投稿者:ぶる
ジャーマネ

と呼ばれた男が結婚した際、司会進行が上手くいかなくなったら、新郎であるにも拘わらず水から席を立って機器の調整とかしだして客席の爆笑をさらったこと。最終的には仲人で指導教授でもある先生に黙って坐ってろと云われていたが皆納得していた。

余興ネタ一覧おすすめ余興ネタ余興ネタ投稿

本当にあった結婚式の話