みなさんから寄せられた結婚式の余興ネタを、新着順に表示しています。

<<  262  263  264  265  266  267  268  269  270  271  >>

投稿者:yotch
姉妹からの贈り物♪

就職してから離れて住んでいる三女の結婚式で姉妹からお祝いの気持ちを込めて妹の思い出の曲である「未来予想図」をハンドベルで演奏しました。三女が一番つらいときにこの曲を聴きながら頑張っていたのでこの曲に決め、結婚式の二ヶ月前から残りの五人の姉妹が集まり、ハンドベルの練習を開始。結婚式では妹に内緒にしていたので突然の演奏に妹はビックリ!!と同時に喜びの涙で一杯になってました。
長女の私の結婚式では衣装を作り、五人の妹達のモーニング娘の替え歌で祝い、次女のときは全員が着物でスピーチ。来年の四女の結婚式ではコブクロのアンサンブルの練習中。
お祝いされたほうも、するほうもとっても思い出に残る余興の数々。ほんとにこの家族の一員でよかったと思うのでした。 この余興ネタのURL

投稿者:yotch
姉妹からの贈り物♪

就職してから離れて住んでいる三女の結婚式で姉妹からお祝いの気持ちを込めて妹の思い出の曲である「未来予想図」をハンドベルで演奏しました。三女が一番つらいときにこの曲を聴きながら頑張っていたのでこの曲に決め、結婚式の二ヶ月前から残りの五人の姉妹が集まり、ハンドベルの練習を開始。結婚式では妹に内緒にしていたので突然の演奏に妹はビックリ!!と同時に喜びの涙で一杯になってました。
長女の私の結婚式では衣装を作り、五人の妹達のモーニング娘の替え歌で祝い、次女のときは全員が着物でスピーチ。来年の四女の結婚式ではコブクロのアンサンブルの練習中。
お祝いされたほうも、するほうもとっても思い出に残る余興の数々。ほんとにこの家族の一員でよかったと思うのでした。 この余興ネタのURL

投稿者:GTO
組体操

扇を作って,祝う
帆掛け船を作って二人の出向を祝う
新郎にピラミッドの下に入ってもらい,新婦の父にピコピコハンマーでたたいてもらっても崩れないことをアピールする この余興ネタのURL

投稿者:てぃもて
和が好きな二人

余興ではないのですが、新郎が和菓子職人だったので、友達に日本舞踊を踊ってもらったり、バスケットにシュガー系のお菓子を配るところを
二人はバスケットに新郎が作ったおまんじゅうを入れてテーブルごとに
キャンドルサービスのかわりに饅頭サービスをして来ていたお客さんには大好評でした。 この余興ネタのURL

投稿者:むーちゃん
感動と爆笑

専門の時の友達の結婚式に行きました。ナース服を着て感動させる文章を読み、卒業式で歌った歌を送りました。そこまでは普通。退場の時におもちゃの救急車を持ち、音を鳴らし、会場を走りさりました。そして、大きなクラッカーを持ってきて、新郎新婦を祝福しました。 この余興ネタのURL

投稿者:あず
ベッドメイク競争

元ホテルマンの私。5月の自分の結婚式では、ハウスキーピング(客室部)でお世話になった先輩方に「ハウスキーピングらしさが伝わる余興」をリクエストしました。余興については先輩とブライダルコーディネーターとで電話打ち合わせしてもらい、私は詳しい余興内容を知らないまま当日をむかえました。先輩方が用意してくれた余興は「ベッドメイク競争」。余興の時間になったとき、会場にエキストラベッドが2台ど〜んと運び込まれてきました。それを見たゲストの皆さんは「おぉ〜」とザワザワ。1台は先輩方が、もう1台はベッドメイク未経験の新郎と新婦である私が力をあわせてベッドメイクし、どちらのべッドが早くできるか競争するというものでした。プロとしてのベッドメイクの腕を両親やゲストの皆さんに披露できたことも嬉しかったですし、懐かしいハウスキーピングを感じることができて最高でした。ゲストの皆さんもベッドの近くまで寄ってきて、楽しそうに見たり、写真を撮ったりしてくれました。 この余興ネタのURL

投稿者:るう
ギターと歌で!

新婦の好きな曲を生演奏。
ギター二人、歌う人を二組に分けてハモリで歌いました。
更に余興の前には好きな曲に纏わる手作りの品をプレゼント。
曲を歌いきる頃には新婦は涙目になっていました。
誰でも知ってる曲だったのもあって、大変好評でした。 この余興ネタのURL

中学・高校・短大が一緒だった新婦にスピーチを頼まれ、以前別の友人と一緒に「花嫁品質保証書」を作成してあげたので、今回もそれにすると言っておきました。でもまるっきり同じだとつまらないから、当日は司会の人に「花嫁品質保証書」を読んでもらい、新婦が「あれ?」ってなっているところにKiroro のBest Friendの曲に中学・高校時代の恩師にもらったコメントや顔写真、学生時代の思い出の写真を貼り付けたスライドを流してもらいました。学年は違うけど、新郎も同じ中学・高校出身、また、新郎新婦の兄弟も同じ学校なので、両家の両親も先生方からのコメントにはビックリしていたけど、大変喜んでくれました。 この余興ネタのURL

<<  262  263  264  265  266  267  268  269  270  271  >>

余興ネタ一覧おすすめ余興ネタ余興ネタ投稿

本当にあった結婚式の話