新婦と新婦の父と女友達が並んで手を差し出した中から、目隠しされた新郎が新婦の手を見つける。緊張した息子はちょっと変と思った義父の手を首をかしげながら触ったりにぎったり、見ていてとても微笑ましく、招待客は大笑い、義父の手をにぎる息子に心の中で喜んでもらえる娘婿になるようにと祈りました。

余興ネタ一覧おすすめ余興ネタ余興ネタ投稿

本当にあった結婚式の話