みなさんから寄せられた結婚式の余興ネタを、新着順に表示しています。

<<  219  220  221  222  223  224  225  226  227  228  >>

投稿者:sito
コント

学生時代、新婦と行った旅行先での思い出を、
   おもしろおかしくコントにして、友人たち5人で披露しました。
   新婦の天然っぷり(?)が伝わったみたいで、みんなウケてくれて、好評でした。
   新婦は恥ずかしそうにしてましたけどね(笑) この余興ネタのURL

投稿者:KING KAZU
スコップ三味線です

エアギターならぬ、スコップ三味線です。テレビで見て面白いと思い、やってみたら若い人にも年配にも好評でした。
スコップを三味線代わりに抱え、スプーンをバチ代わりにして三味線の曲に合わせて三味線名人になりきります。 この余興ネタのURL

投稿者:ぐんきち
踊る新郎!

主人(新郎)の親友たちが、みんな30代の既婚者のオジサンなのに、氣志團の結婚闘魂行進曲『マブダチ』とOne Night Carnival を学ランに派手派手かつら、氣志團のレプリカのアメリカ柄のタンクトップを着て、会場いっぱい使って最初から最後まで完璧に歌い踊ってくれました。主人も連れ出され、氣志團を知っている人みんな連れ出され、会場中が氣志團になってすごい盛り上がりました。歌って踊って、アンコールまでして、みんな30代なので息が切れてへとへとで、汗だくで、しかも9月だったので、空調を強くしてもらったり、タオルを借りたりととても大変で、とても楽しい結婚式でした。 この余興ネタのURL

投稿者:はなはなピエロ
競馬中継

結婚式の前日のメインレースを招待人数分用意しました。
結婚式場で大型スクリーンに録画レースを放送して貰いました。馬券を買った事が無い方でも、レースに参加している気分を味わえたと楽しんでくださいました。
何より義父が競馬フアンなものですから、サプライズだったようです。 この余興ネタのURL

投稿者:mikarinrin
お菓子まき

コレはぜったいお勧めです。式後に外でゲストに向かって駄菓子をまきました。東海地方独特の慣わしなのですが、花嫁さんが支度をして自宅から出るとき親族が花嫁さんの家の2階からお菓子や紅白もちをを大量にまくんです。それを花嫁さんを見に来た近所の人や友人が拾い持ち帰ります。私は大阪で式を挙げたけれどやってみましたがゲスト大興奮&スタッフも楽しそうで大盛り上がりでした。おかしはうまい棒などの数十円で充分!質より量です。70名の招待客に対し問屋で買ったとはいえ2万円の駄菓子で多いくらいでした。4人でまいて(投げて?)5〜10分くらいは投げ続けました(もちはコストの関係でやめました。したかったのでが・・)
カメラマンさんからも「初めてですが楽しいですね〜」とのお言葉が。初めは風習を知らない人が盛り下がったらどうしようと思っていたんですが自信を持っていえます。子供より大人のほうが盛り上がります!駄菓子が雨のようにふりそそぐのを大人が一番必死で拾ってました。ただで持ち帰れるものには人間は弱いです。注意する点は?子供は最前列の安全な場所を確保すること?妊婦さんなどは参加させずにあらかじめ用意していた袋詰めの菓子を別で渡す?持ち帰りようの袋をはじめにみんなに配る。以上 この余興ネタのURL

ムーディー勝山のまねをしました。もちろんヒゲと髪型もです。大うけでした。 この余興ネタのURL

投稿者:早紗
一生懸命ダンス!

その時はやった音楽に自分達で振り付けを考え、踊りました。
普通の登場ではなく、面白さを兼ね備えた登場をし、会場をひとつにまとめました。
一生懸命踊って、最後は一番上の服を脱ぎました。
新郎新婦も喜んでくれました♪
一番喜んでたのは男性陣でしたよ。
めっちゃ盛り上がって良い感じに終われました。 この余興ネタのURL

投稿者:元気ママ
花嫁も踊った!!

私は当時、ホテルに勤めており毎回社員が結婚する時は
同期みんなで余興をするのがお決まりでした。
全寮制だったので仕事が終わったらみんなで大宴会場に集まり
練習をしていたんです。

私の結婚式ではなんと今までにない企画が持ち上がり新婦も参加型になりました・・・。

曲の間奏部分に入ると舞台から2人の友人が私をつれに来て・・・
新郎も連れて行かれ・・・最後の盛り上がりが終わると
決めのポーズでバシッと曲が終わりみんなでシャッキーンの
ポーズで余興は終了!!

全部で10人ちょっとの人数で踊ったので最後もバシッと決まって
会場が大盛り上がり!!!
「新婦があんなに踊るなんて・・・・。」
いまだに母親からは「恥ずかしいありえない!!!」
と、言われますが父は「おもしろかったよ。」
と、言ってくれています。

ウエディングドレスでの移動は大変だったけど余興も
私が主役って感じで私は嬉しかったです。 この余興ネタのURL

<<  219  220  221  222  223  224  225  226  227  228  >>

余興ネタ一覧おすすめ余興ネタ余興ネタ投稿

本当にあった結婚式の話