みなさんから寄せられた結婚式の余興ネタを、新着順に表示しています。

<<  106  107  108  109  110  111  112  113  114  115  >>

投稿者:なんしー
餃子づくし

主人と出会ったのは、餃子レストランのアルバイトでした。
なので、結婚式の披露宴は、シェフにお願いして餃子づくしにしてもらいました。なかでも、梅しそ鶏肉餃子が絶品でした★
同じアルバイトだった他の仲間も何人か呼びましたが、みんなうんざりしていました(笑) この余興ネタのURL

投稿者:おきもと
飛び入り参加

新郎の友人の出し物の時にいきなりアフロのヅラを頭に乗せられ、
踊った事もないダンスを見よう見真似でしかも着物姿で踊りました。
みんなの爆笑を誘ったから良かったけど、実際女としてどうなの??
でも新郎新婦が喜んでくれてたからいいか!! この余興ネタのURL

最近のパーソナルコンピューターの普及により、個人でもアニメが制作できるようになってきているため、自主制作のアニメを作る人が増えてきていますが、私も素人ながらも自主制作アニメを作っています。
まだ今年成人を迎えたばかりなのですが、これから回りの友人が結婚をし始めるころだろうと思うので、是非、友人の結婚式では私が制作した新郎新婦の出会いから結婚までの短編アニメで式を盛り上げてみたいとひそかに考えています。 この余興ネタのURL

投稿者:稲ちゃん
お披露目会

とにかく習い事をしている親戚が多い新郎新婦でした。
日舞、お琴、詩吟、コーラス、子供のバレエ、なんだかよくわからないけどなぎなた振り回したり・・・
次から次へと親戚達の特技(?)を披露し、あげくには特に特技も無いであろうおじさんたちが延々カラオケをしました。
いつ終わるのかわからぬまま式は進行し、他の人たちは面白かったのでしょうか・・・?
余興は短時間でお願いしたいです。 この余興ネタのURL

投稿者:まるきん
結婚式余興ネタについて

私がやったことのある余興は、同僚の結婚式で職場の同僚10人ぐらいで「白鳥の湖」を踊りました。当然、化粧をしてバレエの衣装に股間に白鳥の頭をつけた格好です。恥ずかしくて早く終わって欲しいと思っていたので良く覚えていませんが、きっとみんな喜んでくれたと思いたいです。 この余興ネタのURL

投稿者:みこりん
エピソード

新郎新婦を巻き込んで楽しめる物を..と考えた所、

出席者の名前・新郎新婦の名前などが書かれているのをくじ引きさせます。

友達が引いた場合には、新郎新婦のお付き合いの頃のエピソードや思い出話などを話し、新郎新婦が引いた場合には、その裏に話して欲しい題材(彼女の家で両親に紹介された時に感じた事)、(喧嘩で一番長かった期間は?)など、さしさわりのない内容を書いておき、話してもらいました。

結構、盛り上がりました。

この余興ネタのURL

投稿者:リトル
最後の電報で・・・

披露宴の最後に読む電報の中に新婦から新郎に電報を用意していました。
『元彼女より 結婚おめでとうございます。突然の報告でビックリしました。奥さんとお幸せに                   byこれからおいしい料理つくるからね。これから妻になる○○より』


と、元彼女から電報が来たとみせかけ私がドッキリで送りました。本人も会場もビックリした顔になっていて楽しかったです。 この余興ネタのURL

「元気な産声とともにA君は○○年○月○日にこの世に生を受け〜」のようなナレーションを付け、式に出席している赤ちゃんをそれらしい格好にしてご紹介。それを幼稚園から現在までの適当な年代の出席者に頼んで前に出てもらう。現在は当人。そして未来像は彼の父親とおじいさんにやってもらう。
手配はなかなか大変ですが、未来像はかなり受けました。 この余興ネタのURL

<<  106  107  108  109  110  111  112  113  114  115  >>

余興ネタ一覧おすすめ余興ネタ余興ネタ投稿

本当にあった結婚式の話