投稿者:あず
ベッドメイク競争

元ホテルマンの私。5月の自分の結婚式では、ハウスキーピング(客室部)でお世話になった先輩方に「ハウスキーピングらしさが伝わる余興」をリクエストしました。余興については先輩とブライダルコーディネーターとで電話打ち合わせしてもらい、私は詳しい余興内容を知らないまま当日をむかえました。先輩方が用意してくれた余興は「ベッドメイク競争」。余興の時間になったとき、会場にエキストラベッドが2台ど〜んと運び込まれてきました。それを見たゲストの皆さんは「おぉ〜」とザワザワ。1台は先輩方が、もう1台はベッドメイク未経験の新郎と新婦である私が力をあわせてベッドメイクし、どちらのべッドが早くできるか競争するというものでした。プロとしてのベッドメイクの腕を両親やゲストの皆さんに披露できたことも嬉しかったですし、懐かしいハウスキーピングを感じることができて最高でした。ゲストの皆さんもベッドの近くまで寄ってきて、楽しそうに見たり、写真を撮ったりしてくれました。

余興ネタ一覧おすすめ余興ネタ余興ネタ投稿

本当にあった結婚式の話