選りすぐった結婚のおすすめ体験談を、新着順に表示しています。

<<  14  15  16  17  18  19  20  21  22  23  >>

投稿者:もりぐみさん
子作りは計画的に。

入籍をして浮かれていた私達夫婦。
無事に結婚式の日取りも決まり
準備をしていたところに妊娠発覚。

おめでた続きで喜んでいましたが
つわりがひどくなり入院を三回。
結婚式どころではなくなり
招待状を出していたものの
いつまで続くかわからない入院生活に
結婚式を延期することに。。。

式場の関係で
延期料を払い、日付も指定され
出産してから準備もバタバタ。
手作り作品をしてお金を浮かせましたが
結局招待状も二度も出し
出席者にご迷惑をかけた事が一番の反省点です。

子供も一緒に映像に残す事も出来て
嬉しかったですが
将来、「出来ちゃった婚なの?」
と子供に聞かれる事が恥ずかしいやら何やら…。

ドレスは
妊婦用から
出産後のダイエットと母乳のお蔭で(オッパイも大きい状態で)
素敵な細身のを着る事が出来たし
子育ての大変さを半年味わってからの式だったので
感謝の気持ちを込めた花嫁の手紙が
より深いものになったと思って
結果オーライです!!!

この体験談のURL

投稿者:na-go
友達の生歌・・・

披露宴の余興で旦那側には頼める人がいなくしかたなく
私の男友達に頼むことになりました。

男友達なので親戚の手前共通の友人として紹介。
男友達にも念を押しておいたのに・・
歌を頼んだのに、私との思い出話や私のために作った歌を合計2曲
披露され会場はどん引き。

旦那はご立腹。
後日親戚に新郎側に失礼と叱咤され、私は最悪の思い出となりました(>_<)


この体験談のURL

投稿者:れんゆ
司会者打ち合わせ

ゼクシイなどを見て事前準備や落とし穴などもしっかりチェックしていたつもりだったんですが。
司会者打ち合わせは式までに一度お会いしただけ。
式当日までにこれを書いてきてと、二人の出会いや、学生時代のことや、そういうアンケートを渡されていたのに、すっかり忘れてしまって。式の直前、司会者の人に口頭で少し内容を伝えただけ。

式本番では、プロの方なので、すごく上手に話してましたが、キャラクターと違ってなんだか素敵なお嬢さんに仕立て上げられてて恥ずかしかったです。
私を知ってる人には「よく言いすぎ」と笑われました。 この体験談のURL

小さい頃から絶対ウェディングドレスを着たいと思っていた私は、かなりこだわりを持ってドレスを探しました。
なかなか気に入るものがなくて、期日も近づいたある日、やっと文句無しのドレスが見つかりました。
早速試着。。。あ、ちょっときついかも。。。と試着室で思いましたが、どうしてもあきらめたくなくて、お腹をぐっとひきしめて強引に決定。

そして式当日。痩せるつもりが1kgも痩せれなくて、お腹に力を終始いれつづけていなければならないことに。
なんとか乗り越え挙式後、式のDVDが自宅に届きそれを見たらびっくり。式の間中、お腹をひっこめる為にずっと肩で息をしてる私が写っていました。かなり怪しく写っていました。
しかも、親族の集まりでDVDを上映され、まんまと気づかれ、赤面せずにはいられませんでした。 この体験談のURL

投稿者:dec
はらへった・・・

結婚披露宴。
新郎と新婦二人で作り上げ、来て頂く方々に幸せな報告をする場所です。
新婦お色直しや、お祝いの言葉、友達の余興などでゆっくり座っている時間が少なく、当然食事なんて全くしている暇が無い。
それでも、新郎はお色直しと言ってもそんなに時間がかかるわけでもなく、普段の着替と変わらず。
しかし、早朝から披露宴終了までなんにも食べないのは流石に辛かった。
せめて新郎の控え室にだけでも軽食を用意してもらえばよかったと思っています。 この体験談のURL

投稿者:milky
生花のブーケ

真っ白なウエディングドレスを購入。
ブーケは生花で!!!と決めていました。
大好きな真っ白な百合の花をオーダーして、いざ当日。
なんと…すべての花が蕾(泣)
一輪くらい咲いていてくれても良いものを…。
お花屋さんのセンスに、がっかりでした。 この体験談のURL

結婚式っていうのは、あくまでも新婦のためのイベントだよなー、、とハナから決め付けていた僕でしたが、プランナーさんと打ち合わせを進めていくうちに何だか楽しみなってきました。

そしていつのまにか「来賓の人たちにもしっかり楽しんでもらおう!」ということで、バルーンを使った余興や、激しいライトパフォーマンス、ファイヤーを使った演出などなどを、どんどん追加していきました。

結果、2人で貯めた結婚資金を軽く越える、450万円強の見積りになってしまいました。

両家の親からの援助で支払いは無事済みましたが、「一生に一度だから」と、興奮していて現実(お金)を無視するような失敗ははもうやめよう、、、と良い勉強になりました。 この体験談のURL

投稿者:ゆうはるママ
一度つまずくと・・・

結婚式・・・一生に一度?の大イベント・・・私達の結婚式は、波乱で始まった。予定していた日、あれは、なんと阪神大震災の1ヶ月後だった。式場もめちゃくちゃ・・・友達とも連絡取れない。ばたばたしている間に予定していた日、新婚旅行の出発日・・・家族に別れを告げ、感動も涙もないまま、出発した。現地で二人だけの挙式・・・何だかさみしい・・・そんな思いとは、うらはらにやはり今日から二人・・・との思いが溢れた・・・あれから15年・・・いろんなことがあった。最初のつまずきのせいか、親戚や友達の前で、愛してる宣言をされなかったせいか、時々ふとあの時予定通り式が挙げられていたら、もっと違う愛し方、愛され方が、出来たのではないかと、振り返る時がある・・・ この体験談のURL

<<  14  15  16  17  18  19  20  21  22  23  >>

体験談一覧おすすめ体験談体験談投稿

本当にあった結婚式の話