みなさんから寄せられた結婚式の余興ネタを、新着順に表示しています。

<<  26  27  28  29  30  31  32  33  34  35  >>

これは私の先輩の披露宴の余興で行われたものですが、新婦さんが妊娠しているのにかけて男二人が相撲の格好をして登場。一人は頭に男と言う紙が貼ってありもう一人の頭には女と書いた紙が貼ってありました。
相撲をとり勝ったほうが産まれてくる子の性別を決めるというものでした。
会場はどちらが勝つかで大盛り上がりで新郎新婦もすごく笑っていました。 この余興ネタのURL

投稿者:にゃんちゅう
新婦の手紙まさかの歌披露

ふつうは親に手紙が読むシーンがありますよね?
でも新婦の家ではカラオケが大好きでよくいきます。
そこで思い出の曲を歌詞を変えて、
歌いました。
両親だけでなく新郎新婦の参列者の方々みなさん号泣でした。
その内容が、歌の歌詞を変えただけでなく、
プロモーションビデオも新婦が作成していて、
それを見ながら歌を聴き、みなさん号泣だったのです。
とてもいい式だったねと褒めていただきました。 この余興ネタのURL

新しく新生活をする二人ですからこそ 愛ばかりでは補え無いけど お互いに赤い糸で 結び込んで行く為の人生を共に築き合う為に出会え事としての縁とそして、仕合わせに成る為に二人で結び合わせて歩んで行ってね、 この余興ネタのURL

投稿者:タケちゃんマン
皿回し

頭に皿を乗せ、頭を回します、頭に乗せた皿が回ります、それと同時に、膝の関節、皿を回します、皆が笑いだしたら、仲間を募り全員参加で皿回しをします、初めから内緒ぜ引いて合った綱、紐、細いロープの上に乗り両側で引いてもらい、床に張ったロープの上に乗り、綱渡りの完成です。 この余興ネタのURL

投稿者:ムッチリ君
変化の全くないライザップ

ライザップのCMを再現
しかし、身体に変化は全くなくデブなまま
大爆笑でした この余興ネタのURL

投稿者:ゆづきまる
取扱い説明書

新郎の取説をスーパーかなんかの新聞広告にかきます。学生時代などの笑い話や癖などを書き、最後に一切のクレーム、返品は受け付けません。と広告に書いた取説を、あえて新婦の親に渡す。 この余興ネタのURL

友人の半数が高校時代の演劇部という出席者でした。



来場すると、入口髑髏の置物(笑)
黒いテーブルクロスに、黒く汚れた赤いバラの装飾。


新郎は「魔王様」と呼ばれ、
『魔王と結婚式』と称して、会場はまるで洋館のような雰囲気でした。


来場者は、悪魔に取りつかれないように、
体に必ず赤い物をつけるように招待状であらかじめ指示を受けて、
来場しました。



新郎に戦いを挑む男が刀を持って登場し、
新郎=魔王に、戦いを挑みます。

「私に戦いを挑むとはよい度胸だ!!!」と笑う魔王(笑)

ウエディングドレスを来たお嫁さんを放置して、
魔王と男のやりとりが続きますが、

延々最後に無視されていた嫁が「いいかげんにしろー!」とキレて、
スターウォーズのビームサーベルを取り出し、
『ぶぉんぶぉん』という効果音の中、
乱入してきた男を、鮮やかに切り倒します。

魔王様との新しく築く家庭を、花嫁が力で守りましたとさ、

という寸劇がありました。(笑)


不吉なものと「切る」というNGワードにも臆さない
すばらしい披露宴の余興でした。(笑) この余興ネタのURL

投稿者:ずんた
Bz軍団で挑戦!

Bzの稲葉さんに扮した男5人組でウルトラソウルのサビに合わせて、バルーンアートやダブルダッチなどに挑戦するという余興をやりました!
余興の定番ではないので、みんな見てくれて結構ウケてました笑 この余興ネタのURL

<<  26  27  28  29  30  31  32  33  34  35  >>

余興ネタ一覧おすすめ余興ネタ余興ネタ投稿

本当にあった結婚式の話