覆面を付けて結婚式に乱入!!
本物っぽい水鉄砲を手に花嫁を人質に!!
会場の中で唯一何も知らない花婿は
はじめは何が何だかわからず困惑と驚愕!!
しかしすぐにヤバイと思った花婿はまず
「とりあえず私と人質を変えてください、抵抗しませんから」
と交渉!!
しかしまったく聞く耳を持たず
今にも手にしている銃をぶっ放しそうな勢いの乱入者!!
乱入者が
「幸せな結婚なんて許さない!!オレが…なんでオレが…」
とわけのわからないことを言い出した!!
「助けてほしいなら、
この花嫁との一番の思い出を言ってみやがれ!!」
普通の状態なら明らかにおかしい要求だが、
気が気がじゃない新郎は
「一番の思い出は…彼女が海で溺れた時に
助けを呼びに言ったことです」
とわけのわからない思い出を喋り出す。
「なぜ自分で助けに行かなかった!!」
という乱入者のごく一般的な突っ込みに対し
「自分は泳げないので…
助けを呼んだほうが助かると思って…」
と自らかっこ悪さを露呈してしまう。
なんとか笑いをこらえる会場と花嫁だが
本人はパニック状態!!
「じゃあプロポーズは何て言ったんだ!!!」
「一生一緒にいてくれや…ってい」
「歌のパクリやないかぁ!!」
とコントみたいな受け答えに、会場は笑い死に寸前!!
「もう許さねぇ、花嫁と一緒にオレは死ぬ!!!!」
という緊張感たっぷりだが余りにも理不尽な主張にも、
「自分が代わりに!!
自分が代わりに死にます!!
抵抗しませんから!!」
と涙を流して必死に頼み込む花婿。
「身代わりになるのか。
この花嫁のためにお前は死ねるのか!!
こいつがいなくてもお前はまた結婚すればいい!!」
というもう決定的にわけのわからない持論を持ち出す乱入者に、
「自分には彼女しかいないんです!!
ぜんぜん死ねますから!!代わりに自分が!!」
会場と乱入者の我慢が限界に達したこの時、
ドッキリ成功の札があがる。
唖然とする花婿と、
感動して泣きながら花婿に抱きつく花嫁。
会場は大爆笑と温かい拍手が爆発しましたが、
結局は二人の愛の深さを垣間見れた良い企画でした。

余興ネタ一覧おすすめ余興ネタ余興ネタ投稿

本当にあった結婚式の話