みなさんから寄せられた結婚式の余興ネタを、新着順に表示しています。

<<  291  292  293  294  295  296  297  298  299  300  >>

投稿者:Ghoo-tan249
世界一短い歌

「世界一短い歌をご披露したいと思います」
と手拍子をお願いし、揃ってきたところで
「それでは世界一短い歌です。”赤ちゃんの歌”」
てのひらを2度突き出しながら
「はぃはぃ♪」 この余興ネタのURL

投稿者:ナナとネネ
新婦の取扱書をつくりました!

新婦をロボットにみたて、旦那様が無事ご購入と言う形で、「購入にあたっての取扱書」を作って、発表形式で行いました。ちょっと固いですが、滑りはしないです!
例えば、「家事をさせすぎると、ヒートしてしまうので、定期的に、外に出し、買い物をさせてください」や「寂しがり屋の商品なので、寂しい思いをさせないでください」など、旦那様へのお願いをまじえて作りました。最後に、まとめた取扱書を新郎に渡しました!くだけたことを交えてもいいかもしれないですね! この余興ネタのURL

投稿者:ブラッキー
新郎の昔話のコント

友人と二人で、新郎の失敗話をコント(漫才)にして披露しました。 この余興ネタのURL

投稿者:のんすけ
巻き込まれて・・・

旦那の会社の人がマツケンサンバを披露、会場の外から
マイクで祝いの言葉を言いながら派手に登場してきて
会場の人を巻き込み最後には、旦那や私を巻き込みながら
踊りまくってました。 この余興ネタのURL

投稿者:penta
きりえ

余興にきりえをやりました この余興ネタのURL

投稿者:ケネモン
あなたにサラダ

女の子3人で、ドリカムの「あなたにサラダ」を熱唱しました。
歌詞の中の「あなた」のところを新郎の名前に入れ替えて歌いました。
それぞれが遠方からの出席だったので、歌は各自練習、ぶっつけ本番。
お祝いの席なので、笑って許してもらいました。
私たちが熱唱しているワンコーラスの間に、新婦に実際にサラダを作ってもらいました。新婦には真っ赤なハートの「○○さんLOVE」って書いたハートのアップリケをした割烹着をつけてもらい、出来上がったサラダを新婦が新郎にあーん。そのときは包丁や皿、ホークは式場に頼んで用意してもらいました。(交渉して一式1000円)その時は会場の計らいのおかげでドレッシングも用意してくれてました。 
これは、私が招待客として呼ばれた別の披露宴で、一度見たことをきっかけに、少しアレンジして真似てみたんですけど、その時はドレッシングはなく、ただトマトときゅうりを切っただけのものでした。それだけでも十分たのしめますけどね。 この余興ネタのURL

投稿者:かよっぺ
感動するなら!

ハンドベルです!!
披露宴会場で響く音色には花嫁さんも感動してくれました!
友達で練習するのも楽しいし、本番の緊張感と達成感はなんともいえないですよ〜 この余興ネタのURL

投稿者:みつき
ぷちミュージカル

二人の馴れ初めを、ミュージカルちっくに紹介しました。まず、素人がミュージカルを始めるだけでうけます。恥かしいセリフも、歌っちゃえば、一層感動です。 この余興ネタのURL

<<  291  292  293  294  295  296  297  298  299  300  >>

余興ネタ一覧おすすめ余興ネタ余興ネタ投稿

本当にあった結婚式の話