みなさんから寄せられた結婚の失敗体験談を、新着順に表示しています。

<<  234  235  236  237  238  239  240  241  242  243  >>

投稿者:ゆゆ
指輪

永すぎる春でモタモタしていたはずが、ふとしたキッカケで急遽入籍。
式の日時は決まっていなかったが、いつ必要になるかもわからないと丸井で指輪を慌てて購入。一ヵ月後楽しみに待っていた指輪が出来上がったと言うことで取りに行き持って帰ってきて主人にみせたところ、なんと指輪の裏に入れた入籍記念日の西暦が間違っていた・・・。2007.05.05が2005.05.05に・・・。
修正するには指輪を削って入れなおすとのこと。プラチナが削られるのも結婚が間違ったと言われたような気分になったので、新しく作り直してもらうことに。
今思えば挙式の日取りが決まるまでゆっくりお店も検討して購入したほうが良かったかも。 この体験談のURL

投稿者:のりたき
息が・・・

教会式での結婚式、壇上にあがり神父さんのお話を緊張しながら聞き誓いをしました、パンを食べる儀式になりパンを口に含んだ瞬間口の中の水分がすべて奪われとても苦しい状態、だっ誰か水ーちょうだい!と心の中で叫び、しかし水などなくやっとの思いで飲み込みました。顔色が違っていたと思いますが皆に背を向けていたので皆には見えなく後ですてきだったねー言われ思わず笑ってしまいました。いい思い出です。 この体験談のURL

投稿者:ミクロン
疲れとストレスでヘルペス

式が近づいてくると準備や緊張で睡眠不足に。
ついに唇にヘルペスができてしまいました。
そして治ってきたな〜と思っていたころの出来事です。
二次会のビンゴの景品を自分で選びたいと用意していた私。
するとダンナの母と姉から段ボール箱をもらいました。
「景品に使える物があったら使って〜」とのこと。
中を見た途端にクラクラしてきました。
変なぬいぐるみや紙ナプキンやとにかく明らかにもらっても嬉しくない物、そしてあげたらセンスを疑われる物が箱いっぱいに入ってたのです。
箱の中身を見た私の母も唖然としてました。
返すのも嫌らしいから使ったことにして捨てようかなんて話にもなりましたが、結局ダンナから返してもらいました。
次の朝、またしても唇にはヘルペスが。
今度のはストレスが原因です。
結論。
式の前は疲れから体調を崩すことがあるので注意。
そして思わぬストレスも襲い掛かる。 この体験談のURL

投稿者:まるいつき
ウエディングケーキ

にせものではない、食べられる本物のケーキに憧れ、特製ウエディングケーキを作ってもらいました。見た目的には、フルーツも沢山載せてもらい、とっても綺麗で美味しそうだったのですが、切り分けられて、一口食べてみたら・・・。スポンジは硬く、クリームも味がいまいち!こだわっただけに、残念でした。 この体験談のURL

投稿者:みったま
ドレスが・・・

ダイエットして前日、やっとお気に入りだった色ドレスをきこなせた私。
ところが、バストだけは肉が落ちなくて事前に購入させられていたブライダルインナーを脱ぎ(1万5千円也)未使用のままドレスを装着!息を止めてやっとファスナーがあがりました。
お色直しが長すぎて何かあったのではないかと式場ではザワザワしていたらしいです。
その後、顔色が白くなってましたがなんとか乗り切りました。
ドレスのサイズって大事。
この体験談のURL

投稿者:ぷぅ
ヘアスタイルが・・・

結婚式のヘア&メイク相談の日。
挙式時は前髪を編みこみヘアにしてまとめ、
披露宴は編みこみを取って、ポニーテール状に
すっきりと見せたかった私。

ヘア相談の時に、
「編みこみの跡が付いてしまって、披露宴の時にはポニーテールってむりですかね?」と聞いたところ、
ヘア担当の方が「ヘアアイロンで伸ばせるからOKですよ!」
といってもらえました。

当日・・・。
編みこみヘアで挙式し、
披露宴に移る前のヘアメイク室で・・。
ヘア担当の方が、相談の時の人と違うっ!?
しかも
ヘア担当者:「ストレートでまとめると相談されてますけど、ストレートでまとめるのは無理です」

私:「えっ・・・?!」

当日の緊張のあまり、言い返すこともできず、
何だかよくわからない髪型にされて、披露宴に出る羽目に・・・。

ヘア・メイク担当者は当日も同じ人なのか、確認したほうがよいですよ。
結婚して4年、いまだにそれだけは後悔しています。 この体験談のURL

両親への花束贈呈のプレゼントを、ありきたりな物が嫌でほかに注文していましたが悩みすぎて注文までなかなか決まらずバタバタとなってしまいました。もっと早めに決めておけば良かったと後悔しました。 この体験談のURL

新婚旅行から帰国後、私の母が空港まで迎えに来てくれていました。
主人の実家は料理店を営んでいて忙しいだろうということで、私の実家に泊まることになりました。
私も主人も結婚とはどういうものなのかをわかってなかったので、軽い気持ちで私の実家に一度もどりました。が・・・それが気に食わなかったらしいのです。
長男の嫁!たるものは・・・と、時差ぼけの中こんこんとお説教を受けることに・・・
はじめに、主人の実家に顔を出すべきだったかな・・・と感じました。 この体験談のURL

<<  234  235  236  237  238  239  240  241  242  243  >>

体験談一覧おすすめ体験談体験談投稿

本当にあった結婚式の話