お色直しの入場の場面。
まず新郎が「空に太陽があるかぎり」の1番を「あいしてる〜」と歌いながら登場。
次に2番を新婦の父親が歌いながら新婦と入場。
そして、最後は一緒に歌って、新郎と新婦の父親が固い握手を交わしました。
みんな大盛り上がりで喜んでくれました。
披露宴に参加してくれた友達からは、「今までで一番の入場シーンのなかで強烈だったよ」と言われました。

余興ネタ一覧おすすめ余興ネタ余興ネタ投稿

本当にあった結婚式の話