みなさんから寄せられた結婚の失敗体験談を、新着順に表示しています。

<<  1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  >>

投稿者:めー
余裕をもった準備を…

結婚式で、やりたいことが多数あった私。
ペーパーアイテムはもちろん、庭やロビー等の飾りも作りました。席札をディズニーモチーフのものにして、卓毎にテーマも変えました。
たくさん作ったものがあるのに、当日のカメラマン、ビデオカメラの方に撮ってほしいと頼んでおらず記録なし…。
こだわった料理も記録なし…。
事前打ち合わせで伝えていたことも、しっかり伝わっていなかったりしました。
前日まで準備に追われており余裕がなかったことはもちろん、担当が代わると分かっている以上、指示書を作って当日渡せばよかったなぁ…と反省しています。
高いお金を払ったのに、欲しかった写真やムービーがなかったのは、本当に残念でした。 この体験談のURL

会場決定の際、事前に伝えていたMAXの人数をなぜか「最低保証人数」にされた見積もりを出され、そのまま契約してしまいました…。
もともと会場の担当者とどの部屋がいいか話している際、人数を聞かれて「多くても130名です」と伝えて130名で見積もりをいただいていました。いざ契約となる際、契約について一応説明は受けたのですが、最低保証人数についての説明はサラッとされました。帰宅後契約書をよく見返してみたら、最低保証人数も130名になっていることを発見。「私たち、MAXで130名と何度も言ってたよね?」と夫と困惑。ただ、最低保証人数についてサラッとでも説明されていたことと、契約について全てサインまでしてしまっていたこともあり、結局そのまま進めることになりました。
単価×人数で発生するお金は、ゲストが130名以下でも全て130名分は払わなければならず、無駄なお金を払ってしまいました。
契約時にしっかり確認するか、契約後でも会場に相談するなりすればよかったと反省しています…。 この体験談のURL

私は21歳で結婚式を挙げました。
結婚式挙げる時には1歳半の子供が一人いました。
いまだから言える後悔がたくさんあります。
一つ目は、結婚式場をもっとみるべきでした。
ゼクシィの相談所に行き見学予約し、1回目の式場でもう式場を決めてしまいました。
1歳頃の子供を連れて会場見学は、疲労と体力を使うため、1回目であっさり決めてしまいました。
それが間違いでした。もっと安くで、自分らの思う結婚式を挙げれたと言い切れます。会場見学は沢山して見積もり書を沢山もらうことをオススメします。
二つ目、ネットでもっと調べるべき。
インスタグラムで結婚式の準備真っ最中の人や、終わった人の体験談。1番参考になります。
ゼクシィでは結婚式場の見積もり書を載せて投稿してるレビュー等があります。そうゆうのに全部目を通すべきだと思います。
三つ目、子供がいるなら3歳まで待つべき。
当日、子供が突発疹になりました。
大変の一言です。今となればいい思い出と言えますが、3歳ぐらいになってれば、一緒に歩けたり、グズることが少なくなると思います。私達のようひ写真に写ってる子供が全部泣き顔とゆうはめにならないように、、、
四つ目、全部自分でしようとしないこと。
今ではペーパーアイテムDIYが流行ってますが、結婚式まで1年先で、作るのが好きで、時間に余裕があるならやってもいいと思いますが、私はそれで寝るのを惜しんで作ったので、後々、別に招待状ぐらい頼んでも良かったのかなーと思います。
五つ目、親への手紙は考えて書くべき。
私はあっさり1通の手紙。感動も何もありませんでした。新婦は泣いて手紙を読んでるイメージなんですが、私は淡々と読んで終わり。あとから後悔しました。考えて伝えたい事長くなっても書くべき、伝えるべきだと思います。
ここまで沢山書きましたが、自分達のやりたい事を惜しみなく出来るのが1番いいと思います。楽しむのが1番だと思います! この体験談のURL

投稿者:ばむこ
まさかの寝坊!

幸せな結婚式及び二次会。結婚式はしなくていいかな!と思っていたけど、やってよかったーと思えるハッピーな時間でした。最後は、三次会と称して夫の友達がウチに来てくれ、お酒を出したり簡単におつまみを出したりともてなして…
翌日は仕事だった私、残り1.2時間だし眠らず行こう!と思っていたのに眠ってしまい…
始業10分前ごろ、主任からの電話で起き真っ青になる私。
夫の友達に車で送ってもらい、その車内で身なりを整え…
ヒヤヒヤの翌日でした。汗 この体験談のURL

式の日取りも決まり、どうせ使うので、当時まだ珍しかったビデオカメラをテレビショッピングで購入しました。
以前から、価格だけはチェックしていたのですが、その日、破格とも言える価格で案内していた為、購入しました。
彼を喜ばせようと、内緒で購入したのですが、機械にあまり詳しくない私。
ちょうど、8ミリビデオからカセット式?のビデオに切り替わる頃の時期で、私が購入したのは、8ミリビデオの方だったようです…。
殆ど使われないまま、今は一体どこにあるのやら・・・。 この体験談のURL


ハネムーンを兼ねた海外挙式で結構な額を使っていたので、国内でのパーティーは極力出費を抑えようと手作りなど頑張ったつもりだったけど…いま思えばちょっと貧相過ぎた上に無駄に気力体力使い過ぎたな〜と後悔してます。準備は忙しいし気も焦ってたしで、海外挙式前に既にかなり疲れてました。そのせいか旅行中もずっと胃が痛いという体調不良…折角の海外だったのに胃薬が手放せず、ご飯もアクティビティもあまり楽しめなかった想い出(泣)
どうせやるなら金額ばかりに囚われず、準備の時間や心身の疲れも考慮してやればよかったです。
とはいえ、結婚式って何やかんや大金飛んでいくんですよね〜抑えなきゃ生活費圧迫してしまうのも確かで…。過去の自分、頑張ったけどどんまいって感じです(笑) この体験談のURL

投稿者:りょうたん
憧れの海バックの挙式

当時、ゲストハウスウェディングが流行りだしていた頃、見学をした建物内にある教会が海が目の前に見えるとても素敵なロケーションだった為、高額ではありましたが悩んだ末、そこに決めました。
それから約一年後の式を挙げる際、なんと目の前の海は商業施設の開発工事が始まっていて、クレーン車やらコンテナやらたくさんの工事機械がガラス張りの窓から見えている状態でした…。
悲しいやらがっかりやら、忘れられない挙式になりました。 この体験談のURL

投稿者:パン
爪が引っかかる…

当時の職業柄、普段は爪に何もつけない、塗らないが当たり前でネイルサロンなども行ったことがなかった私。
結婚式場のホテル内のブライダルサロンでもネイルをやっていましたが、前日まで仕事&翌々日も仕事だったので、姉とお揃いの市販品の付け爪をつけてもらえれば良いかなと安易に考えていました。

当日、いざ付け爪をつける時になって自分の爪にあわせて調整(長さなど)が必要な事が判明!
ただ、今更どうにも出来ず長い爪で物はつまむように取っていました。

事前準備の大切さを学びました…。 この体験談のURL

<<  1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  >>

体験談一覧おすすめ体験談体験談投稿

本当にあった結婚式の話