投稿者:めいめい
余興の一環??

余興・・・というわけではないのですが、どうしても都合がつかず行けなかった友人の結婚式にレタックスを送りました。上手くできていたので、司会の方が気に入ってくれて余興のように読み上げてくれたそうです。ちょうど台風が接近していた時期だったので・・・。
「おめでたい宴の途中ではございますが、本日の○○(新婦の名前)情報をお伝えします。 →  非常に強い花嫁台風○○号は、200X年X月X日午後、ゆっくりと勢力を増しながら、新郎●●島へついに到達する見込みです。中心気圧は「本日は少し緊張気味」、中心付近の最大風速は「どっきどき」です。今後の○○の進路予想ですが、このまま●●さんのそばで『要領のいい嫁』に変わる見込みですが、『いい嫁』になるには少し時間がかかると思われます。『要領のいい嫁』になった○○は、場合により温帯低気圧 又は ハリケーンとなり、海域は大シケになってしまう可能性がある為、●●さんは今後の○○の顔色にご注意下さい。また、風雨が強い場合には非難が必要となる為、厳重な警戒が必要です。但し、美味しい物を食べさせたり、いつまでも美しさを保つ努力をしてあげると、2人の晴天の日は続きます。本日は2人の結婚を心からお祝いしている△△(自分の名前)が○○情報をお伝えいたしました。次の○○情報は、二人が子宝に恵まれたときにお伝え致します。」
翌日、結婚した本人からも、列席者たちからも大絶賛を頂きました♪

余興ネタ一覧おすすめ余興ネタ余興ネタ投稿

本当にあった結婚式の話