みなさんから寄せられた結婚の失敗体験談を、新着順に表示しています。

<<  10  11  12  13  14  15  16  17  18  19  >>

投稿者:えーすはA
結婚式はしない

妻が「結婚式をしたくない」というので、式はしませんでした。
しかし数年たってから、妻の父親から「何でいつまでたっても式を挙げないんだ」とクレームが。式をしたくないのは貴方の娘です。私に言わないで娘に言ってください、と思いながらも「相談します」と言ってその場は逃げました。 この体験談のURL

投稿者:ひで
上司がくずだった??

式1週間前にして私の上司で主賓にあたる男性(小さいお店のオーナー)が祝辞を辞退したいと断ってきました??小さな宴会なら緊張せずに出来るが、80人規模の人の前でスピーチ出来ない。てんぱって失礼な事を言ってしまうから、ご祝儀はその分出すから??と、、あり得ない、、??
元から人間的に問題のある人だったのは知っていましたがもう呆れてわかりました、結構ですと言い、学生の頃の恩師にお願いをしました。
きっと、事情を知らない来客は主賓席の人はなぜスピーチをしないんだろうと不思議に思っていたと思います。 この体験談のURL

投稿者:ユーナ
ハワイ挙式で・・・

もともと結婚に反対していた母でしたが(相手がバツイチ子持ちだから)しぶしぶハワイ挙式に参加してもらったときです。

ハワイ挙式の時にエステやドレスやと急がしくしていて初めての海外旅行の父母をほっぽってしまっていて、「現地集合」のような形になっていました。
結果、母はカンカンに怒ってしまい当日式も気分は上がらず、でまたそのままの雰囲気でほっぽってしまいました。
主人も気が利く人ではないので声もかけてくれず・・・。

子供を産み、親になった今
「自分があんなことをされたら・・・」と思うと・・・。
もっと
違う形であったらよかったかなと後悔しています。
この体験談のURL

投稿者:ほんみー
カンフィーウェディング

カンフィーウェディングという、平日での挙式披露宴を行いました。平日ということで、プランも安くしてもらえたり、時間もきつきつではなくゲストにもゆったりと過ごしてもらえると思い平日を選びました。ただ、ゲストが友人や親族中心ならそれでよかったのでしょうが、上司を招く場合は土日の方が良かったかなと反省しました。当日、上司の方々は午前中は仕事出勤され、午後から参列して頂くという、結局バタバタさせてしまう結果となりました。 この体験談のURL

投稿者:さくら
ドレスがない

三か月以内に挙式をあげていただくと20万お安くなりますよと言われ即決。ところが、ドレスを選びにいくと、このドレスももう予約が入っておりますの連続・・・。着たいドレスは結局どれも予約が入っていて担当の人ともめる結果に・・・。それが最後の最後までなんとなくひきずりました・・・。 この体験談のURL

投稿者:ゆん
夫の実家のわんちゃん


夫の実家に行った時の事です。

夫の実家のわんちゃんは、異常なくらい私を気に入ってくれているんです。


結婚した当初、夫の実家に行った時でした。
いつもはわんちゃんのご主人様であるお義母さんが、その日は外出中だったんです。

私が来たからと、ゲージに入っていたわんちゃんを、お義父さんが出したのですが…
その瞬間、私に猛烈タック!!!
私は身長145cmしかありません。その勢いで吹っ飛びました。
そして起き上がると、何やら体に温かいものが…
マーキングされ、洋服やスカートはびちゃびちゃ。
毛が抜けやすいわんちゃんなので、私もすぐに毛だらけに。

その後もわんちゃんの遊び相手をさせられ、もうボロボロでした。

ストッキングは破れ、おしっこまみれ、髪はボサボサ、舐めまわされ化粧は落ち、毛だらけ。

早くお家に帰りたい。
そう思った時、やっとお義母さんが帰宅。

しかしお義母さんが放った言葉は
「みんなでごはん食べに行こう!あと買い物行きた〜い」でした。

なぜ…なぜ…ボロボロの私が見えないのか…

結局、義理家族に高いお寿司をご馳走するハメになるは、ボロボロの状態のところを知り合いに目撃されるはで最悪でした。

やっと帰ってきたと思えば、夫の実家わんちゃんの匂いが染み付いていたのか、嫉妬したウチの愛犬に噛まれ、とてもブルーな日になりました。


この体験談のURL

投稿者:まりりん
悪魔のハンドクリーム

できちゃった結婚だった私は妊娠8ヶ月で挙式を挙げる事にしました。もっと早めにとも思ったのですが、2人の記念日に合わせたいと思う気持ちの方が大きかったのです。
悪阻もなかったので、式の準備も順調でしたが、妊娠後期になるにつれて、むくみが出てきました。
だんだん結婚指輪がきつくなり、日頃は指輪を外して生活していましたが、式は指輪交換があります。
違う指輪にしようとも考えましたが、式のビデオ撮影も頼んでいて、一生映像で残ること、そしてなんだか縁起が悪い気がして…
迷っていたときプランナーさんが、ハンドクリームを塗ると滑りが良くなって指輪交換もスムーズになるのでは?とアドレスをしてくれたので、ハンドクリームを塗ってはめてみると、なんとか指輪がすーっと入ってくれました。
指輪交換の時は直前に手袋を母に渡す場面があります。その時に母がハンドクリームを参列者から見えないようにそっと私の手にハンドクリームを塗ると計画をしました。
式当日、凄く緊張しました。でもとても幸せで、バージョンロードを歩く時から涙が出そうになりました。
式も順調に進み指輪交換の時、計画していたので母に目で合図しながら手袋をわたしました。母も任せてというかのように目配せしながら私にハンドクリームをつけました。
が、緊張したのか、母は私にハンドクリームのチューブの半量程を勢いよく手の甲にのせてきたのです。
えっ?!やばい!と思いながら、新郎の方へ振り返ると同時にクリームを急いで伸ばさないとと思いました。けど、量が多すぎて私の手は真っ白のベタべタです。
神父さんは「さあ指輪交換を」といって私の手を見たとき、目が飛び出るくらいびっくりした顔で見ていました。
新郎は笑いを堪えるのに必死の状態、頼んでいたビデオ撮影の方は指輪交換をズームで撮ろうと思っていたのか、近くにいましたが、すっーと静かに後退していました。
新郎はそれでもなんとか、私の手を汚い物でも持つかのように支え、グニュと音をさせて指輪交換をしました。
入場の時とは別の涙が出そうになり、私は冷や汗で汗びっしょりになりました。
その後このクリームだらけの手で式を終え退場したので、教会の物品や旦那の手もクリームだらけになりました。
親族席より後ろの席からはあまり見えてなかったようで本当に良かったです。
式後のビデオ撮影は引きのアングルから撮られていて、何事もなかったかのように写っていました。さすがプロ!
いまでは、笑える話です。 この体験談のURL

投稿者:ウラコ
舞い上がって

彼の無精なところは男らしい、冷たいところは浮かれてない、ガサツなところはおおらかとすべてを良いように解釈していました。

付き合って4か月で結婚しましたが、あっという間にすきま風。
心底心が冷え切り結局離婚しました。

次は冷静に相手を見極めようと思います この体験談のURL

<<  10  11  12  13  14  15  16  17  18  19  >>

体験談一覧おすすめ体験談体験談投稿

本当にあった結婚式の話