結婚レシピ > 結婚式の余興ネタ集 > 話下手で音痴でおとなしい人でも大丈夫!

結婚式の余興ネタ集

余興ネタ一覧おすすめ余興ネタ余興ネタ投稿

 

だいたい余興というと、乗りのいい人や歌の上手な人、何か一芸に秀でた人が当たるものだと思いますが、そうでない人が当たった場合、困ると思います。
でも、今まで参加した式でこんな余興があったので、これならおとなしくてネタの浮かばない人でも喜ばれていいと思いました。
「姓名判断」です。
新婦(養子で新郎の場合もあると思いますが)の名前を姓名判断で調べておいてあとは読むだけです。
もちろん、100%いいとは限らないのですが、何か一つくらいいいところはあるはずなので、それを重点的に褒めちぎってあげる。たとえば、「お祝いに姓名判断をしてみました。この苗字の人は家族運が良いそうです。きっとこれから、お二人で幸せな家庭を築かれていくと思います。」というような感じで。
褒められてうれしくない人はいないし、診断内容を調べれば文章はある程度出てくるので、いいと思いました。

余興ネタ一覧おすすめ余興ネタ余興ネタ投稿

本当にあった結婚式の話