投稿者:バツイチ女
安来節 対 皿踊り

 もうそろそろ、私の記憶から消えても不思議じゃないほど
昔昔の事でした。
あれは、30年前の・・・そう・・・まだまだ若くて綺麗だった?私の結婚式でした。
 元主人の実父が、頭にずきんを巻いて、顔にはヒョットコのお面、
手には、ざる。安来節を踊り始めたと思ったら、今度は休む間もなく
私の実母の兄が、左右の手にお皿を2枚ずつ、これまた器用に両手にカスタネットのごとく、カチャ♪カチャ♪カチャ♪ これって、長崎の諫早では昔からある「皿踊り」と言う物らしいのです。
 まぁ・・・本音を言えば、建前のスピーチやら、中途半端に上手い?下手?な、歌なんかより、ずっと面白かったですよ。
 

余興ネタ一覧おすすめ余興ネタ余興ネタ投稿

本当にあった結婚式の話