みなさんから寄せられた結婚の失敗体験談を、新着順に表示しています。

<<  90  91  92  93  94  95  96  97  98  99  >>

投稿者:うーさん
お祝儀が・・・

「こぢんまりした式で」ということにしたら、何がどう伝わったのか夫側の親戚に祝儀はいらないという伝達になってしまい、式当日私の親戚側からは祝儀をもらうが、夫側からはナシという事態に。いまだに腹が立ちます。貸衣装まで借りてあげた人だっていたのになんにもなしかい!! この体験談のURL

投稿者:きょんちゃん
やっぱり直撃・・・

8月、沖縄での結婚式。
キレイな海と青い空。
そんな理想も、台風直撃で涙に変わりました・・・
頑張って準備したものも台無しになり、数日は落ち込みましたが、
今では忘れることの出来ない思い出に変わりました。

自然災害は予想できないですが、年配の方の長年の経験や勘は
やはり当たっているようで、結婚式の日程を決めたときに
「今年は絶対8月に台風がくるよ!」と言われていました。
ただその時は8月にやりたい気持ちが強すぎて、
「去年も一昨年も台風来なかったじゃん!」と意見を聞きませんでした。
やっぱり、先輩方の意見は聞きいれるべきですね。 この体験談のURL

一緒に暮らしていた彼と、同棲1年で入籍することに決めました。
親に報告しに行ったら「結納はどうするの?」と
両家の親に言われてしまいました。

まずは「おめでとう」とか「良かったね」とか
言ってくれるものだと思っていたので肩透かしな感じ。
正直、「結納? それ何?」と非常に無知だったので
「それって賛成してくれてるの?」と思ってしまいました。
『教育が行き届いていない』と思われたら自分の子供が
相手の親にどう思われるかが心配なんだと後々知りました。

両家の親の意向に合わせ、よく分からない『結納』との格闘。
何とか無事に済ませたものの、お盆のめちゃめちゃ暑い時期だったので
結納は円満に終わりましたが、それぞれ怒られて終わり(^^;

先日、「今年中に結婚式をやろうと思ってる」と言ったら
「あんた達は、順番がバラバラね」とまたもや両家の親に言われてしまった。。。
それに「結納の時みたいに、暑い時期は嫌よ」と両家の母様から
きつく言われております。


まずは式場探しから。
今度は列席者が出易い場所から探し出さないと… この体験談のURL

投稿者:mintaman
旦那が病気に。。。

私の失敗というわけではなく婚約発表の親せきとの集まりでいとこが伝染病にかかっていました。わかったのは食事会が終わった次の日で結婚式4週間前から旦那は感染のため自宅で隔離。新生活の準備や買い物、結婚式の最終打ち合わせは全部一人でやりぬきました。事前の披露宴の料理の試食会も行けず悲しい思いをしたうえに、だんなは結婚式当日も全快はしておらずやせやせ、私は忙しさのあまりやけ食いでふっくら。。もし二度目の結婚式を挙げるなら、レストランで美味しい料理とワインで家族だけでやりたいです。。 この体験談のURL

投稿者:ひなこ
手作りのペーパーアイテム

節約しようと、
ペーパーアイテムはもちろん、
ウエルカムボード、リングピロー、両親へのプレゼントなどなど
考えつくものはすべて手作りしました。

でも彼が協力的でなく、
席次表+プロフィールの冊子が
結婚式ぎりぎりまで取り掛かることができませんでした。

いざ、印刷するぞ!と思ったら、
用意した紙質がちぐはぐで、
(買い物ミスだったようです)
買いなおしたくても間に合わなくて
泣く泣くそのままで通しました。

こんなことなら業者に頼んだほうが
綺麗な印刷になったのにと
今でも悔やんでいます。 この体験談のURL

投稿者:ふーたん
結婚式の式場選びで。。

温泉が大好きな東京在住だったわたしと彼。自分たちらしく、結婚式&披露宴はぜひ箱根や熱海、湯河原などであげられたらいいなぁとGWを使って、何か所も式場の見学に行きました。「あー、ここがいいかも」という式場を何か所か持参して、彼の実家へ相談に。すると、義理の母は「なんでわざわざそんなところで挙げなあかんの?」と。その一言で式場選びはふりだしに戻りました。先に意向をリサーチしておけばよかった。せっかく遠くまで探しに行ったのに。。
結婚してから2年半、めでたく子どもが生まれました。「あー、この名前がいいね」と漢字まで決めて発表したら、「そんな漢字、名前に使ったらあかんよ」と。。この先も予想外のいろいろなダメだしは続くであろう。。 この体験談のURL

結婚費用ってどれくらいの割合で出しあうものなんでしょうか。
これってその家によって違いますよねぇ。
旦那さんのおばあちゃんが古い考えの方だったこともあり、「お金は6:4で出し合う事!ウエディングドレスはあんたが着るものだから自分でお金出しなさい!」と細かいところまで決められ、費用はほとんどこっちもちに・・。
結局ものすごくたくさんのお金がかかってしまい、家と家との話なので強くも言い返せず。。
今となってはそんな事もあったなーと思いますが、その時は旦那さんと大喧嘩して、金の切れ目が縁の切れ目になりかけました。。
お金のはなしは旦那さまになる方のの本性も見え大事なので、最初にきっちりと決めておくべきだと思います。 この体験談のURL

投稿者:まりもっこり29
つけまつげ

羽まつげをやってみたくて、こんな機会じゃないとできないのでやったのですが、正面から見たら素敵だったんだけど、斜めとか横から見るとちょっと・・っていう角度があったことに後で写真を見てから気づきました〜〜〜。ま、いいけど、ちょっとショックでしたね。 この体験談のURL

<<  90  91  92  93  94  95  96  97  98  99  >>

体験談一覧おすすめ体験談体験談投稿

本当にあった結婚式の話