みなさんから寄せられた結婚の失敗体験談を、新着順に表示しています。

<<  69  70  71  72  73  74  75  76  77  78  >>

投稿者:ゴールデンウルフ
失敗しました。

結婚式→新婚旅行→子供誕生→結婚17年→解雇・失業→離婚、色々ありましたが、結果は失敗ですねえ。元妻には本当に辛い思いをさせました。 この体験談のURL

投稿者:いゆりげ
指輪の交換

指輪の交換の時、係りの人がリングクッションから夫へリングを
渡すときに、ワザとですかと思うほどの勢いでリングを落としました。カンカラカンカンと、大理石のステージから階段を転がり落ちる音が会場に響き渡りました。
そこで、係りの人に文句を言いたかったけど、せっかくの式が台無しになると我慢しました。
後日ビデオを見てみると、やっぱりわざと落としたとしか思えない映像が映っていました。 この体験談のURL

投稿者:ねりちゃん
お友達一人だけ

招待した友人一人一人に手紙を書き、当日テーブルに置いておく予定でした。
しかし一人の友人に書き忘れたらしく、当日手紙が見当たりませんでした。
しかしもうすぐ式も始まります。
慌てて、式場の便せんに決まりきった味気のない手紙を書き、間に合わせましたが、明らかに、他の友人と違うし、内容もさっぱりしたものです。
後で謝りましたが、本当に失礼で申し訳ないことをしてしまいました

式の準備はいろいろありますが、しっかり確認しなくてはいけないと反省しました。 この体験談のURL

投稿者:りこりこさん
式場で・・・

主人と式場でもめました。お互いあげたい場所が異なり、口論の末、私が希望していた場所になりましたが、それが原因でいろいろと喧嘩が大きくなり、一時は別れる寸前までいきました。 この体験談のURL

投稿者:ぴっきー
天災人災・・・。

結婚式の朝、とんでもないどしゃ降りの雨で、オープンカーとハートバルーン(でっかい風船をわるとハートの風船がいっぱい飛び出す)は中止かも・・・。とあきらめていたのですが、その時間に奇跡のギリギリいきなり晴天!! しずくできらきらの中、無事予定通りできてよかった。 と思ったのはそこまで。披露宴の時にどしゃ降りの雨になり、雷がなり続け、二次会の時に震度5の地震が来た。その間にも雨は降り続け、友達の携帯が次々になり始め、洪水で国道と電車が止まったから水が引くまで高台にいるようにと。会場が高台だったから気づかなかった。近くに落雷があり駐車場が洪水になり、結局二次会が6時間。家に着いた頃にまたまた震度5の地震。テレビで確認しようとしたら、海外で爆破テロが起こり日本人がまきこかれたとかなんとか・・・。友達が全員家に帰れたと確認が取れたのは明け方近く。とんでもない日なりましたが、みんなからは『これだけ起こればもう大丈夫。これからは何もなく平和な家庭になるに。』と笑い話にされました。 この体験談のURL

投稿者:あらら
氣志團??

披露宴の余興で、旦那(新郎)の友達が氣志團を踊りまくり、もちろん衣装もばっちり決め、旦那も高砂で踊らされ、新郎側はノリノリになっていましたが、私(新婦)側はドン引き・・・。
旦那の親族や友人は騒がしいのが好きな感じで、自営業の人が多い自由?な感じの人ばかりなのですが、私のほうは大学の教授や県議会議員や会社の重役、友人は研究室勤務や空手道の指導者等のかなり硬い感じの家系で、もちろん氣志團とかを好んで聞くような柄ではなく、たぶん氣志團を見たこともないない人もいたのではという人ばかり。
私もそれまで氣志團というのを見たこともなく、突然の乱入でおどろきました。
新郎側はノリノリで、すごい良かった!!と大高評だったらしいですが、私側はドン引きで、あとあとに『あんな品のない結婚式は初めて』『騒がしすぎてちょっとおつきあいは考えさせてもらう』『あんなところに嫁いで大丈夫?』と友人や親戚からかなり言われました。
結婚式以来、私は自分の親戚と疎遠になってしまいました。
両方の家柄にあった余興ならよかったのにと、考えさせられました。 この体験談のURL

投稿者:むさし
親が原因で・・・。

共通の趣味で知り合って、共通の友人が縁を結んでくれたのですが、私たち家族(旦那と私と子供)は普段けんかもなく仲良く、一緒にいてもとても心地良い感じで幸せなのですが、問題が・・・。
旦那の親と旦那の姉が、異常なくらい干渉してくるというか、もうストーカーとか変質者に近いくらいの異常に執着してきて、旦那の親が関わると、私たち家族は激しい喧嘩になります。
旦那の姉は、私が子供を産んでから、子供に異常なくらい執着し、旦那の実家に行くたびに、うちの子を部屋に連れ込んで出てこなくなったり、押入れに連れ込み『○○ちゃんの本当のお母さんは私なんだよ。○○ちゃんは私が生んだ子なんだよ。』と言い続けたらしく、子供が幼稚園の時に急に泣き出し、『ずっとそう言われ続けて本当なのかがわからなくなった。ずっとずっと恐かった』と話してくれて初めてわかりました。会社でも自分の子供だと言いながら、うちの子の写真を見せびらかせたりしているらしいです。旦那の姉は40代で独身です。男性とお付き合いしたことはありません。
旦那の両親も、子供を勝手につれまわしたり、うちの予定を何も考えず子供を独占し、私に『あんたはさっさと仕事行くなり家出るなりしろ』といいます。
一緒に住んでいるわけでもなく、家庭は別なのに『息子のものは私のもの』と言う考えのようで、子供まで自分たちのものと思っているようで、声が聞きたくなったと、うちの家の外のフェンス越しから家を覗き、会話を盗み聞きし、やめて欲しいと言うと、わざわざうちの駐車場に車を止めさせてと強要してきて、その時にうちを覗いていったり、盗み聞きするようになりました。
私の実家にまで押しかけ、私を引き取れだとか、離婚させたいような口ぶりで怒鳴り散らしたりだとかで、私の親もかなり怒っています。
私たち家族はすごく仲良く、幸せに暮らしているのに、旦那の実家がからむと、とてもギスギスし喧嘩になります。
旦那はちゃんと自分にあったいい人を選びましたが、これから結婚する方には、旦那の親をちゃんと知ってから決めた方が良いと言いたいです。
ちゃんと親離れ子離れが出来ているかがポイントです。
うちの旦那の親は40代の娘を『まだまだ何も出来ない子供だから嫁になんて出せないし、出さない』と平気で言うような異常者です。
この体験談のURL

出来ちゃった結婚の私たち。
出産前に大きなお腹で式を上げるよりも、出産後落ち着いてから挙式を行うことにしました。
妊婦専用のドレスもあるようですが、やっぱり普通のドレスのほうが種類が豊富だし・・・なんて考えて心を躍らせていました。
無事に出産が終わり、子育ても奮闘しながらいよいよ来年あたりに挙式をと思い式場のパンフレットなどを集めだしたのですが・・・
なんと体重が落ちないんです!
妊娠前の体重と比べると10キロ近く太っていたのです!!
案の定ドレスの試着をしても思い描いていた花嫁姿とは程遠いものでした。
産後にもっとボディーケアをしておいたら、と今でも悔やまれてなりません。
慣れない育児のストレスや子供中心の不規則な生活のためなかなか体重も落ちなくてすっかりブルーの私・・・。
皆さんはそんな失敗のないよう、妊娠中のBIM値の管理はしっかりしてくださいね(笑) この体験談のURL

<<  69  70  71  72  73  74  75  76  77  78  >>

体験談一覧おすすめ体験談体験談投稿

本当にあった結婚式の話