投稿者:おかしなトロ
ピアノの先生と、父の思い出の曲を

私は5〜18歳の間、ピアノを習っていました。そのうち、一番長く習っていた先生と、結婚披露宴にて、ピアノの連弾をしました。曲は、カーペンターズの「I NEED TO BE LOVE」。父は学生時代、カーペンターズのファンで、この曲を以前からよく聞いていました。父に内緒で練習し、本番後は「感動した」とコメントしてくれました。

余興ネタ一覧おすすめ余興ネタ余興ネタ投稿

本当にあった結婚式の話