みなさんから寄せられた結婚の失敗体験談を、新着順に表示しています。

<<  119  120  121  122  123  124  125  126  127  128  >>

投稿者:はいち
結婚式

少人数でこじんまりと式をする予定だったのですが、親族だけでも意外と沢山集まり会場がぎゅうぎゅうになってしまったところが今も悔やまれます。もともと写真スタジオの中で式ができるような簡易的な会場だったため、失敗したなと・・・。 この体験談のURL

投稿者:かえる
手作りはちょっと・・・

旦那さんが激務で打ち合わせの時間が全然なく
かなりバタバタでした
費用を抑えようとメニュー表とか手作りしたけど
やっぱり格式のあるホテルでやるのにチープな感じでみっともなかった(>_<) この体験談のURL

投稿者:ステヒャン
仏前結婚式で・・・

仏前結婚式で、両家の紹介の時、どちらの父親にも足の痺れを気遣い、「立ち上がらなくてもいいからね」と、前もって言っておいたのに、まず彼の父が間違って立ち上がり挨拶をしてしまったため、張り合って私の父親も立ち上がったのですが、
すっかり痺れがきれていたため足の感覚がなくなっていたようで、爪先立ちになり、もちろん、そんな状態ですから、きちんと立ち上がれるはずもなく、ドーンと前のめりに転がってしまいました。
それだけならまだマシだったのですが、何を思ったのか、立ち上がろうと手をかけた父の脇の箱は、文化財の経典葛篭!!、住職は真っ青、私たちも笑いをこらえながら、「それはダメだーーー!!」、小声で必死に伝えたのですが、最後まで父は葛篭に手をかけたままでした・・・。 この体験談のURL

私は結婚が遅かった(33才)だったので、祖母が2人とも80代で歩くのがやっとなくらいでした。
そんな祖母を私は是非結婚式に参加して、いい思い出を作ってあげたいと思ったのですが、母が祖母2人を参加させることになぜか猛反対したんです。
結局自分が世話をしなくちゃいけないから大変なのか、よくわかりませんが、母の反対は尋常ではありませんでした。
「おばあちゃんを参加させるなら私は結婚式に参加しない。」などと子供のようなことを言い出し始めました。
私は困ってしまったのですが、一人の祖母をいとこに、そして、もう一人の祖母を兄に当日面倒見てもらうことをお願いし、母にはなっとくしてもらいました。
そして無事結婚式を終えることができたのですが、それから1ヵ月後、一人の祖母が他界し、そしてもう一人の祖母も数ヵ月後他界してしまいました。孫の中で、私が一番最後の独身者だったので、結婚式に参加し、また私の花嫁姿を見て安心したのでしょうか、ひ孫の顔を見ることなく他界しました。
悲しくもありますが、祖母2人に花嫁姿を見てもらえたことは祖母孝行ができたのではないかと思っています。よかったです。 この体験談のURL

投稿者:10416
結婚式

昔から、結婚式はあげないと決めていて、相手もそのつもりだったので写真だけ撮りました。
でも、今考えれば式を挙げた方が良かったのかも。 この体験談のURL

投稿者:しょこべい
えっ、雨・・・

海が見える披露宴会場が気に入り決定。当日は台風が近づいているため不安定な天気。披露宴がはじまり、乾杯と同時にカーテンがオープンし会場があかるくなり青い海が見える予定。披露宴がはじまる直前まではなんとか晴れ間が・・期待してたカーテンオープン・・・どしゃ降りの雨。あーあー。天気ばかりはなんともできない。 この体験談のURL

投稿者:おまめ
親族紹介のシメに・・・

自分の結婚式での出来事。

緊張の中親族の紹介が無事終了〜
退室する彼と私。。。
おしとやかに去るはずが、ドレスを踏んでしまい思わずつまづいてしまってずっこける私!!!

彼の親族も見守る中・・・穴があったらずっぽり入りたい瞬間でした(笑) この体験談のURL

式場での靴のレンタルで、一番低くても4センチくらいのヒールがありました。 もともと自分の方が2センチ背が高かったのでとても気になってしまい、くつは自分で探すことに・・・。 白いシンプルな靴でヒールなしは以外にもなかなか見つからず、やっと見つけたものはサイズが1センチ大きいものしかありませんでした。でも探すのに疲れてしまっていた私は、つま先にティッシュ詰めればなんとかなると安易な考えで購入。当日式が始まると歩きにくさから変な歩き方になり、しまいにはティッシュが飛び出て靴を引きずって歩かないとぬげちゃいそうに・・・。足に気がいってしまって笑顔も引きつりぎみでした・・・。  この体験談のURL

<<  119  120  121  122  123  124  125  126  127  128  >>

体験談一覧おすすめ体験談体験談投稿

本当にあった結婚式の話