当日までに、特殊メイクで新郎そっくりの顔になって控え室に待機。
余興タイムになったらいったん新郎(本物)は退場して着替えます。
新郎(偽)もそれらしい服に着替えます。

そして音楽とともに
新郎(本物)と新郎(偽)が登場!!

会場を練り歩き、ご家族や友人にどっちか当ててもらいました。けっこう間違うもんです笑

最後は新婦からいくつか質問してもらい
例「最初に出会ったのはいつどんなとき?」など
本物だと思う方に花束を渡します。

二人の思い出は新郎(本物)しか知らないので、もちろん正解。

「惑わされない二人」を演出できると共に、二人の思い出も披露でき会場も楽しめるのでとっても良かったです!

余興ネタ一覧おすすめ余興ネタ余興ネタ投稿

本当にあった結婚式の話