みなさんから寄せられた結婚の失敗体験談を、新着順に表示しています。

<<  231  232  233  234  235  236  237  238  239  240  >>

投稿者:杏仁豆腐
発起人・・・

発起人を頼むとき、私は仲の良い友人。けど、旦那は上司に気遣い会社の上司と同僚・・・いざ、頼むとなんだかんだ、家に集まるがただの飲み会・・・頼んでも、やってくれず細かいことは私の友人が手伝ってくれて大事なプロフィールは頼んでいたことと違うことして前日ギリギリの更に出費がオーバー・・・
更に結婚式当日、分からないからと旦那を何度もロビーに連れ出すは、同僚は機嫌が悪くで無愛想・・・
最高の日が最悪で腹立ちまくり!!
今でも思い出すとブチ切れするから旦那は苦笑いしてます〜 この体験談のURL

投稿者:はとちん
生花ってなんて読むの?

式場との打ち合わせで、結婚式用語があるある。
私たちは、ケーキよりお酒ということで、「鏡開き」を
したのですが、ついつい「鏡割り」といってしまったり。
そして、「生花」。私は、打ち合わせでずーっと
「なまばな」と言っておりました。だって、「生の花」だもの。

結婚後、友達と式の費用の話をしていたとき、
「なまばな、なまばな」と連発していると、友達は「???」
そして、「それって『せいか』って読むんじゃないの?」
いや〜そうなんですか??


この体験談のURL

投稿者:ちょこちょこ あんよ
ご飯・・・・

すっごい豪華な ご飯が並んでいた記憶が
あるのですが、お色直しや、来てくれた方と
お話をしていたら食べれなくて・・・
もったい無かったなぁ・・・

あれ、もう一度 食べたいな・・・ この体験談のURL

投稿者:むっく
お色直しの時間が長すぎた

白無垢から振袖にお色直し。

自分ではそんなに時間がかかっていたようには思わなかったけれど、
写真撮影も含めて40分もかかっていた。

会場に戻ると、皆さん最後のメロンを食べておられました。。

ちょっと、間延びしてしまいました。
その間の出し物?でも考えておけばよかったです。 この体験談のURL

投稿者:ふりーじあ
ネイル

結婚式前日に爪のお手入れをしに行く時間もないだろうと、
1週間前に取り外しができる付け爪(ネイルアート)を作りました。

そして当日、会場のホテルまで持って行き、
付けたところまでは良かったのですが、
挙式の途中、手袋をはずし、指輪の交換をしようとしたら…
「あっ!右手の薬指の付け爪がない!」

ゲストの方からちゃんと指が見えるわけじゃないので、
誰も爪が取れたことに気付かなかったようですが、
でも、私は動揺して、指を隠すことに必死になってしまいましたw

大きな失敗というわけではないですが、
今でも悔やまれる失敗です。
この体験談のURL

投稿者:新婦は誰??
父親の大失敗…

挙式前の親族紹介…

久々に会う親戚の姿を見て、たくさんの方が駆けつけてくれた事に感動しウルウル…。

いざ親族紹介が始まり…うちの父ったら…
「新婦ちちの○○です…」というところを…
「新婦の○○です」といったもんだから…
双方大爆笑の渦でした…

確かに場所は和みましたが…穴があったら入りたいくらい恥ずかしかったです。笑い泣きで化粧はくずれるし… この体験談のURL

投稿者:ajiko
こだわったのに・・・

ホテルのウェディングの見学会へ行った時に、とても厳かな雰囲気の教会で生声のゴスペルの中、新婦が入場してきました。それはそれはとても素敵な光景でした。これを見た私はこれだ!と思い、生声のゴスペルでの入場にしてもらいました。挙式当日は、挙式の数十分前に、父親と歩く歩調の取り方や、間の取り方などの説明を受け、たった5分間くらいの練習で、いざ本番。扉が開くと頭の中はもう真っ白で、ゴスペルなんか耳に入らず、極度の緊張からか、いつもよりも早いペースで新郎のところまで歩いて行ってしまった親子。。。素敵な歌声の中、ゆっくりと入場してくるはずが、早く到着しすぎてしまい、歌がやたらと長く感じてしまった人も少なくないのではないでしょうか。その間、ただただ苦笑いしながら、向き合ったままの状態が数分つづき、挙式は行われたのでした。。。 この体験談のURL

投稿者:yuki1226
旦那の浪費家

浪費家 次から次へと借金が。。。 この体験談のURL

<<  231  232  233  234  235  236  237  238  239  240  >>

体験談一覧おすすめ体験談体験談投稿

本当にあった結婚式の話