選りすぐった結婚のおすすめ体験談を、新着順に表示しています。

<<  8  9  10  11  12  13  14  15  16  17  >>

投稿者:なっchi
新郎新婦は素敵にキメましょう!

 私は人前式で行いました。どんな挙式でも共通していることなのですが、新郎新婦の細かい動作は、リハーサルだけでは、どうしても不足しています。ドレスでの歩き方、新郎のエスコート、指輪交換、写真撮影でのポーズ、一生に一度の晴れ舞台ですから、きれいに残したかったです。
 
 慣れないドレスに気をとられて、なかなか前を向いて歩けず、エスコートも早くて追いつけず、指輪交換も指がズームアップされて写真撮影されていましたが、ささくれだった新郎の指があらわになっていました。そして、なかなか入らない指輪を力強く押し込んだために、指を曲げながら入れた私。もう一度撮影しなおしてほしいくらいです。

 もし、時間やお金の余裕があるのでしたら、花嫁花レッスンを事前に受けることをおすすめします。特に新郎さんはぜひ参加してほしいです。(意外と重要です)きれいな衣装を着ていても、動作がきれいでなくては、台無しになりますから。

 あと、写真撮影してくれるカメラマンとは密に話し合っていればよかったです。特に撮影してほしいものを事前にシートに記入していたので、安心していました。例えばその中でウェルカムアイテムを希望していたので、確かに撮影していたのですが、何枚も同じようなものを撮影されていて、何もそこまでしなくてもと思うくらいでした。他にも撮影できたものがあったはずなのに。

 それにウェディングドレスのバックスタイルも考えて、ヘアスタイルもラリエットなどを後ろにつけていたのに、その良さがわからなかったのか気が利いていないというか、バックスタイルの写真が無かったことが残念でした。それにベールアップのシーンや、ガータートスなど、要所要所での見せ場もなぜそんなアングルなのか、なぜこんなに写真が少ないのか、そしてせっかく新郎が泣いている私へハンカチを手渡してくれたのに、そんなあたたかいシーンも残っていないので、悔やむばかりです。映像も撮影していたので、そこに期待したいと思います。(まだ届いていないので、見ていませんが)
希望どおりの撮影だけでなく、機転を利かせてカメラマンとしてのセンスを発揮してほしかったです。こんなことも起こるので、写真だけでなく映像の撮影もおすすめします。

 何はともあれ、手を抜くと、後で後悔してしまいますね。準備はぬかりなくしたいものです。でも、全体的に満足な結婚式でした。 この体験談のURL

投稿者:ことら
あれれ新郎……

私たちは教会式だったのですが、結婚式前日に緊張しまくってドキドキしている私を横目に…うちの主人は「結婚式なんて全然緊張しねーよ、余裕だろ〜!」と言っていました。

いざ当日、父とバージンロードを歩き主人にバトンタッチ。
神父様の所まで二人で歩いて行くのですが…

ふと主人に目をやると。。
なんと、右手と右足が一緒に出てる!!
しかもガチガチでロボットのような動き…

なんだよ〜!!あれだけ余裕ぶっこいて!!(笑)
と逆に緊張していた私が意外と冷静でした。

式が終わるまでずっとロボットだった新郎…
バッチリ映像にも残ってしまい、主人にとっては少し苦い思い出のようです…

でも披露宴は緊張もほぐれバッチリでした!(笑) この体験談のURL

投稿者:まゆ・ゆゆゆ
金欠

一応結婚の約束をなんとなくしてはいたが、
結納は済んでおらず、正式な婚約をしていない段階で
先に同棲を始めた。
そのため、新居(場所や間取りはなるべく妥協しなかった)
や家具などなど、、初期費用でかなりの出費!!
新生活に浮かれ贅沢してしまいました。

貯金の殆どを使ってしまったので、いざ結婚式場を決めるにあたり
重要な結婚資金が足らず、貯金をし直すことに。

新居と結婚の順番を間違えました!
やはり結婚式・披露宴などの具体的予算が出そろった
段階で、残りの予算で身の丈にあった新居探しをするべきでした。。




この体験談のURL

憧れの軽井沢挙式でしたが、友人も県外に招いたため、連休がとれなかった友人は当日朝5時出発、前日から来てくれた子達も朝ごはんも食べる間もなく、ホテルから式会場が遠かったためですが、とにかく遠くまで来て貰ったのに、バタバタ状態で、本当申し訳なかった結婚式になりました。もう少し県外なら午後からの式にした方が余裕がもてていいと思ったし、友人を県外に招待するなら念入りに準備した方がいいと反省しました。 この体験談のURL

投稿者:kenta-mama
まさかの!?

2009年6月26日に入籍し、結婚式は翌年2011年4月10日旦那様の誕生日に行いました。
私(新婦)の実弟の長男3年生が披露宴で、各テーブルを回り、写真撮影をしていたところ、なんと私のウエディングドレスに吐いてしまいました。すぐに控室に行き、ドレスはクリーニング行きとなりました。お色直しの予定もなかったため、急遽新しいドレスを新たにレンタルしなければいけないことになりました。。。
しかし、式場の方がせっかくのお祝いの席なので…と以前試着し、気に入っていたドレスを持ってきてくれ、無料で貸してくれました。私のサイズにピッタリ合うように補正されてはいませんでしたが、なんとかその場を切り抜けることができました。
ゲロを吐かれたドレスは新品で、悩みに悩んで決めた一着だったため、かなり残念でしたが、子供のしたことなので、責めるわけにはいきません。
出席してくれた方々はあっという間の出来事で、私が着替えたことも気づいていませんでした。 この体験談のURL

とにかく無駄を省こうと費用を切り詰めていた私たち。キャンドルサービスも質素にし、アルバムも場所をとるからと一番小さいものにして、更に「誰かが撮ってくれるだろう」とビデオ撮影までケチってしまいました。結果、式直前はバタバタして誰にもに頼めず、私と夫の両親が撮ってくれたビデオには列席者の頭がずら〜り。高砂席の私たちが豆粒のよう。しかも内容も途切れ途切れ…。一生に一度のセレモニーなんだから、やっぱりお金を出すところには気持よく出さなきゃならなかったなあと、今でも後悔しています。 この体験談のURL

私たちは初め海外挙式を家族だけで、、、と話してたんですが
主人の両親が親戚にも きちんと披露宴をしてほしいといわれ
国内で披露宴をすることになりました。
でもすでにハワイで会場もきめたりしてたので今さら海外も諦めれないので 海外挙式もすることに!もちろん両親もつれていきました!

披露宴は親族だけでといっていたので開場も小さいとこでしドレスも1着でと言っていたけど 広い会場を安くで貸しますよ、とお店の人に言われ広い会場に決定。 ドレスも実際みたら 何着もきたくなる始末。やっとのことで2着に抑えたけど今度はせっかくきれいなドレスを選んだのに友人に見せれないのか、、、と不満が、、、
じゃあいっそのこと祝儀ももらえるしと 招待することにしたんだけど 招待するとなったキャンドルやウエディングケーキ、BGM 余興 料理 すべてを完璧にしたくなって 予算オーバーに、、、。お互いの両親がかなりたくさん祝儀をくれたので なんとかなったけど
準備が半端なかった。

みなさん 私達みたいに 見栄をはったり 欲しいものを見ると諦めきれない方は 結婚式の費用が膨らむので危険ですよ。

人の倍大変だった分2倍楽しかったから 結果よかったけどあの頃の忙しさは半端なかったです。 この体験談のURL

投稿者:はるかりん
旦那の居ない花嫁スピーチ

デキちゃった結婚だった私たちは、結婚式の準備もバタバタで、式場の方との打ち合わせは、したかしてないか分からないくらい…
式の進み方なんてぶっつけ本番って感じでした。
そんな中やってきた本番。
子供達からの花束贈呈の後すぐに花嫁から両親に向けての感謝の言葉があるなんて知らなかった私達。
ビールの飲みすぎでトイレの限界に達していた彼は、花嫁と両親の感動のワンシーンであるその瞬間にトイレへ…
取り残された私は一人ポツンと手紙を読み、式場はザワザワ…
もちろん涙なんて出る訳もなく、心の中は旦那に対する怒りでいっぱいでした!!
新郎の皆さん、結婚式の最中は、ビールはほどほどにするか、合間合間でトイレに行くか、死ぬ気で我慢するかにしましょう!!

今では笑い話ですが、あの時は結婚0日で離婚がよっぎった瞬間でした。 この体験談のURL

<<  8  9  10  11  12  13  14  15  16  17  >>

体験談一覧おすすめ体験談体験談投稿

本当にあった結婚式の話