選りすぐった結婚のおすすめ体験談を、新着順に表示しています。

<<  19  20  21  22  23  24  25  26  27  28  >>

投稿者:ゆっこっこ
気遣い忘れ・・・

結婚式までの準備はなんの問題もなくできましたが、当日になってふと気付きました。

主人の母の席(七年前に他界)を用意していませんでした;;

結婚式前にになって義妹が主人へ「お母さんの写真持ってない?」と確認があり、「ない」と返事はしていたそうです。
その後義父が持っていた写真を持ってきていたようで、テーブルを回る際テーブルにちんまりと写真(生)が一枚ひっそりとおかれているのを見て「ああ、ちゃんと席とついたての付いた額を用意すればよかった・・・・」と後悔しました。

私たちが出会ったときはすでに他界していたのですが、死ぬまで主人のことを案じていたという話も聞いていただけに悔やまれます。

他にも予算がなかったので親族だけの挙式と披露宴にして二次会は設定しませんでした。(叔父達もそれなりの年齢だったし)

ところが終わって何年もしてから母から実は従兄弟達が主人からは主人の親戚が二次会したがっていたと聞かされ、「あ〜〜やっときゃよかった〜」とこれまた後悔・・・。

一発勝負ですから、なかなかうまいこといかないもんですね〜・・・トホホ この体験談のURL

投稿者:もんきち
どこで式あげるよ!?

彼氏の急な転勤で名古屋から金沢へ行くことになり、結婚がトントンと決まっていって、結婚式をすることになったけど、どこで式をあげたらいいか悩んだが、私も名古屋に住んでいたことがあったし、金沢から2時間半なので、名古屋で探すことになった。彼の仕事の都合などで半年以内に式を挙げないといけなかったので急ぎで探し・・すごく気に入った会場があったので内金10万円で申し込んだが・・、親に会場を紹介したところ会場の時間が融通がきかなく、プランナーさんの対応は悪く、親は大反対・・。結局、関西の親戚も多いことから私たちは土地勘のない大阪で式を挙げることになりました。決め手は、プランナーさんの対応も大きかったですが、これから大阪まで4時間・・式まで3カ月頑張ります。大阪で決めたことに親は特に会場を見ることなく納得しましたが、内金の10万円は戻って来ず・・。10万円の親孝行はとりあえず済みました。 この体験談のURL

披露宴会場に大きな庭があって披露宴が始まるまでガーデンパーティができるということで大きな噴水があってきれいな花やテーブルの上にまでいろいろ凝ってつけたのに結婚式当日かなり寒くってみんなぶるぶる震えながらウエルカムドリンクのんでました・・・
噴水も見ずに早々に披露宴会場へ・・
あれは季節を考えなくって失敗しました この体験談のURL

娘の結婚式で娘と腕を組んでバージンロードを歩いたが、歩調がミサの音楽に合わせてたいへんゆっくりなので、右、左と頭の中で考えながら進んだが、途中で右か左か、わからなくなって、娘の歩調と合わなくなり、体が左右に極端に揺れて、前につんのめりそうになった。たぶん、かっこいい歩調ではなかったと反省している(本番前にかなり練習しないと失敗する・・・苦笑) この体験談のURL

投稿者:よってぃ
指輪が・・・

11月末ということもあり、雪の心配などもしていましたが、雲1つない快晴。チャペル式のリハーサルも終え、後は本番!と、とっても順調だった私たち。
式がはじまり神父さんの前に並んだとき、夫の様子がおかしい。なにかおどおどした感じで私に軽くジェスチャーしてくるのです。
「なに?」と思って見ると、夫の指には結婚指輪がキラーンとひかっているではありませんか。そうです、リハーサルの時にはめたまま、とるのを忘れてしまっていたのです。私も当然はめたままでしたが、グローブをしていたため全く気づかず・・・2人とも緊張していたんですね。普通はリハではめたあとその場ですぐはずすのに、係の人が言い忘れていたようです。もうしっかりしてよぉ・・・タイミングを見計らってはずし事なきを得ましたが、ビデオには指輪交換前の不思議な指輪がしっかりと映っていました(笑)
そのときはめまいがするほど焦りましたが、今となっては良い思い出です。 この体験談のURL

投稿者:くじらママ
え?!別途料金がかかるの?

10年前はとてもやせていて5〜7号でしたので、結婚式場の貸衣装には私のサイズはわずかしかありませんでした。気に入るデザインもなく。
主人のいとこに聞き、デザインを選び自分のサイズに作ってくれるお店を紹介してもらいました。白と淡いピンクの2着のドレスをオーダーしました。打ち合わせをすすめて、金額の確認の時、その他に5万円と。何だろーコレと思い、担当の方にたずねると、、持ち込み料とのこと。
引き出物も、主人の別のいとこが陶芸家なので、そちらにお願いした物を持ち込むことにしたところ、こちらにもまた別に持ち込み料がかかると。。ひえ〜と思いましたが、、もはや引き返すこともできず、泣く泣くお支払いしましたが、今思い出しても、何だか納得できないことです。持ち込み料だけで6万円。。 この体験談のURL

幼馴染みが結婚することになり、私はウェルカムボードと受付係を引き受けることに。完成したウェルカムボードは一足先に式場へ送って、あとは式を待つばかりでした。

式の前日、仕事上がりに新婦(幼馴染み)からメールと着信が。
ボードのお礼かな?と思いコールバックしてみると…
「式、今日だったよ(笑)」という新婦の声。
「え?なんのこと???」
「結婚式の日付け、1日間違えてたでしょう。ボードに書いてあった日付も間違えてたよ!(笑)」

なんと、私は結婚式を明日だと勘違いして、無断欠席してしまいました。新婦は笑って許してくれましたが、大切な日をドタキャンするなんて本当にショック…。

後日聞いた所、ウェルカムボードは会場で好評だったようで、披露宴の司会者が、友人の私が作った事を紹介してくれたそうなんです。
しかし私のいる筈の友人席に姿はなく、隣にいた友人を私だと勘違い。周りから大注目、カメラのフラッシュを浴びたそうです…。 この体験談のURL

投稿者:まゆたく。
ブーケトスで頑張りすぎた

ブーケトスの時思いっきりなげたら、ビリ!!っと大きな音が。腕をあげすぎてウエディングドレスがやぶれてしまいました。近くにいた友達にも聞こえるぐらい大きな音だったみたいで大笑いされちゃいました。そして結婚式一ヶ月後にプロのカメラマンに頼んだビデオが届き見てみるとあの悪夢のビリっという音がばっちり入っていました。見る度に恥ずかしくなります。 この体験談のURL

<<  19  20  21  22  23  24  25  26  27  28  >>

体験談一覧おすすめ体験談体験談投稿

本当にあった結婚式の話