みなさんから寄せられた結婚の失敗体験談を、新着順に表示しています。

<<  192  193  194  195  196  197  198  199  200  201  >>

投稿者:りりこ
自作手作りドレス

結婚式のレンタルドレスが高くて、
3着 着たかったけど、予算無理で。
1着自分で作りました。

だけーど
結構雑に縫ったので
思うようにあるけず、
裾を踏んで ビリ・・・・

破けて最悪でした。

けっこう2週間ぐらいかかったのに、
ショックでした。
見た目は皆すごーい!!の一言だったんですが、
丁寧じゃないと駄目ですね。 この体験談のURL

投稿者:しう
尾長が・・・。

披露宴の入場は、色内掛けと文金高島田、プラス尾長(今で言うポニーテールの様な、長い髪を頭の上の方で束ねた物)と決めていたのに、打ち合わせの時、尾長と言えばあれしか無いと思い込み、いい加減に返事をしていたら・・・当日「これが今風」と、全然違うかんざしみたいな物を付けられ、ガッカリ。まぁ今では、30代の花嫁だったし、尾長は若いイメージもあるから、「ま、いっか。」無理やり思う私でした。皆さん、くれぐれも打ち合わせはしっかりと! この体験談のURL

投稿者:ケロッピ1225
手作り・・・席次表

結婚式は節約のためペーパーアイテムは手作りしようと半年前から作成を始めました。インターネットや本でパソコンの得意でない私にもできるものを集めて順調に準備ができていた、つもりでした。。。でも、細かなことは出欠席のはがきが戻ってきてからしか用意ができず。2週間前にテーブル等の配置が変わる事になりました。新しい配置にあったテンプレートはなかなか見つからず、席次表には苦労しました。結局すべて切り張りしてどうにかそれらしいものができたのが1週間前の打ち合わせの時でした。それからプランナーさんにいろいろ修正点を言われました。パソコンなら直すのはすぐですが、切り貼りして作ったのでまたコピーしたり出来たのは前日になりました。
なるべくパソコンで修正が簡単にできるように作るべきですね。。。 この体験談のURL

投稿者:やよい
ハプニングx3 

結婚式はひっそりとやろうろいうことで、親族もお互いの親と兄弟、友人も数人で行いました。

式自体は何の問題もなく進行していったんですが、式場から降りる階段で並んでいたキャンドルを旦那が蹴っ飛ばし『ガシャン!!』とものすごい音をたてて上からドミノ倒しのように飾ってあるキャンドルが割れていきました。
もう周り中が二苦笑いの中二次会場へ・・・
気を取り直して披露宴が始まりました。
みんなが食事を進める中『ここでご来賓の皆様から一言いただきます』司会の方が私の友人にマイクを渡しました。
そして・・・友人は幼馴染ということで昔からの私の話をし始めましたが、何を思ったのか“私の男遍歴”を話しはじめました。
もう旦那の顔みるのが怖かった・・・・

極めつけは、帰りホテルまでのタクシーにいただいたご祝儀やら全てつんだまま降りてしまい、部屋についてから気付いて慌ててタクシー会社に連絡しました。
タクシーは次の客を乗せてもう走りだしていたらしく、しばらくはつかまえるのは無理だと言われました。
“新婚初夜”はこうして二人で一日の反省とともに過ぎて行きました。
この体験談のURL

投稿者:チョコちー
ドレスが・・・

私たちの結婚式はレストランウェディングで、両親、兄弟、祖父、祖母、友達だけを呼んでこじんまりとしたのでカラードレス1着だけ着ることになっていました。式もなかったのでメイクをしてくれる方に「式がないならこんなに早くこなくていいよ」と準備の時間を少し減らしました。するとみんなが来る時間になってもまだメイクも着替え終わらず主人だけささっと着替えてみんなと話をしてたのがうらやましかったです。そしてついにドレスを着てみるとなぜが試着の時より上にあげられて背中のホックのとこの生地が余ってしまい、おもいっきりサイズの合っていないものを着ている状態に・・・なぜ!と思ったけどメイクさんは「これぐらいあげないととだめよね・・」と。時間もなくそのまま式に出ることになりました。ショールがついていたので座っている時以外はそれをつけるようにしましたが、私の友達にはバレバレでした・・・普段からぎりぎりまで準備しない私、こんなとこにまであらわれるとは思いませんでした。 この体験談のURL

投稿者:K
あれれ???

結婚式で二人でハートの形をしたろうそくに点火。下から火をつけて、上まで燃えてハートマークの完成!と思いきや途中で消えてしまった。嫁さんのつけた側が最後までいかなかった。
そのご数年、嫁の不倫発覚で離婚してしまいました。いま思うと、式でのともした灯りは将来を暗示していたのではないかと感じてしまいます。 この体験談のURL

私の結婚式の前に義祖母が入院し、義父が「結婚式に出られないかもしれない」「モーニングを自粛してスーツにするかもしれない」などなど、いろんなことを言ってきていましたが、結局何事もなかったかのように普通に結婚式が終わりました。。
 姉がその数年後に結婚しましたが、あのときの混乱が家族全員に残っていたのか、父がモーニングではなくスーツで出席したのに母も私も全く気がつかず、当の父はすぐに気がついたらしく、姉に申し訳ない気持ちでいっぱいで冷や汗だらだら、かわいい娘の花嫁姿に感動する余裕もなく、落ち込みまくった結婚式に。
姉を見送ったその日の夜、父は明かりもつけず、誰もいない部屋で一人お酒を飲んでいました。 この体験談のURL

投稿者:天秤座の母
親戚はあてにならない。

 結婚式当日、主人の母の留袖の着付けは主人の伯母がするという話だったのにその伯母が遅れてきたためにパニックになった義母の怒りがこちらにきた。とっさに私の母が自分用の着付け券をゆずって1件落着。どんなに事前に打ち合わせをしていても相手側との確認と気配りは自分の身内以上に必要だと思った。 この体験談のURL

<<  192  193  194  195  196  197  198  199  200  201  >>

体験談一覧おすすめ体験談体験談投稿

本当にあった結婚式の話