投稿者:もひこ
学芸会並のベタな寸劇

会社の同期同士で結婚したTちゃんの為に、
仲の良い同期で6人で寸劇と歌を歌いました。

曲名は嵐の「ONE LOVE」。
新婦が嵐好きの為、永遠の愛をテーマにしたこの曲に決定。

団扇の表に新婦の写真をくっつけて、それを顔の前に
かざして役に扮しました。

新婦役がリビングで雑誌を読みながら
「嵐の大野君に会いたいな〜。雑誌から出てきてくれないかな〜。」
とつぶやきます。

すると…

「呼んだ?」
同じく団扇に大野君の顔を貼り付けた大野君役の子が
雑誌から飛び出て来ました。

大野君が「Tちゃん!ぼくと一緒に踊ろうよ〜。」と
新婦役の手を握ります。

「ちょっと待ったー!!」

新郎役がやってきて
「Tちゃんは渡さないぞ!」
と一喝。

大野君は
「なにー!!そんなに好きなら、Tちゃんの良いところを
30秒以内に3つ言ってみろ!」
と無茶ぶりをします。


そしてマイクを持ったナレーションの役が
「では実際に本人に聞いてみましょう。」
と言って本物の新郎にマイクを向け聞きます。

会場は盛り上がり、新郎がうまく言えた場合、

大野君役が「参った〜!!Tちゃんはお前に任せる!」
と言って立ち去っていきます。

新郎役は「Tちゃん、ボクが君をずっと守る。
聞いてください。ONE LOVE…」

という風に曲に繋げる前に寸劇をやりました。
普通に歌うより面白かったみたいです。



余興ネタ一覧おすすめ余興ネタ余興ネタ投稿

本当にあった結婚式の話