選りすぐった結婚のおすすめ体験談を、新着順に表示しています。

<<  68  69  70  71  72  73  74  75  76  77  >>

投稿者:まっさん
10年の友情も・・・・。

安価でアットホームな結婚式をしたくて、10年来の友人で、デザイン事務所に勤務していたKチャンに結婚式のDVDを頼んだのですが、作成の過程や意見の行き違いで衝突。
しかも、その他の結婚準備で忙しく、同時に体調を崩した私は、彼女へのフォローが遅れてしまい、怒り心頭のKチャンは、私の旦那や周囲の友人を巻き込んで大騒動。取り返しの付かない大喧嘩に発展してしまいました。
ただでさえ、双方の両親や式場の方々などに気を遣わなければいけない状況で悩みが増えてしまい、本当に胃が痛かった。
結局、DVDを頼んだばかりに、10年の友情も消えてしまいました。
こんな事なら、少々高額でもどこかのプロに頼めば良かった…。
この体験談のURL

投稿者:mituru
式場・・・

私はテレビでやっているような披露宴をしたかったんです。
私達が楽しむというよりはご招待した方がたにも楽しんでいただきたかったんです。
たとえばカラオケをしてもらうよりみなさんに参加してもらってゲームをしたりとか。
そういうことがしたかったんですが予約をした式場ではほとんどの事が決められていてするかしないかしか言えなかったんです。
もっといっぱいの式場をみてそこの人としっかり話をして納得できたところにお願いすればよかったと後悔しています。 この体験談のURL

投稿者:タヌキ
空腹><

 私は白無垢で挙式後、披露宴に出ました。、お色直しはピンクの中振袖、続けて白いウエディングドレス、ゆっくり座ってもいられません。それに、新婦は何と言っても注目の的! ようやく座れてもジュースを口にしただけでした。
 お色直しの時、係の人が「緊張であまり食べられないでしょう?」と言って小さな俵形おにぎりを数個、お皿に入れて勧めてくださったのですが、着替えやメイクで忙しいこともあり、1個食べるのがやっと!
 披露宴が終わったら、皆に見送られてタクシーで船着場まで走り、対岸まで船で渡り、そこからバスに乗り……と移動続き! 結局、ホテルから夕食のために外出したレストランでやっと食事らしい食事を摂ることができました。
 結婚式当日は本当に忙しいし、緊張もします。朝から多めに朝食を摂っておく方が身の為です。
  この体験談のURL

投稿者:☆ちえ☆
思い出のビデオ・・・

結婚式と披露宴はプロにビデオを撮ってもらって
思い出に残そう!って旦那さんに言ったら
「式だけ撮ってもらって、披露宴はお姉さんに撮って
 もらえばいいじゃん・・・」
って言われて泣く泣く、プロを諦めて姉にビデオ撮影を
お願いしました・・・・

新婚旅行から帰って来て、楽しみにビデオを見たら、
録画ボタンのタイミングを間違えたらしく、
映ってるのは床ばっかり・・・・・
結局残しておきたかったビデオは全く駄目でした;。;

高いお金がかかっても、プロにお願いするべきでしたo(><)o この体験談のURL

投稿者:にゃんすけ29号
新人プランナー注意報

新人さんとはいえ、れっきとしたプランナーに全信頼を置いて任せていた私たち。
初めての結婚式で何が何やら分からない私達に、「何がしたいですか?」と聞いたままニコニコ黙るプランナー。
「司会者なんていらないですよ!ご友人で充分!」と言っていたのに、当日一度も顔を出さなかったプランナー。
本番を知らないのに、大丈夫ってどうして言えたのでしょう。。
結局司会者さんが一番活躍してくれました。
一番ひどかったのは、頼んでいたのにカメラマンがいなかったこと。
一生に一度のお式なのに、本当にがっかりでした。

プロの意見も必要な時もあるけれど、一番大切なのは自分たちのインスピレーション!
もっともっと積極的にプランニングすべきだったなぁと悔やんでも悔やみ切れません……。 この体験談のURL

オーストラリアであこがれの海外挙式をしました。
現地では真夏の2月。気温36度。
屋外で綺麗な景色をバックでの撮影に大満足!
・・・だったのですが、出来上がった写真をみてがっくり。
暑さのため、2人とも顔がてっかてか。化粧もくずれてみられたものではありませんでした。 
カメラマンやメイクさんはすべて現地の方だったので、
日本人のようにまめにお化粧直しをしたり、こまかいケアはしてくれませんでした。 撮影のシチュエーションは完璧だったのに・・・
海外挙式を成功させるには、細かい所まで自分でチェックが肝心です。 この体験談のURL

投稿者:ゆゆ
指輪

永すぎる春でモタモタしていたはずが、ふとしたキッカケで急遽入籍。
式の日時は決まっていなかったが、いつ必要になるかもわからないと丸井で指輪を慌てて購入。一ヵ月後楽しみに待っていた指輪が出来上がったと言うことで取りに行き持って帰ってきて主人にみせたところ、なんと指輪の裏に入れた入籍記念日の西暦が間違っていた・・・。2007.05.05が2005.05.05に・・・。
修正するには指輪を削って入れなおすとのこと。プラチナが削られるのも結婚が間違ったと言われたような気分になったので、新しく作り直してもらうことに。
今思えば挙式の日取りが決まるまでゆっくりお店も検討して購入したほうが良かったかも。 この体験談のURL

投稿者:ぷぅ
ヘアスタイルが・・・

結婚式のヘア&メイク相談の日。
挙式時は前髪を編みこみヘアにしてまとめ、
披露宴は編みこみを取って、ポニーテール状に
すっきりと見せたかった私。

ヘア相談の時に、
「編みこみの跡が付いてしまって、披露宴の時にはポニーテールってむりですかね?」と聞いたところ、
ヘア担当の方が「ヘアアイロンで伸ばせるからOKですよ!」
といってもらえました。

当日・・・。
編みこみヘアで挙式し、
披露宴に移る前のヘアメイク室で・・。
ヘア担当の方が、相談の時の人と違うっ!?
しかも
ヘア担当者:「ストレートでまとめると相談されてますけど、ストレートでまとめるのは無理です」

私:「えっ・・・?!」

当日の緊張のあまり、言い返すこともできず、
何だかよくわからない髪型にされて、披露宴に出る羽目に・・・。

ヘア・メイク担当者は当日も同じ人なのか、確認したほうがよいですよ。
結婚して4年、いまだにそれだけは後悔しています。 この体験談のURL

<<  68  69  70  71  72  73  74  75  76  77  >>

体験談一覧おすすめ体験談体験談投稿

本当にあった結婚式の話