みなさんから寄せられた結婚の失敗体験談を、新着順に表示しています。

<<  1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  >>

こだわりが多かった私達は、出席者の方達に少しでも楽しんでもらうために、ひとつひとつの内容にとても時間や手間をかけていました。さらに、少しでも節約するために、ペーパーアイテムもすべて手作りをしていました。そのため、仕事をしながら式のギリギリまで準備に追われてました。

そのかいあって、式は無事に終えることができました。翌日から沖縄へ新婚旅行に出発したのですが、やっと準備が終わったという安堵感と寝不足から、旅行先のホテルや移動中など空いた時間はほとんど寝てしまっていた私、、主人にも申し訳ない気持ちとせっかくの綺麗な景色を満喫できなかたったことが今でも悔やまれます。
せめて、ペーパーアイテムくらいは業者にお願いすればよかったなと思いました。 この体験談のURL

投稿者:きりん
キャンドルサービスにて。

最近結婚式を挙げ大大大満足でしたが、100名を越える式のため人が多く、やりたかったキャンドルサービスをすると、途中で多すぎて、2人とも飽きてしまい、お辞儀すらしなくなってしまった笑
やらずに、フォトとして、回ればよかったと、そこだけは、後悔してます この体験談のURL

投稿者:ぴーちゃん
まさかこうなるとは‥

私は授かり婚です。
私の両親の希望もあり、妊娠中に式をあげることにしました。
小さい頃から式費用を貯めていてくれた為私も躊躇なく話を進めました。

ですが、彼の家はとっても貧乏で、式の費用どころかご祝儀も出さない状況。
式で行く両親の服代までこちら負担だとわかりました。

それを彼側の両親はみじめに思っているようで‥
式を挙げることを伝え、成約してきたことを彼側両親に伝えると、怒鳴られました。
金ないのにできるわけない!と。

挙げ句の果てには私の悪口まで‥

なんとか彼のおかげでおさまったものの‥
私の両親がお金出してくれることも秘密です。
そして結婚祝いも私の両親からもらいましたが、彼側からはなく‥
ご祝儀もありません。

このままじゃハネムーンも危ういです。

授かり婚だから仕方ないものの、みなさん、結婚するとなると相手側の家族の事情もよく知っておくのが大事です。 この体験談のURL

投稿者:あっきー
指輪の交換…?

幸せに蓋をするというような意味のある、マリッジリングの上からエンゲージリングをはめてもらうという演出をしました。
でも、プランナー側もこの演出は初めて聞いたらしく、私の説明も足りなかったのか…
式の直前にマリッジリングは自分ではめて、エンゲージリングのみ主人にはめてもらいました。
エンゲージリングなんか、すぐに外すのに…なので、今私の指にはめているものは、自らはめた指輪です(笑)
もうちょっと、しっかり説明しとけばよかったです。 この体験談のURL

投稿者:おさかな
婚約と同時に妊娠発覚!

いわゆるスピード婚ですが、まさか妊娠していると思わずウキウキで式場見学、そして当日契約なら大幅値下げ!とゆうことで即座に決めてしまいました。
その2週間後に妊娠発覚し、計算すると式予定日が臨月という恐ろしいことに…泣く泣くキャンセルしようと思ったら違約金として20万!
おめでたいことだし、タイミングが悪いと言いたくはないですが…お腹の赤ちゃんに無理させてまで挙式するのも嫌だったので、その式場はキャンセルして身内だけでひっそりとお披露目になりました。
もちろん幸せですが、もっと時間かけて式場を探せばよかった〜!と少し後悔。。。
この体験談のURL

投稿者:白ブタ
独身貴族の落とし穴

今の旦那はバイト先の副店長でした。
差し入れをくれたり、ご飯を食べにいった時は必ず出してくれたり。お金には困ってないどころか、貯金もありそうだなーっとおもっていました。
お付き合いも終わり、籍を入れるまでお金の事は何も聞いていなかったし聞きもしなかった。
通帳を預かり残高を見た時、衝撃を受けました。50万も入っていなかったのです。私の貯金は400万。まさかまさかです。貯金もせずに使うタイプだった旦那…。私の貯金は今も秘密のままとってあります。子供が3人いるので、何かあった時のために。 この体験談のURL

投稿者:らら
結婚式後の二次会

懐かしい友達も来てくれたので、私は友達と二次会に行くようにしていました。義母は『こっちの親戚が他県から来てくれたから、〇〇ちゃんも私の家に来て親戚とご飯をたべてくれ』と言われました。楽しかった結婚式の後に旦那の実家に行き気を使いながらご飯を食べるなんて絶対嫌だったので断りました。私の友達も飛行機を使って戻って来てくれていたので妥協できませんでした。結婚式は回りも関わってくるので、本当に難しいなぁと思います。ドレスはまた着てみたいですが親戚を呼んでの披露宴は二度としたくありません。 この体験談のURL

投稿者:なひちけ
せっかち過ぎて、後悔の嵐

私は20歳の3月に子供の妊娠が発覚し、4月に籍を入れて6月に結婚式をしました。
とにかく結婚式までの時間が無く、どんな結婚式にしたいのか深く考えずに決めてしまいました。
人数の割に狭い会場しか取れなかったり、御色直しの回数が多くて時間ギリギリだったり。主人は大変満足した様でしたが、妊娠していた私は大変でした。
よく考えておけば余裕のある式に出来たのかなと思います。後々調べるとマタニティプランがある式場もあったのでそちらの方がお得で良かったのかもしれません。
予算も結構掛かったので将来の事を考えて、もう少し抑えておけば良かったのかなと思います。時が過ぎ、友人の結婚式へ出席して自分たちの結婚式が盛大過ぎたと身にしみました。
今の金銭感覚でもう1度やり直せるならやり直したいです。そんなことは出来ないので、節約頑張ります!
この体験談のURL

<<  1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  >>

体験談一覧おすすめ体験談体験談投稿

本当にあった結婚式の話