新婦の友人として余興をお願いされたのですが、DVDと花束でお祝いしました。
結婚式にこれない友達や、高校時代、中学時代など学生の時の友達や、職場の方々など、とにかくたくさんの人に、一輪のバラの花を片手にメッセージを言ってもらいながら、最後に画面に向かって花を渡してもらう画像を26人分用意しました。
そしてそれを当日花束として私たちから渡しました。
そして当日は、新婦の誕生日。最後の27本目となるバラは隣にいる旦那さんから!という展開で行いました。
とても喜んでくれて、私たちも嬉しかったです。

余興ネタ一覧おすすめ余興ネタ余興ネタ投稿

本当にあった結婚式の話