投稿者:ゆずのキラ星
僕しか知らない漫談会

小学校から大学まで一緒だった親友の結婚式で、そいつのために僕は綾小路きみまろよろしく一人漫談会をしました。
親も知らない、ましてや新婦さんも知らないような話をふんだんに織り交ぜて話しました。
中学の時、テストではいつも学年でビリとビリから二番目を争っていたその親友と僕。今度こそはビリになりたくないと思った僕は、試験日の1週間前そいつの机にエロ本を入れてやりました。見事ぼくはビリから2番目になることができました。などなど。
ゆうまでもなく、後で友人にひどく怒られてしまいました

余興ネタ一覧おすすめ余興ネタ余興ネタ投稿

本当にあった結婚式の話