投稿者:みどり
即興劇

文才のある人が台本(ショートストーリー)を書く
設定は披露宴の後の二人の会話。
それを新郎新婦に協力してもらい読んでもらう(演じてもらう)
物語の内容は段々しっとりしてきて、最後はチューをする運びにする。
台本の内容は列席者がわかりやすいように、プロジェクター表示してもいいし、プリントを配ってもいいし、みんなが分かるようにする。
列席者には結構、流されがちな”知らない列席者の余興”も”主役”を巻き込むと会場も一つになって盛り上がります

余興ネタ一覧おすすめ余興ネタ余興ネタ投稿

本当にあった結婚式の話