みなさんから寄せられた結婚の失敗体験談を、新着順に表示しています。

<<  136  137  138  139  140  141  142  143  144  145  >>

投稿者:ちこ
はりきりすぎて

今日は結婚式だぞーと張り切って少し早めに美容院に行きました。和装と洋装を着たのですが最初はかつらをかぶり着物を着ての和装でした。すぐにセットしてもらい化粧もしてもらったのですが完成したのは披露宴の1時間以上も前。披露宴が始まるまで1時間以上も重いかつらをかぶったまま。そして写真撮影。そして式に出てと何時間この状態が続いたことでしょう。あまりのかつらの重さに頭は痛くなるは肩はこるはで散々でした。早く洋装に着替えたいと美容師さんにいいながらももう少し我慢してくださいねと言われその間は早く終わってくれーという状態でした。かつらを取った時はほんと頭の何かがすーっとなくなった感じですっきりでした。何かがとりついていたかのようでしたから。 この体験談のURL

投稿者:あおい
引き出物

こんくらいでいいだろうと決めた引き出物
いざ見てみるとお菓子のバームクーヘンは小さいし、品数も少ない・・・
なのに袋だけはやたら大きい・・・
とてもちんけなものに見える・・・
だから結婚式のあとさらに内祝いとしょうし再度贈りものを配る羽目になりました
この体験談のURL

投稿者:ねん
チャペルで…

バージンロードで父親と歩くのを楽しみにしてたのに…
感極まって泣いたりするかも何て思ってたのに…
パンプスの高さが低くて、何度もドレスの裾を踏んでしまって、感極まるどころか下ばっかり気にしてしまって…気がつけば、旦那様のところでした。お父さんごめんなさい(悲) この体験談のURL

投稿者:キャン
披露宴で

無事に式を終え、披露宴会場へ
サプライズ入場として通常入り口からではなく、庭から旦那が私をお姫様だっこして入場するという計画を立ててました。
予定通り司会者の方がアナウンスして通常の入り口にみんまが注目している音と声がしてました。カーテンでなかの様子は分かりませんでしたが、ホテルのキャプテンという私たちを誘導して下さる人がいるのですが、その方に
「はいでは、カーテンが上がりますのでご準備お願いします。」夫が私をお姫様だっこし準備万端!
しかし、2分経ってもカーテンは上がらず夫の腕がプルプルしてくるのがわかりました。
思わず「まだですか?」と聞く私たち。
キャプテンはとオロオロしながら情けない声で「動かないでください。もうあがりますから〜」とも答え。さらに30秒たっても幕は上がらず、限界を感じた夫は
「もう限界!一回おろす!」と叫びおろしかけたその時に幕が上がり、会場からは「新郎新婦の入場です!!」との声が。
片足が夫の腕からずり落ち青ざめた新婦、まっかっかの顔をした夫。最悪です・・・
入場して一番近かったのが新婦の家族席だったので、こんな表情がみえたのは私の家族だけだったので不幸中の幸いです。 この体験談のURL

小さい頃から花嫁さんにあこがれていた私。
当然結婚式は挙げるものと思い、彼と結婚が決まるといろんな式場情報やドレスカタログを集めてみていました。
ところが、彼は結婚式(正確には披露宴)を挙げたくないとのこと。
私の中では結婚したら結婚式は決定していたのでとても混乱してしまいました。
もちろん、挙げる挙げないでけんかになり、さらに私の親は派手な披露宴を挙げたいと口をはさんでしまったために、破局の危機に。
けれど彼に
「結婚する意味ってなんなの?
 俺と結婚したいのか、結婚式を挙げたいだけなのか」
と言われて、冷静に考え直してみることにしました。
結局、海外で新婚旅行を兼ねて挙式をし、スタジオで記念写真を撮ることにしました。
私の親は納得していないようですが、彼のご両親は賛成してくれて、私たちもようやくお互いにいい形で話がまとまったと思っています。
今はグアムに行くかハワイに行くか、オーストラリアもいいねなんて楽しく話し合っています。 この体験談のURL

投稿者:ちょびまま
準備万全のはずが、、、

私たち夫婦は音楽がすきなので、結婚式にかける音楽にはすごく時間をかけて選びました。
どの場面でどの音楽をかけるかを決めていたのですが、いざ本番を迎えたら一番大事なケーキ入刀の音楽を決めるのを忘れていて、私たちのなかではバラードを流したかったのにものすごくポップな音楽が流れてきてがっくりしました(T_T) この体験談のURL

あれこれ手作りしたい!!と意気込んでいて実際にほとんどの物を手作り&個人で手配しました。
前日午前までに式場に届ける約束になっていましたが、色々凝りすぎてしまい、徹夜をしても間に合わず・・・結局式場の方に謝って夕方まで待っていただきました。(式次第やそれぞれのプロフィールなどを書いたもの、座席の名前札)
しかしそれでスケジュールが押してしまい、最後にやろうと思っていたベール作りがギリギリに・・・前日の搬入が終わってから急いで家に戻って仮眠をとり、夜あわててチクチクと縫いました。本当はパールをちりばめようとか思っていたのですが睡眠時間をとりたいがために結局シンプルなベールに。そして睡眠時間4時間程で結婚式に臨みました。
結婚式まで時間があると思っていても色々やることはあるし、各60セット以上作るのは想像以上に大変でした。
皆さん喜んでくれたし思い出にはなったけれど計画に無理があったと感じています。きっちりスケジュールを組んで動くか、あれもこれもと欲張りすぎず式場で手配してもよかったかも、と思いました。 この体験談のURL

投稿者:ヨッシー
憧れのハワイ☆

ずっと若いころから憧れていた海外旦那サマと2人でウェディング♪
しかし飛行機9時間・・・
着いた頃にはむくみと疲れでクタクタ・・・
しかも日本で試着したドレスを着たらむくみでなかなか入らず。
ハワイは急にスコールが降るらしく指輪交換は雨の中でした!
写真撮影の頃にはあがりましたが・・・
両方とも親も友達も呼ばず現地の人数名に祝福されましたが
少しさみしかったなぁ〜と思う今日この頃です。
この体験談のURL

<<  136  137  138  139  140  141  142  143  144  145  >>

体験談一覧おすすめ体験談体験談投稿

本当にあった結婚式の話