選りすぐった結婚式のおすすめ余興ネタを、新着順に表示しています。

<<  23  24  25  26  27  28  29  30  31  32  >>

投稿者:みかん
ひょっとこ踊り

私の結婚式での事。宮崎県民の私の式で、私の父の友人がひょっとこの格好で余興で踊りました。日向市の伝統的な踊りなのですが、股の所にお酒の澗のとっくりをぶらさげて腰を振りながら会場をねり歩く、ちょっとエッチなもの。若い女の子とか笑えない。おじさんにはうけてたけどね。 この余興ネタのURL

投稿者:くこみ
スクラッチでご祝儀!

知人から聞いた話なんですが、

とある結婚式の余興で、
来場者分のスクラッチを購入してきた男性。

来場者すべてに1枚ずつスクラッチを渡し、
ビンゴゲームのような感覚で、
全員でわくわくしながら、スクラッチを削りました。

来場者の中に当選した人が何人か。

当選したスクラッチを集め、それをすべてご祝儀として、
新郎新婦にプレゼントしました。


当選した金額はさほど大きくなかったみたいですが、
運がよければ、何百万という金額がご祝儀として渡せたかも!?

みんなでハラハラドキドキした気分が味わえて、
盛り上がったそうですよ^^ この余興ネタのURL

投稿者:さきっぽ
変装

先日、社内結婚した先輩の式に呼ばれた時の余興ですが、私と同期とデュエットをして登場!曲は、「麦畑☆彡」 
わたしは、もんぺを履いておばあさんの格好、同期は白髪のかつらをかぶって作業着を履き、会場は大盛り上がりでした(笑)
それと言うのも、新郎新婦の育った土地が、村?がつくような、とってものどかな場所で、見渡すかぎり田んぼと畑がつくようなところだったので、尚更大ウケでした!
ただ、同期は男性でお酒もはずんでいたのでどうか分かりませんが
私は、めちゃくちゃ恥ずかしかったです(>¥<)
この余興ネタのURL

投稿者:ありさ
高度な手品を演出!

友人に、とても手品が上手い人が居ます。
「ほんとに仕掛けがあるの!?」と、いつも驚かされているなか、結婚式の招待がきました。
といっても 余興がなかなか思いつかず、困っていました。
そこで、その友人に高度な手品を教えてもらうことにしました。

鳩を帽子から出すとか、物を消すとかは、簡単そうで難しく定番なので、一般人がこんなことできるのか!と驚くようなものを提案していきました。

結果なったのは、定番だけど難しい脱出手品に決定。
ですが簡単なものではありません。

友人の結婚式は、チャベルなどでは無く、外でやるということで、大きなものを使っても大丈夫なのです。
なので「巨大水槽脱出」になりました。
一流の手品師がやるようなやつです。
・・・ですが、一般人で素人の私にそんなことが出来るはずもないので、トリックを使いました。
いろんな工夫をし、暇があればそれを暇つぶしにして楽しく考える。

そして当日、トリックを使ったので、”私がやっている”わけではないのですが、そのように見せているので皆唖然。
手品は成功!拍手が喝采しました。

本当に私が脱出するのなら、危なかったと思います・・・;
でも、友人なら小さい頃からプロ顔負けの一流手品が出来るので、代理でやってくれたので安心です(笑) この余興ネタのURL

サークルの先輩から、結婚するとの連絡をもらいました。

吉本新喜劇風コントを短くした後に、結婚の連絡を受けたときの気持ちとサークルのときの活動をテーマにした歌を歌いました。

友達・後輩と3人でやりましたが、みんな楽器ができるわけでもありません。歌も上手なわけではありません。

でも、笑いは好きです(^-^)

コントは見よう見まねで内容が誰でも笑ってもらえるものに、
歌は先輩に対するメッセージと、みんなに笑ってもらえるように、
と必死に考えてやりました。

5・6分くらいだったと思います。
新郎新婦だけでなく、他の人も笑ってくれました♪

やっぱり、笑いをメインにすると場が和んでよかったです。
「プロの方ですか」と司会から言われたのがうれしかったなぁ☆ この余興ネタのURL

投稿者:双子のママ
バレーボールチーム

新郎、新婦はバレーボールつながりで結婚式にはたくさんのバレー経験者がいました。新郎は国体経験者であり、新郎の国体代表の友人たちがユニフォームにきがえて披露宴内で、練習をする。といったまわりはハラハラの瞬間でした。10人ぐらいでボールを左右につないで最終的には新郎めがけてアタックをうち、新郎がそのボールを打ち返す。といったながれでした。ボールなのでどこえ飛ぶかわからず、また、何がおきるかといった感じでみんなの大注目で余興は無事成功にあわりました。 この余興ネタのURL

投稿者:さほこ
新郎新婦の門出を祝って!

夫の友人がめでたいと言えば「もちつき」だろうということで友人3人のうちの一人の実家から杵と臼を持参して掛け声とともにもちつきを披露してくれましたが、初心者でしかも事前の練習がなかったらしく、ベトベトのおもちに・・・・
結局、出席者に振舞う予定だったのに、それもできず失敗・・・
べとべとのおもちを無理やり新郎の夫は食べさせられていました。

けれど「え!?もちつき!?!」みたいな感じで両家の出席者からは笑いと歓声がすごくてある意味大成功でした。 この余興ネタのURL

投稿者:さやままこ
授業を再現

高校の先生同士の結婚式。
新郎側の先生達の余興では,授業の様子を再現。

若手の先生が教師役。大きな大人が,生徒役。
若手の先生が,年配の先生に向かって
「声が小さい!」とか「おまえは勉強していないのか」とつっこむ姿にみんな大ウケ。

授業内容は,もちろん新郎新婦のなれそめやプロポーズについて。
生徒が間違ったら,新郎に正解発表をしてもらうとのこと。

先輩先生の命令とあって,新郎は赤面しながらも一生懸命答えていました。
職場のあたたかい雰囲気が伝わる楽しい余興でした。 この余興ネタのURL

<<  23  24  25  26  27  28  29  30  31  32  >>

余興ネタ一覧おすすめ余興ネタ余興ネタ投稿

本当にあった結婚式の話