みなさんから寄せられた結婚の失敗体験談を、新着順に表示しています。

<<  52  53  54  55  56  57  58  59  60  61  >>

投稿者:まろにー
最初頑張りすぎた。。。。

結婚1年目です。

結婚式前の6ヶ月前に、同棲をはじめました。

遠距離恋愛をしてたので、同棲する時は仕事を辞め、専業主婦として毎日過ごしてました。

離れていた事もあって、毎日一緒にいれることに幸せを感じ、洗濯、掃除、片付け、ご飯全ての家事をしてました。私には時間があるし、何より大スキな旦那の為にと思って結婚式が終わるまで専業主婦として、過ごしてました。

挙式後。

私も仕事を始め、旦那も
「これからは共働きだから、家の事は、助け合おう!」
と、言ってくれました。

とても嬉しい言葉で、私もこれから、仕事と家庭を両立してこう!と思ってました。

が、しかし、

この言葉は2日で終わりました。旦那は今までの6ヶ月間で、変なくせがついてしまったようで、家事をするという認識がなくなってしまったんです。

私はというと、逆に、6ヶ月で鍛えた主婦力が芽生え、片付けなければ、気がおさまらない、掃除、洗濯と気になってしまう状況に・・・

旦那さんに手伝ってほしくても、なまけぐせのせいで、
手伝ってもらえず、結局自分でやる事に。

手伝ってもらえない事にストレスを感じ、いらいらしたり。。

私の反省は、
最初に専業主婦だった為、何でも一人でやりすぎてしまった事です。
最初に旦那にも、もっと手伝ってもらっていれば、
それが普通になったのではと後悔してます。

この体験談のURL

投稿者:senaka_tun_tun
結婚式当日 「まさか遅刻」

あの日の出来事は今でも忘れることができませんでした。まさか結婚式に遅刻するなんて、新郎がいない挙式ってあるんですね。。。

ここまで言えば想像がつくと思います。そうなんです。新郎がいないまま結婚式が始まってしまったのです。まさか寝坊するなんて思いもせず、式場に駆け付けたのですが、とうとう間に合わず、新婦をはじめ、御両親はカンカン。そのあと、もう何が何だか。。。もう思い出すのもイヤです。。。恥ずかしい話です。 この体験談のURL

投稿者:モコママ
親戚に怒り

私たちは二人きりで軽井沢で挙式をしました
披露宴は旦那の親戚が勝手に決めたホテルで、私たちのお金でしました。
意見も言えず、旦那も言いなりで未だに思い出すと腹の立つ披露宴です。
私は披露宴の間は苦痛でたまらなかったです。
この体験談のURL

投稿者:ゆず
今さら後悔…

授かり婚で順番が逆になり、結婚式はしないつもりで親戚にお披露目会のような感じでお食事会を開くことになっていたんですが、やっぱり結婚式をしたい気持ちがあったので開くことになりました。順番が逆になったことや、急に決まった結婚式だったので友達は呼ばないことに…。結婚式を終えてみて、身内だけの温かい結婚式でとても良かったんですが、今思うとやはり友達を呼びたかったなぁと今さら後悔しています。トホホ…。 この体験談のURL

投稿者:ゆーぷー
寝坊・・・。

結婚式、披露宴、そして2次会と何とか一通りおえ、ホテルに帰ると、そこは憧れのスイート!!しかし、朝から忙しすぎてそしてなれないドレスにタキシードで疲れ切った私たちはスイートな気分も味合わず即寝。

翌朝起きたら、チェックアウト10分前!!!
どう頑張ってもそのまま寝てしまったので10分では出られない・・・よって延長料金を支払う羽目になってしまった。スイートルームなので延長料金もめちゃくちゃ高い。ホテルのプレゼントで止まったのに結局高額な費用を支払ってきました。

最後まで気を抜いてはダメですね この体験談のURL

相手の人そのものを選んだことが失敗でした。中国人で、思いやりがあり、つつましいと思ったのですが、公民館とか勉強になると長続きせず、まったく日本語が未熟のままでした。必然、仕事も近辺でなく都会に近いほうに行ってしまい、私は独身。離婚がいいと思うようになります。最初は時間もなく勝手にやってくれって感じでしたが、私が脳梗塞をえてから仕事も辞め時間余っても学習に向かう気持ちも内容で、友達、子供とアチャラ語だし、まったくいいことありません。こんなことなら早くに(日本人)と決めればよかった。後悔の日々です。 この体験談のURL

結婚式では、ウェディングドレスと赤の打ち掛け(着物)を来たのですが、前日に、主人の実家に行ったところ、妹の衣装が、私と同じ赤の着物でした。しかも、私は地味目の顔なので少し抑えめの赤だったのですが、妹ははっきりした顔にぴったり合う、めちゃくちゃ派手な模様のもの…。ただただ唖然としてしまったのですが、いまさらどうしようもないし、まぁしょうがないかと当日を迎えました。
しかし当日、私の側の親族と友人たちが激怒。
礼儀知らず、新婦を馬鹿にしている、あんな家に嫁いでしまうのか…と口々に文句を言っており、最悪のムードに。
一方主人側は何も気づいておらず、余計に私の親が激怒。
家どおしの交流はないとはいえ、悪いイメージがついてしまったようです。
事前に私が確認しなかったのが悪かったなぁとも思いましたが、
その辺りは一般的なマナーというか、義母さんにしっかりしてほしかったなぁという気持ちもあります。
逆にマナーだ、しきたりだとうるさいのも良くないと思うのですが、
結婚には、それぞれの家のメンツが付きまとうので、これからの方は、細部の細部まで確認をした方がいいと思いますよ! この体験談のURL

結婚して始めての年越し。
新婚旅行も行ってないからと近場の海外で年末年始を過ごそうと台湾へ。
台湾での年越しなら絶対101タワーが良いと、台湾に住んでた友達の強い勧めで二人ともあまり気乗りはしなかった101タワーへ行くことに。
着いてみると本当にものすごい人の数で、年越しイベントも今までにないくらい盛大で盛り上がった。
しかし問題はその後…

あまりの人混みでどこまで歩けども交通規制。
満員の電車には乗れず、タクシーの拾えない。
次第に歩き疲れて険悪なムードに。

最悪なムードのまま3時間ほど歩きっぱなしでようやくホテルに着いたが二人とも極限まで疲れてケンカに…
あげくの果てにお前なんかと来なきゃ良かったとまで言われ、せっかく一緒になって始めての旅行ではりきったのにサイテーな思い出になりました。

翌朝は気まずいながらもちゃんと仲直りして新婚旅行を続けました。
それにしても、ケンカの流れとは言え、お前なんか来なきゃ良かったは傷ついたな… この体験談のURL

<<  52  53  54  55  56  57  58  59  60  61  >>

体験談一覧おすすめ体験談体験談投稿

本当にあった結婚式の話