選りすぐった結婚のおすすめ体験談を、新着順に表示しています。

<<  9  10  11  12  13  14  15  16  17  18  >>

投稿者:ごろんた
結婚前に浮気!?

私が妊娠中でつわりがひどかったため、結婚式の打ち合わせなどは彼にまかせっきり。感謝すべきなんですが…、でも…。彼の話を聞いてると、“あなた、式場のプランナーの人に興味があるんじゃない!?”という気持ちになってきたんです。というのも、彼はそのプランナーの人の話ばかりして、“その人とこういう会話をした”とかものすごく嬉しそうに話すんです。怒りが抑えられなかった私は、一方的にキャンセルを申し出ました。
今考えると、私がつわりでイライラして、感情的になっていただけなのかも。。。彼はいい結婚式にするために一生懸命だったんですね。たぶん。
周りにとめられて、キャンセルはなかったことに。式は無事済みました。彼は今でも私のいい旦那サマです。 この体験談のURL

投稿者:めっきらもっきら
誰の結婚式?

田舎出身の私と都市圏内出身の主人。
2人で値段も手頃で式場から田舎から出てきた来賓には喜ばれるであろう観光名所が展望できる式場に決めようかと考えていた。
でも、姑が「自分の子どもの結婚式を行うならこのホテルであげさせたいとずっと思っていたから、そのホテルに話を聞きにいくだけでいいから行きなさい」と言われ、行った先にはホテルの営業担当の方が専属として待ち構えて、断るに断れず結局そちらのホテルで。。。
和装→洋装でやりたかったものの、金額的にかなり高くつくので諦めたり…。
引き出物まで口を出したり、ドレス選びでも色々と口を出し
自分たちの結婚式というより、姑の意向ばかり聞いた結婚式という感じに。。。
それでも、結婚式は親のためともいうからと思うようにしたのですが
その後、主人の兄弟の結婚式に参列した時に
「○○(私たち夫婦)の結婚式より良かった!」
   そりゃないでしょ。
こんなことなら、意向なんて聞くんじゃなかった。 この体験談のURL

投稿者:risu
司会選びは重要!

姉の結婚式の時のこと。
司会者が髪の毛を濃い紫色に染めた年配の女性でした…。私は一目見て「紫キャベツだ」と思いました(笑)外見も微妙でしたが、言葉づかいも妙に古臭く、司会進行も不快に思うことがちらほら。


披露宴の合間に、突然司会者が親族にインタビューを敢行!寝耳に水でびっくり!私の番になり、司会者が一言「まあ!花嫁がもう一人いますね〜」実は私と姉は一卵性双生児なんです…花嫁は姉で、主役は姉です。そりゃ顔は似てるけど、なんだかいい気はしなかったです。

とどめは、姉から両親への手紙の読んでいると、司会者がもらい泣き。その後の進行でも「私ももらい泣きしました」とアピールしたいのか、鼻声&鼻すすりまくりで、正直げんなりでした。

これを教訓に自分の結婚式では、「私たちと同年代で元気がよい方!明るくてきぱき進行してくれる方!」と具体的にお願いしました。担当になった司会者の方は、同年代で明るく、お洒落で可愛らしい女性でした。当日は、式場担当者と司会者との打ち合わせがあまかったせいで、来賓客の肩書を間違えましたが、それでも大満足でした。

司会は披露宴の印象を決める大事な役割です。どんな人がいいかを具体的に伝えておくのをお勧めします★ この体験談のURL

投稿者:ミセス・マーコ
サプライズはやめてよ

ウェデングドレスは何回も下見を重ね。
テェアラ、ネックレス、ピアス、ベール完璧に♪
しかし、挙式当日義理の母からサプライズプレゼントにパールのネックレスを頂きました。挙式に身に付けるように熱望されなくなくティアラをはずしたりピアスを替えたりしました。

写真も主役アイテムはパールのネックレスになりなんだかアベコベに。トホホ。 この体験談のURL

投稿者:ぱお
ドレス

チャペルでの純白のウェディングドレス。
旦那の希望でマーメイドのウエストラインすっきりの
ドレスに決定したのが半年前。。。
そのマーメイドのドレスは旦那がぜひコレを!とデザインも
決めてくれたドレス。レンタルですけど。

半年の間、前日まで仕事仕事・準備準備のストレスで暴飲暴食。
3ヶ月前から毎週行われる私の独身さよならの女子会。

そして1週間前のドレス最終確認でびっくりしたことに9号の
マーメイドが入らない! 担当さんもぽかん。
後ろが完全に上がらずこれは無理だと思い、独断で変更!
旦那に事後報告すると始めてみるくらいに激怒・・・

それから前日までの1週間はスパルタなダイエットでした。
食事制限、運動。

そしてドレスを元のマーメイドに戻してもらって当日の試着・・・
入りました! 担当さんと抱き合って喜び旦那も喜び…
無事に式・結婚式共に終えました。

式の準備やゲストのことばっかり張り切ってぬかりなく進めたつもりが自分自身の準備が抜けていた事が一番の後悔で失敗です。

仕事をしているとブライダルエステなんて行く時間はないけれど
結婚する旦那様の為に気をつければよかったなと・・・ この体験談のURL

義理の妹の結婚式の余興で歌うことになり、子育ての合間をぬってカラオケに足を運んだり、家で子供の前で熱唱したり、式場でリハーサルを何度もして、「さあこれから本番!!」ってときにいきなり感情が大暴走!!……号泣で嗚咽だけがマイクから流れ続けました(泣) この体験談のURL

もっと写真を撮ればよかった!
試着を何度もしていたとはいえ、
ばっちりメイクをしてウェディングドレスを着るのは
結婚式の日だけ(前撮りをしていないので)。
しかも、自分では自分の姿を見れない。
正面から撮った写真はたくさんあるのですが、
横からとか後ろから撮ったものは少なく、
自分が着ていたウェディングドレスがどんなものだったのか
もっと残しとけばよかったです。
あと、お世話になったスタッフの方々とも
写真を撮ればよかったと後悔しています。
この体験談のURL

投稿者:うる
結婚を決めたら

私たちはつきあっている間はケンカひとつなく、とても仲の良いカップルでした。
つきあって1年半、結婚を決めました。
まず時期。彼が半年後はどう?と提案。私は快諾。
式場選び。私が憧れていたホテルを彼も気に入り、式場の説明を受け、そのまま仮予約。トントン拍子でした。
しかし!義母が「私に何の相談もなく勝手に決めないで!」と。
まず日程を変更するよう言ってきました。半年後ではなく1年後にしろと。理由が納得できるものではなかったので私は半年後で進めるよう、彼に言いました。そこではじめての大喧嘩。なんだかんだで当初の予定通り、半年後でまとまりました。
次に参列者の選定。全体の数は新郎側6割、新婦側4割と、特に問題はないと思いましたが義母は「親族の数が新婦側が多いから、新郎側の親族の数より少なくするように」と言い出しました。
ここでまた大喧嘩。彼と当時どのようなやりとりをしたのか覚えていませんがとにかくイチイチ口を出してくる義母の言葉をそのまま通そうとする彼の態度にものすごく激怒していました。
結局義母に邪魔されながらも二人(私?)で決めたプランで式と披露宴は行うことができましたが、その後も別件でのケンカが絶えません。。 この体験談のURL

<<  9  10  11  12  13  14  15  16  17  18  >>

体験談一覧おすすめ体験談体験談投稿

本当にあった結婚式の話