選りすぐった結婚のおすすめ体験談を、新着順に表示しています。

<<  72  73  74  75  76  77  78  79  80  81  >>

投稿者:だるま
命がけの神前式!?

平成4年の夏、私たちは神社で結婚式を行いました。事前の申し込みで妻は神社に冷房が完備していると思い込んでいましたが、実は何もなく(笑)猛暑の中での結婚式となりました。純白の角隠しの妻は、式が始まる前から汗をおさえるに必死で、「あと10分式が続いたら、ぶったおれていた」と言ってました。その日は前日に台風が通過し、最高の真夏日でしたが、数年後、家族でその神社に行ったとき、境内がガラスで覆われ冷房完備になっていました。きっと、その後、ぶったおれた花嫁さんがいたのでしょうね。(笑) この体験談のURL

式の前日、当日の準備物を式場にもって行きました。
行く時間を知らせていなかったので あいにく
担当者の方に会えず 明日宜しくと伝言して帰ってきました。

当日、入場とケーキカットの時に出るはずの スモークとシャボン玉が出てこない・・・
あれ?あれ? と思っているうちに式は終わってしまいました。
控え室に戻ると、「担当者の記入ミスで 演出の係に伝わっていなかった」とのこと。
担当者の方も泣いて謝ってくれたけど、悔しくて涙が止まりませんでした。
 特別なことがなくても、やっぱり最後まで担当者とは顔をあわせて
話をしていれば もしかしたら ミスが無かったのかなと後悔しました。 この体験談のURL

投稿者:みか
母への想い・・・

私は、結婚式の衣装選びは彼と2人で決めようと思っていました。両親には当日か前撮りの日に見てもらって驚かそうと思っていました。私にとっては、これはサプライズだと思い、衣装合わせの際に撮った写真だけを見せて、どのドレス&うち掛け着るか内緒にしていました。しかし、結婚式の話し合いの際に母に嫌な思いをさせてしまい、少しでも気持ちを明るくしてもらおうと、まだ決まっていなかった和装を母と2人で一緒に選びに行くことにしました。そこで、予想以上の母のはしゃぎっぷり、どれを着ても可愛い可愛いと幸せそうな笑顔に私まで笑顔があふれていました。私は、当日驚かせることばかりを考えていましたが、花嫁さんにも結婚式当日まで楽しい準備期間があるように、母にも同じようにあったのだなと気づきました。その時は、すでに結婚式まで一ヶ月をきっていましたが、それからは結婚式場に行くときは母にも声をかけるようにして、一緒に結婚式までの幸せな準備期間を味わうことができました。でもやっぱり、早く気づけばよかったと思います。 この体験談のURL

投稿者:のりか
お色直しは自己満足

17年も前のこと。若くて結婚に憧れていたんです。だから打ちかけもドレスも絞れなくて結局お色直しは一番お金と時間をかけ4回もしてしまいました。後日談・・・当時の上司からは「ほとんどいなかったじゃないか」と嫌味を言われ友達からは「間をつなぐのに司会の人苦労してたみたい」と散々でした。あとの写真を見て喜ぶのは自分だけ。バツ1となった今は今度するなら厳かに神社で二人で挙げたいです。 この体験談のURL

投稿者:こうすけママ
挙式同日に大喧嘩

式場に向かう車の中でこの日のためにデジカメを購入したのに、
旦那はすっかりと忘れてきた。
私は楽しみにしていた結婚式だったけど、旦那にとっては私がやりたいといったからしょうがなく・・・って感じなのねと攻め立て、大喧嘩。
先の事なんか考えず大泣きしてしまい、挙式をする時には腫れぼったいまぶたで化粧のノリもひどく最悪でした。 この体験談のURL

投稿者:そうのん
サウナ状態の結婚式

家から近くて、広くて、キレイな教会で、お式はここで挙げたいと思い勉強会にも参加して、挙式日は、二人のラッキーナンバーの8と5に決まり、待ちに待った結婚式。
.....が、8月の真夏、昼過ぎからなのに暑い暑い!!
ドレスが、まとわりつくし、私も主人も汗だくだく。
ビデオには、ひっしに汗をふくみんなの姿が.....
式が終わり着替えをすます前に置いてあったビールをゴクゴク飲みほしちゃいました。


この体験談のURL

私は出来ちゃった婚で1999年12月に結婚式を挙げました。
2000年になる前にどうしても嫁さんが式を挙げたいと言うので挙げる事にしたのですが・・・!
その結婚式の時に現嫁は妊娠6ヶ月だったので、かなりお腹周りも出て嫁にとって一番大事なウエディングドレス選びが殆ど出来ませんでした。お腹が出ている為大きなサイズになるのですがやっぱり大きなサイズにはかわいいものが少なく、結局最後は妥協して決めたようなものでした。白無垢でも結構お腹を締め付けられるみたいでかなりきつそうでした。そんな嫁が最近、痩せて来たので今度はかわいいウエディングドレスが着たいなぁ等つぶやいています。また着るとなるとお金も結構かかるし・・・!
やっぱり出産後に式を挙げた方が良かったのかなぁ??
でも出産後もお腹引っ込まなかったから痩せるの待ってたら何時になってた事やら・・・?? この体験談のURL

投稿者:サブちゃん
「ご利用になれません…」

去年の10月、無事に結婚式を挙げ、新郎の仕事の都合ですぐに行けなかった新婚旅行に、やっと今年の4月に行けるチャンスが来たので、“オーストラリア”に行くことに決めました。
新郎・新婦共に初めての海外旅行なので慎重に準備を進め、いざ日本を発ち初の異国の地を満喫していました。
旅も後半にさしかかり、旅行と言えば(新婚旅行なら尚更)絶対忘れてはいけない『お土産』を買いにショッピング街へ。
“友達にはコレ、あの方にはコレ…”とモレがないようにチェックしつつ全部探し終え、いざレジへ。
現金は持っていなかった為、支払いはカードで。
カードを差し出すと、な、なんと!!!「このガードは、ご利用になれません…」と言われたんです。
「!?!?!?なんでッ!?」って二人で目が点に。
よくよく調べてみると、出発前に日本で旅行代金の支払いも旅行の為に買ったビデオカメラもそのカードで支払いしてたので、限度額が超えていたそうです。
海外旅行初に加えて、普段クレジットカードを二人とも持っておらず、この為に作った位なので限度額の事もよく知らず、たくさんの人におこずかい頂いたのに、お土産話だけで“ごめんなさい…”なハプニングでした(;+Д+ノノ この体験談のURL

<<  72  73  74  75  76  77  78  79  80  81  >>

体験談一覧おすすめ体験談体験談投稿

本当にあった結婚式の話