みなさんから寄せられた結婚式の余興ネタを、新着順に表示しています。

<<  291  292  293  294  295  296  297  298  299  300  >>

投稿者:ケネモン
あなたにサラダ

女の子3人で、ドリカムの「あなたにサラダ」を熱唱しました。
歌詞の中の「あなた」のところを新郎の名前に入れ替えて歌いました。
それぞれが遠方からの出席だったので、歌は各自練習、ぶっつけ本番。
お祝いの席なので、笑って許してもらいました。
私たちが熱唱しているワンコーラスの間に、新婦に実際にサラダを作ってもらいました。新婦には真っ赤なハートの「○○さんLOVE」って書いたハートのアップリケをした割烹着をつけてもらい、出来上がったサラダを新婦が新郎にあーん。そのときは包丁や皿、ホークは式場に頼んで用意してもらいました。(交渉して一式1000円)その時は会場の計らいのおかげでドレッシングも用意してくれてました。 
これは、私が招待客として呼ばれた別の披露宴で、一度見たことをきっかけに、少しアレンジして真似てみたんですけど、その時はドレッシングはなく、ただトマトときゅうりを切っただけのものでした。それだけでも十分たのしめますけどね。 この余興ネタのURL

投稿者:かよっぺ
感動するなら!

ハンドベルです!!
披露宴会場で響く音色には花嫁さんも感動してくれました!
友達で練習するのも楽しいし、本番の緊張感と達成感はなんともいえないですよ〜 この余興ネタのURL

投稿者:みつき
ぷちミュージカル

二人の馴れ初めを、ミュージカルちっくに紹介しました。まず、素人がミュージカルを始めるだけでうけます。恥かしいセリフも、歌っちゃえば、一層感動です。 この余興ネタのURL

父親の再婚式ですが、災厄や暴力と書いた板を空手着を着た父親の友人が割っていました。

最後の浮気という板だけが割れず、新郎に割っていただきましょう!ということで、パンチ一発。見事に割れて拍手が起きました。 この余興ネタのURL

 新婦との学生時代からの思い出を、パワーポイントを使い、おもしろ、おかしくプレゼンして、
 その次に「(はなはなの)あ〜よかったな」の一部を歌って、しっとりさせて、泣ける手紙と文章にあわせた、写真を映し出し、
 最後にサムシング・フォーにちなんで、
「something new」は新しい食器をプレゼント。
「something borrow」は既婚者の友だちから、レシピのプレゼント。「something blue」は手作りのブルーの造花で作った、卓上ブーケを プレゼント。
「something old」はパワーポイントで使用した写真と文章をそのまま 絵本にして、思い出の絵本としてプレゼントしました。
 絵本はインターネットから2000円程度でレイアウトから注文までできるサイトを利用しました。
 準備はいろいろと大変でしたが、友だちも喜んでくれ、最高のプレゼントになりました。 この余興ネタのURL

投稿者:田地晶
楽器演奏しました

友人の結婚式で、オーケストラをやっている有志を集めて、結婚にちなんだ曲を演奏しました。 この余興ネタのURL

投稿者:まちゃぼ
社内恋愛の行方

社内結婚に限りますが、新郎新婦とその上司、同僚、部下にバレそうだけどばれない(実はバレていないと思っているのは自分たちだけ)みたいな関係者みんなを巻き込むようなコントが結構面白いですよ。だけど、やり過ぎ注意です。 この余興ネタのURL

ありきたりですが、氣志團のマブダチを踊りました。歌詞がいいですよね。 この余興ネタのURL

<<  291  292  293  294  295  296  297  298  299  300  >>

余興ネタ一覧おすすめ余興ネタ余興ネタ投稿

本当にあった結婚式の話