みなさんから寄せられた結婚式の余興ネタを、新着順に表示しています。

<<  98  99  100  101  102  103  104  105  106  107  >>

サッカーボールを使って、リフティングの技を音楽に合せてやりました。

『フリースタイル・フットボール』という名前で最近流行ってきているようで、ユーチューブなんかでも動画がたくさんあります。

リフティングが苦手な人でも練習すればある程度まではできるようになります。

サッカーやフットサル仲間の結婚式ではかなり盛り上がりますし、一般の人が観ても楽しめるのでオススメです!!



この余興ネタのURL

投稿者:つるぎ
おどる

獅子舞披露してもらいました この余興ネタのURL

投稿者:ぴぴちゃん
即席お祝いの言葉プレゼント!!

ふつうは披露宴でのスピーチは限られた人だけなので、
せっかくお祝いに来てくださった方から直接お祝いの言葉をいただきたいと思い、実行しました。
BOXの中にスピーチをしていただきたい人の名前を書いた紙を入れて新郎新婦が一人ずつ引き当てるという形で、出席者の方は誰が当たるかわかりません。
みなさんの温かいお祝いの言葉がたくさん聞けて、すてきなプレゼントとなりました。 この余興ネタのURL

投稿者:qooたん
クッキー

結婚式って 主役は忙しくてほとんど話すこともできず
終了してしまうのがさみしかったので
自分の式では
クッキーバイキングを行い
好きなだけ袋につめてもらいその後私達がケーキカットのケーキを手渡しし出席してくれたみなさん全員とお話でき、
お腹いっぱいになってしまって食べれなくても
クッキーはお持ち帰りができてとても良かったと大好評でした
お薦めです!! この余興ネタのURL

中学、高校と同じで、一緒にずっと吹奏楽部をしていた新婦のために、トランペットとフルートの演奏をしました。
新婦が大好きだったディズニーの曲を2曲演奏しました。
とても喜んでくれてよかったです。 この余興ネタのURL

私は新郎の友人ですが、ウェディングドレスを着て(もちろん女装)
シュガーのウェディングベルを熱唱しました。ブラックユーモア度は高いですが、とても盛り上がりました。ポイントとしては、オカマっぽく、できればブサイクに仕上げることです。特に曲の中盤の「この人ね、あなたの愛した人は、私のほうがチョット綺麗みたい!」というところは、新婦の前まで行って、フリ付きで歌うとベストです。
 気をつけることは、サビの最後「くたばっちまえ!」というところは、さすがにNGなので、マイクの故障で音が出なかったふりをしました。そんなふざけた余興をしつつも、最後には本当に友人の結婚を祝福していること、二人の幸せを願っていることなど、お祝いの言葉を送りました。そのギャップが涙を誘いました。  この余興ネタのURL

タイトルの通りなんですが、1位の方には係りの準備した記念品を花嫁からプレゼント♪ この余興ネタのURL

投稿者:masatomo
保育園ならではの・・・

新婦の職場は保育園。
もちろん私も保育園勤務。職場の仲間もたくさん呼ばれていたのでみんなでアンパンマンと仲間達になりきって歌って踊りました。
顔にお面をつけてそれぞれで用意したお手製の格好でなりきりました。
新郎側はちょっとポカーン・・でしたが新婦は喜んでくれたので良かったはず!! この余興ネタのURL

<<  98  99  100  101  102  103  104  105  106  107  >>

余興ネタ一覧おすすめ余興ネタ余興ネタ投稿

本当にあった結婚式の話