みなさんから寄せられた結婚の失敗体験談を、新着順に表示しています。

<<  206  207  208  209  210  211  212  213  214  215  >>

投稿者:みかん
お色直しのしすぎ

5回のお色直しをしました。白いドレスのあと、オレンジのドレスにチェンジ!ドピンクの口紅を塗られていたんですが、オレンジに着替えた後化粧を変える時間がなくピンクのままで・・・すごく口だけ浮いていました。 この体験談のURL

投稿者:プー
2次会

結婚式の2次会幹事。
会場から近くに住んでいるから何かと便利だろうという理由から、
結婚式にあまり出席した経験のない友達に頼んだ。
しかし、はじめから問題が続出。
段取りを説明してもうまく伝わらず…。

こちらもこちらでやることがたくさん。
そちらにばかりはかまっていられないので、
結局、会場からは遠くても仲のいい人に頼みなおしました。

結果的に2次会は大盛り上がりで無事終了。
一生に一度の(予定の)結婚式。
幹事さん変えて本当によかった!
反面、その友達とはギクシャクした感じになってしまった。

最初からもっと考えて相手を頼めば、お互いもっと
気持ちいい状態で終われたかな……と少し後悔。
この体験談のURL

投稿者:あろま
泥酔・・・

人生最初で最後のハッピーイベント!

のはずが・・・
実父の友人(男性)が酒癖が悪く、新郎側の親族にも絡むし、
カラオケを友人達が歌ってくれている時も「下手くそな歌やめろ〜!」
と大声で・・
あろまの友人にもからんでいくから友人達も最悪な表情。

最後の主人の挨拶もイチャモン付けて挨拶にならない(;`O´)o!

それが全てお金をかけて撮影して作ってもらったビデオに残ってる・・
あのオッサンだけは今でも怒りが込み上げてきます( #` ¬´#) ノ この体験談のURL

投稿者:すみれのリス
一人で準備したためストレス歯痛

段取りや招待する方々の席、ホテルの手配をほとんど一人でこなしていた私。ストレスが溜まっていたのか、結婚式の一週間前から親知らずが痛み出し、3日前にはその歯を抜くはめに。結婚式当日は、緊張していて、歯痛はマシになっていたけど、とんだめまぐるしさでした。
やはり、結婚式の準備はパートナーや式に関わってくれる人と分担してしたほうがいいかもしれませんね。 この体験談のURL

私達の結婚が決まり、結納後の二ヶ月後に急死した義理母。
しかし、結婚を誰よりも楽しみにしていた母のためにと結婚式はその三ヶ月後にやりました。
そのため主人は披露宴の中盤から泣きっぱなし。
泣き方も半端じゃなく号泣状態。招待客もそんな主人に声をかけたり泣いたりで、なんだか私はおいてきぼり・・・
後半は泣きつかれた風の主人が心配で私は披露宴に集中できません。
最後の新郎の父挨拶もぼろぼろで、助っ人に主人の兄弟が舞台に上がり
義理父を囲んで泣きながらの歌披露。
状況的に仕方ないとは思いきや〜〜結婚式って新婦のために挙げるってのが普通に言われてるんじゃ・・・(泣)
一生に一度のイベントだし、もっとじっくり味わいたかったっていうのが本音です。
両親も主役を主人に持っていかれて、ちょっぴりかわいそうだったかも。 この体験談のURL

投稿者:よん
教会式

カトリック教会で式をしました。本来なら、教会式は、謝礼は寸志でよいのですが、そこの教会は、結婚式をビジネスとしてやっていて、結構な額を払った苦い思い出がありました。
しかし、幼いときから、教会で挙式するのが夢だったので仕方ないのですが・・・ この体験談のURL

投稿者:kako111
疲れが〜〜

私30代の時に思い出すのは..結婚式の打ち合わせと衣装合わせ.
前日のエステや当日の化粧など含めて..結婚式と新婚旅行に1日でも
空けるべきだったかなって思ったのは..結婚式の次の日が新婚旅行
だったんですね..。結婚式の日に緊張で疲れ過ぎてしまい終わってから寝込んじゃったんです(笑)旦那様は..心配して新婚旅行は無理かなって思ったと..。今思えば1日ゆっくりしてからでもよかったんですね〜。
この体験談のURL

投稿者:maikikoko
ういてる。

家は、父を早くに亡くし母親がひとりで兄と私を育ててくれました。母は、父親がいないからといって不憫な思いをさせたくないと、ありたっけの事をしてくれました。成人式の時も着物をレンタルしたっていいのに、袴をはきたいという私のわがままを聞き、振袖姿を見たかったはずなのに、付けさげ訪問着を買ってくれ、袴を着させてくれました。そして結婚式の時、成人式の時に見れなかった振袖姿をみたいという母の願いを、唯一の親孝行と思い着ることを決めました。
今はかつらをつけずにかわいい髪形でという形もありますが、当時はかつらをつけるのが当たり前でしたから、なんの迷いもなくつけたのですが・・・・・。
そして当日。色内掛けからお色直しで振袖に替えたのですが、あっちこっちから係りの人たちから着物をひっぱられ、化粧を直され少しずれたかつらを直されたのですが、なんか、おでこ、せまっ!!
はっきり言えないたちの私はあれえ?と思いながらもまた再入場しました。そして終了。
後日ビデオをみたら、なんだよ!!かつら浮いてるし。それにも気づかずにこにこしてる私。まぬけ。その後のウエディングドレスへお色直しの後は片方のまゆが消えてるし。
某ホテルの美容部たち許せません。 この体験談のURL

<<  206  207  208  209  210  211  212  213  214  215  >>

体験談一覧おすすめ体験談体験談投稿

本当にあった結婚式の話