選りすぐった結婚のおすすめ体験談を、新着順に表示しています。

<<  49  50  51  52  53  54  55  56  57  58  >>

投稿者:くんたよんた
予想以上の大緊張で・・・

彼が結婚式当日予想以上に緊張してしまい、ミス連発。
手足が一緒に出たり結婚の誓詞を読み間違えたり・・・。
しかもそのミスに本人は全然気づかず。
一番困ったのは、指輪交換。
彼が先に私の指に指輪をはめるとき、間違えて彼用の指輪を私の指に・・・!
間違った方を手に取った瞬間に目くばせしたんですが、まったく気づかず。
しかたなく私用の指輪を彼の指にはめたんですが、小さすぎて第一関節までも入らず・・・。
そのときになってようやく彼も気づいて、汗噴き出してました(笑)
途中で交換もできず、私は指輪が落ちないように男性風に拳を握りしめ、彼はばれないように女性風に左手に右手を重ね。。。

式中それが気になって集中できませんでした。

この体験談のURL

できるだけ沢山の方を披露宴に招待したいと思った私達!!
思い切って、会費制の披露宴にしました。
出席者は親戚も合わせて、両家で120名程でした。
お祝儀をいただくよりは、少しはお安くなるし、来賓の方にもいいんじゃないのか?・・・と思いましたが。

今となると、普通の披露宴にすれば良かったかなぁと後悔しています。実際、会費制が良いのか悪いのか、確かめる術もありませんが
引き出物(記念品)の問題とか、親戚はやっぱりお祝儀を包んでくれるので、会費はいただかないとか・・・・結構面倒でした。
この体験談のURL

彼女が「結婚式には近しい親戚だけ呼んで、いま流行の「じみ婚」にしよう。」と言い出しました。
じみ婚だと、費用も安いし気苦労も少ない。
なるほど、いい点もあると思って、よく考えないで即決してしまいました。

実際、通常の10分の1程度の予算と、事前の準備だけですんだのですが、会社の同僚や遠い親戚は一切呼ばなかったので少し後悔しています。
とはいえ、結婚資金のたくわえがあったわけではなく、盛大なパーティーを開くことにそれほど社会的メリットがあるわけでもなく、しかたなかったかもしれません。

結婚は、計画的に。よく考えてからしましょう。 この体験談のURL

披露宴では、最高ランクの料理を出したのですが、皆、料理が出る前にお酒を大量に飲み、すぐに宴会状態に・・・。こだわりの料理はほとんど完食されないものの、品数が多いので、すぐに下げられ、新しいものが運ばれてきて。全然堪能できませんでした。すっごく美味しいものなのに非常に残念でした。 この体験談のURL

投稿者:にゃにゃち
キャンドルリレー

最近の結婚式では定番となりましたキャンドルリレー…
去年の夏某ホテルで、最近では珍しく幾度にもわたるお色直しなどを盛大に行う結婚式だったのですが、結婚式前は想像どおりの忙しさに加え、毎日続く真夏の猛暑…やせ細り一週間前に合わせた筈のドレスは全てゆるゆるになりました。
それはさておき、二回目のお色直しでキャンドルリレーを行いました。それぞれの席を周りながら挨拶を交わし、全員に灯がともったところで、さあ!フーッ!と消そうと思ったところ!!!!
会場は煌々とライトで照らされたまま…司会者は「さあ、皆さんで吹き消しましょう!!」などといい、吹き消した後にライトが消え、真っ暗闇に…
キャンドルの灯火の美しさもなく、タイミングを間違えたライトの消し方によって、真っ暗闇に皆唖然…しらけてしまいました。
司会者の方も少し困っている様子でしたが、夫婦となって1年経った今でも、私たちは悔やんでなりません。
もう少し、会場の方と話し合っていれば良かったのか?
結婚式のプロでも失敗はあるようです。 この体験談のURL

式の会場の料理の試食会にも行って、細かくコース内容を検討したつもりでした。でも、好き嫌いの多い職場の先輩への配慮を忘れていました…。ほとんどの料理を食べられずにいたそうです。それに気付いたスタッフの方がすぐに対応してくれ、違う料理を出して下さったと後で聞き、ほっとしましたが、引き出物にも先輩の嫌いなケーキが入っていた事にも気付き、せっかく来ていただいたのに申し訳なかったという想いでいっぱいでした。
出席してくださる方の好みがあらかじめ分かっている場合は、配慮できる範囲でしてあげれば良かった…と後悔しています。
この体験談のURL

投稿者:shigemaro
こだわり過ぎたBGM

BGMにこだわってテープで10本近く録音して準備した。場面ごとに使って欲しいテープを指定したが,時間調整で足りなくなることも数回あり,その際式場側が用意したBGMが流れた。大変こだわったし,時間が余ればこのテープとまで指定したのにそれが使われず,しかも式場の趣味か007のテーマが2回も流れた。出席者の一部にもクスッと笑われ,式場のセンスを疑った。 この体験談のURL

投稿者:セレステ
友達の結婚式で・・・・

それは12月の、クリスマスを直前に控えたある日曜日。午後からの披露宴でしたが、それなりに盛り上がったりで順調に進行してましたが、あまりのテンポの良さに、「時間が少々余りそうなので、ぜひ一曲」と司会者が私たち友人グループの席で小声で一言。出来上がってる輩は即、OKで皆でステージへ。酔っ払いが勝手に明日はクリスマスなので山下達郎の「クリスマス イブ」をリクエストして熱唱。・・・・・おいおいそれって悲しい詩じゃなかったっけ? 何事も無かったように歌い切った俺達は、アホです。   この体験談のURL

<<  49  50  51  52  53  54  55  56  57  58  >>

体験談一覧おすすめ体験談体験談投稿

本当にあった結婚式の話