  306  307  308  309  310  311  312  313  314  >>

余興ネタ一覧おすすめ余興ネタ余興ネタ投稿

本当にあった結婚式の話